人気ブログランキング |

カテゴリ:住*France【ボルドーの日々】( 11 )

オカンと子ザル。

d0010182_05493314.jpg

ある日、オカンが日本のドラマの話をし始め、
日本のドラマを全く見ていないワタシにとっては意味不明ながら、
オカンが登場人物の名前を「アノ人、アノ人。」というのは日常茶飯事で、
連想ゲームのように”アノ人”を探り出すのが定番。

その中でもなぜか「篠田麻里子」だけは、
オカンの口からスラ〜っと出てきて、
ワタシが驚いていると、
オカンが「おニャン子の子やん。」
なんか惜しい...(爆)

その後、ジャニーズの嵐の話になって、
オカンが「ワタシは山本くんが好きやわ〜。」と。
ヤマモトくん...誰デスカ?!(爆)
「二宮」と言いたかったらしい。

その後、「でもワタシ、二宮よりも工藤たくみがええわ。」
クドウタクミ.....
”タクミ”という珍しい名前&今の人から連想して、
「斎藤工とちゃうん?」と聞くと、「そう!」
後ろから漢字を読むと、”工藤”
オカン、大丈夫か??

こんな会話が日常だったせいで、
久しぶりに脳の違う部分を使って変な感じ。^^;

d0010182_05493348.jpg

そんなオカンも帰国日になり、パリから関空行きに乗るため、
ワタシも一緒にボルドーからパリまで飛んで、
乗り換え方向の行けるところまでお見送り。
80歳にはなかなか難しい乗り換えなんで、
前もって乗り換えの要所要所の写真をプリントアウトして、
案内表示のどこを見るかを教えながら同行。

乗り換えのパスポートコントロール辺りで、
日本人で関空行きに乗る人を見つけようと思っていたため、
日本人らしき人をチェックしていると、
60代くらいの女性一人を発見!
すかさず行き先を聞いて見ると、関空=3
一緒にゲートまで行ってもらえるようにお願いしたところ、
「私も一人でよく分からないんです〜。」と。
「ひと通り母に教えてあるんで二人なら大丈夫ですよ!」と、
迷っても”一人より二人”と言うことで、
「いってらっしゃ〜い!」と安心してお見送り。

そしてパリで降りたワタシは市内に出て、
「お疲れさん〜!」と自分癒しのラデュレランチ。

d0010182_06443358.jpg

そんなワケで、オカンinボルドーは、
大きな問題もなく無事終了〜。ホッ

*************************************

オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★公園
オカンinボルドー★サンテミリオン
オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★連日の映画鑑賞
オカンinボルドー★アルカッション
オカンinボルドー★マルシェ

*************************************

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-06-17 06:59 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(2)
オカンの2週間の滞在中、ボルドーだけでは退屈になるんで、
1時間ほど車で走った所にある海辺の町、アルカッションへ。

d0010182_06552593.jpg
車中で、オカンが友達とケータイのラインを使ってるという話になり、
文章を送るのもかなり怪しいレベルながら何とか使いこなしてる様子で、
オカン友達(高齢)の中には写真をガンガン送ってくる人もいて、
オカンにも頑張ってもらおうとラインで写真を送る方法を教えてると、
「グループラインってのがあってな、云々・・・」と、
逆にグループラインの説明をされた。
「知ってるよ〜。」というと、
「えっ、知ってんの!」と驚きのリアクション。(爆)

d0010182_06552520.jpg

ある日、「家の前の道、歩いてくるわ。」と言って、
初めて一人で出かけたオカン。

家の周辺はどこも似たような建物で、
迷子になる可能性があるな〜と思いながらも、
20分経って帰ってこなかったら迷子確定やな、と放置。

案の定、20分経過しても帰って来ない。
しかもケータイも鍵も何も持ってない、恐らく手ぶら状態。
ダンナを呼んで、二手にわかれてオカン検索。

すると5分後に、ワタシのケータイが鳴る。
ダンナ、オカン発見!

オカンに聞くと、いつも通ってない道に興味があって、
そっちに行って、来た道を戻るつもりが、
正しいと思って曲がった角が間違っていて、
それからますます分からなくなって迷子になった、と。
「ケータイないし、すれ違う人に聞くにも住所分からんし、
どうしようって思ったけど、たぶん二人が探しに来てくれると思ってた。」と。

時々、絵に描いたような行動をするオカン。
翌日、「また一人で散歩して来よっかな〜、ヒヒヒ」と一人突っ込みしてた。
冗談なのか、本気なのか、娘のワタシにも分からない。

*************************************

オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★公園
オカンinボルドー★サンテミリオン
オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★連日の映画鑑賞
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★日本へ

*************************************

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-06-13 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)
オカンは昔からフランス映画が大好きで、
過去に見た映画のフランス人俳優の名前を間違わずにパシッと言える特技がある。
普段、めちゃくちゃなカタカナを喋る人とは思えず、
オカンの複雑な脳構造に「?」マークがいっぱい...
あと、花や植物の名前も大得意。

オルセットのことを「クレちゃん、クレちゃん」と前の犬の名前で呼んでいて、
「オルちゃんやで。」と何度も言い直したけど、こちらは最後まで直らず。

d0010182_06081273.jpg

オカンが映画好きなのもあって、
毎晩のようにシネマルームにてフランス映画鑑賞。
日本語字幕付きのが見つからないけど、
外国人にもお構いなしに大阪弁で喋るオカンにとっては心配無用。
フランス語オンリーで、映画のあらすじをちゃんと理解していて、
毎日、自分から「今日も映画観る?」とアピール。

d0010182_05450556.jpg
ある日、アラン・ドロンの映画を観ていて、
警察から追われるシーンで聞こえたひと言。

「アラン、必死のパッチやん。」

久々に聞いた、ザ・大阪弁=3
フランス映画のアンニュイな雰囲気、一気にぶち壊し。
そう、オカンは映画を観ている時の独り言の声が大きい。

d0010182_05450586.jpg

ある日、すっかり爆睡していた深夜1時。
急に寝室のドアをノックする音が聞こえて出たら、オカン。
「インターフォン鳴ったで、誰か来たんとちゃう?」と。
ワタシは寝てて聞こえなかったし、もしそうだとしても無視無視、
と言って、再び就寝。
翌朝オカンが、「昨日の音、ワタシの電話やったわ〜、傑作や〜!」
おいおい、どっから音出てるかくらい判断してくれ。

*************************************

オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★公園
オカンinボルドー★サンテミリオン
オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★アルカッション
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★日本へ

*************************************

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-06-11 06:26 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)

オカンinボルドー★公園

こう見えても”お花”が大好きなオカン。
家の近くの公園Jardin Public(ジャルダン・ピュブリック)へ。

d0010182_01001818.jpg

稀に日本にない花もあるけど、実は日本は植物の種類がすごく多く、
フランスには日本から来た木や花がたくさんある。

ただ、こっちの植物の方がしっかりした感があって、
オカンいわく、色の発色がキレイらしい。
これはフランスマジック(=雰囲気に誤魔化されてる)かもしれないけど。

d0010182_00550852.jpg

ベンチに座ってると、前のベンチに何故かベルトが置いてあって、
フラ〜っと来た女の人がベルトを手に取り、そのまま一緒に退散。
その女の人がかなり太く、オカンが一言。

本日のオカン語録。

「持って帰っても、入らんで〜。」
ごもっとも...

*************************************

オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★サンテミリオン
オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★連日の映画鑑賞
オカンinボルドー★アルカッション
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★日本へ

*************************************

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-06-05 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)
オカンがマルシェに行きたいと言うので、
近所のマルシェへ。

d0010182_01271876.jpg

この日も晴天で、陽射しの強さに驚きながらも、
カメラを向けると日向に出向いてポーズ。

d0010182_01271847.jpg

”ナポレオン立ち”だそう。

オカンがCinqダンナに陽射しが凄いと言うのをジェスチャーで伝えていて、
ダンナが「日陰を歩くといいよ」と言う意味で、
「Shadow、Shadow」と言いながら、
グーグル日本語翻訳の「日陰」をオカンに見せると、
ここでオカンが一言。

「シャドー、知ってる、知ってる。」
と、出た、鼻の穴ヒクヒク、知ったかぶり=3

*************************************

オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★公園
オカンinボルドー★サンテミリオン
オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★連日の映画鑑賞
オカンinボルドー★アルカッション
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★日本へ

*************************************

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-06-03 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)
ある日、ふとケータイの万歩計をチェックしてみたら、
こんな結果に↓↓

d0010182_02102764.jpg

家の中での階段の上りが、21フロア。
21階建てのビルを徒歩で登った結果に!(爆)

ウチは3階建て+地階で、地階にPC部屋があり、
洗濯機が一番上の階で、この日はゲストが帰った後の洗濯、
プラス、他の用事も多かった日。

自分たちの寝室以外のゲストルームは、
ゲストの泊まる組み合わせをオールマイティーにするために、
わざと全てのゲストルームをシングルベッドx2にしているため、
ゲスト2人が1部屋使っても、ベッドリネンx2を使うことになり、
普段の洗濯+ベッドリネン2セットの洗濯物。

この場合、洗濯機を5回まわすと常にいる地階→3階まで、
3フロアx5回=15フロア。

洗濯以外に、キッチンがある1階へ行ったり、
寝室のある別の階へ行ったりで、プラス、プラス…で、
この日は普段よりもさらに動いて、最高記録の21フロアに。

初めの頃は、地階から3階まで一気に上ると、
天井が高いせいもあり階段数が多く、
最後は1歩1歩がキツかったけど、今では問題なし。
家にいながら、すごくいいエクササイズになっている模様。(笑)

ダンナは時々、「Stair challenge!」と言いながら、
駆け足で階段10往復!!(爆)

d0010182_03214553.jpg

この家を買うポイントにもなった階段。
違った意味でも、私たちの生活に大貢献=3


更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-04-12 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(2)
ボルドー中心街から少し離れた住宅街にある公園。

Parc Bordelais(パルク・ボルドレ)

d0010182_22414087.jpg

この日はすんごい快晴で、サングラス必須。
というか、ボルドーは2月からサングラス要!

d0010182_22414156.jpg

子ザルは大喜びで、持って来たボールではしゃぎまくって、
突然、喉がカラッカラなことに気が付き、
いきなり水溜りをガブ飲み。(爆)

d0010182_22414194.jpg

近くに水道が見当たらなかったんで、
子ザルの判断に任せることに。^^;
後日、お腹も壊すことなく問題なし。

この公園は広さはあるけど、木と芝生しかない単調な感じで、
もう一つのジャルダン・ピュブリック公園は、
池や橋、メリーゴーランド、テラスカフェなど、
全体的に変化に富んでいて個人的には後者の方が好み。

大好きなボールを持って、ご機嫌な子ザル。




更新を通知する

by cinq-etoiles | 2019-03-28 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)

ボルドーの春

少し前に公園に行ったら、すっかり春。

d0010182_20011285.jpg

ロンドンでもたくさん見かける春の象徴モクレン。

d0010182_20011246.jpg

桜の木もちらほら。

d0010182_20011264.jpg

すごく年季の入った、しだれ桜。

d0010182_20011243.jpg

これは桜に似た花が咲く、お隣さんのミラベルの木↓

d0010182_20570490.jpg

2月の末、ヨーロッパ中の気温が急に上がった1週間。
ボルドーは最高気温が28度まで達して、
2月なのにロンドンの真夏気温に。

去年も最高38度まで上がったけど、
今年の夏も暑くなりそうな予感。^^;

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-03-20 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)
ボルドーに引っ越し来てから、次々に友達が遊びに来てくれていて、
この1年弱で、すでに約20人!
ヨーロッパに住んでる友達なら直行便で2時間で来られるけど、
日本からだとヨーロッパ圏に入るまでも遠いのに、
ボルドーの場合は、さらにどこかの都市での乗り換えありで、
"わざわざ感"が大きいのに、本当にありがたいこと♪

そんな中、ロンドンの友人Mimi嬢と鮨シェフのF氏が一緒に来た時の様子。
Mimi嬢はロンドン時代からの長年仲良くしている友達で、
F氏は友人Y嬢を介してボルドーに引っ越しをする数ヶ月前に知り合った友達で、
ロンドンのトップ3に入る超有名日本食レストランの鮨シェフ。
ちなみに、Mimi嬢とF氏はカップルではなく友達。

二人がウチに滞在中、なんとF氏がウチでお鮨を握ってくれるという、
超嬉しいビッグイベントが!

d0010182_00170025.jpg

F氏自前の包丁から小道具、醤油や出汁など持参して来てくれて、
素材は地元の魚屋でF氏と一緒に現地調達。

レストランで食べるのと同様、一つ一つ丁寧に、
極上のお鮨コース。

d0010182_00170096.jpg

食べてる間、ここがボルドーということを完全に忘れる...(笑)
まさかボルドーで、自宅で、こんな現実があることに感激。
あ〜〜、今、思い出しただけでも夢心地。

ボルドーに引っ越してくるまで知らなかったけど、
想像していた以上に、魚の種類が多くて新鮮でビックリ。
とにかく種類が半端なく多くて、知らない魚も多々。
当日の朝に採れた魚が並んでいることが多く、
海外では珍しく刺し身レベルで食べられる種類が多い。
魚事情が極端に貧祖だったロンドンの魚屋に慣れていたため、
シーフードに関しては、ボルドーの大きなメリット。

おかげで今回の"握り鮨@ホーム"も充実♪
もちろん、F氏の繊細な下準備仕事のおかげで、
素材の旨味が最大限に引き出されてるのは言うまでもなし。
ありがとう!


by cinq-etoiles | 2019-01-22 01:48 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(4)
ボルドー中心街近くにある公園
Jardin Public(ジャルダン・ピュブリック)

d0010182_21381138.jpg

大きすぎず、小さすぎずで程よいサイズ。
大きなカフェテラスや、ボタニカルガーデン、
子どもが遊べる遊戯スペースや池や橋があったり、
自然博物館があったりで、
この大きさの割には結構バラエティに富んでいて◎

d0010182_21381196.jpg

ウチからも徒歩圏内に位置するんで、
子ザルを連れてもっと行くべきなのは分かっていても、
徒歩でセンターに行くのとは逆方向にあるため、
なかなか行くチャンスがなく、まだ数えるほどしか行ってない。

d0010182_21381134.jpg

いらなくなった本を寄付する本棚コーナーがひっそりあり、
数年前のミシュランレストランガイドを見つけ、
気がついたらついつい見入って時間経過、、、という平和な雰囲気。(笑)

d0010182_21381234.jpg

夏になると、日光浴やピクニックをする人でいっぱいに。
暖かくなって来たら、今年はもっと行ってみよう。


by cinq-etoiles | 2019-01-14 22:07 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(2)
Portfolio

ロンドンから、ボルドーに引っ越しました!


by cinq-etoiles