人気ブログランキング |

カテゴリ:食*France【マルシェ】( 4 )

オカンを連れて、フードマーケットのLes Halles de Bacalan(レ・アール・バカラン)へ。

d0010182_17584096.jpg

ここはスペインのバルのエネルギッシュな雰囲気があって大好きな場所。
オカンも到着した途端、目がギラギラ。
そして、急に歩くスピードが倍速=3
興味のないところだと、急に歩けなくなるくせに...

d0010182_18001769.jpg

ここでワタシが好きなお店の2件をハシゴ。
80歳ともなると、どうしてもお米が外せないようで、
ここでもすかさずパエリアをオーダー。

ワタシはお米を食べることがあまりないんで、
家でご飯を炊くことが滅多にないけど、
オカンは常に自分用にご飯やお粥、おじや、赤飯と、お米必須。

d0010182_17561091.jpg

オカンがレストランなどの飲食店に行くと必ずすることの一つ。
ブツブツ言いながらテーブル席を数え始め、客単価を想像して計算。
大体の家賃や人件費を引いて、1ヶ月のお店の売り上げを算出。

そして、そのお店の経営状況をコメント。
「これは儲かってるで〜。」とか、
「これじゃぁ、趣味程度やな。」とか、
「こんなんアカン、家でも出来るわ。」とか、
「材料費なんかしれてるから、もうあと1品プラスしたらええのに。
そのほうがお客さんが付いて自分に返ってくる。」とか。

そのアドバイスがなかなかいいところを突いてるのが面白い。
海外だとお店の人には何も言えないけど、怖いのは日本。
日本だと、オカンが思った感想をお店の人に直接言ってしまうから恐ろしい。

以前、おにぎり専門店で食べたお米の炊き方が硬めだったらしく、
それを女性オーナーに「おにぎりはもう少し柔らかめの方がいいと思うよ。」と一言。
その時オーナーは、不快顔・・・
その1ヶ月後、再び登場した米好きオカン。
オーダーしたおにぎりを食べてると、
例の女性オーナーが無言で、「味見してください。」と、
別のおにぎりを差し出してきたらしい。(爆!)
前よりも柔らかくはなってたけど、あと少し…だったそう。
オカンの強烈キャラ、しっかり覚えられてた。^^;

*************************************

オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★マルシェ
オカンinボルドー★公園
オカンinボルドー★サンテミリオン
オカンinボルドー★ショッピング
オカンinボルドー★連日の映画鑑賞
オカンinボルドー★アルカッション
オカンinボルドー★日本へ

*************************************

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-06-15 07:00 | 食*France【マルシェ】 | Trackback | Comments(0)
ボルドーの一番大きなメインのマルシェ。

Marché des Capucins(マルシェ・デ・カピュサン)

この突き当たりに見える建物の中がマルシェ。

d0010182_07574217.jpg

レストランなどの業者が仕入れに来るマルシェなんで、
早朝は6時からオープンで、14時くらいまでの営業、月曜定休。
小売りもしているので一般の人も購入可能。

d0010182_07574225.jpg

野菜やフルーツ、肉、魚、乳製品・・・と食材が所狭しと並んでいて、
その中にカウンターやテーブルがあるレストランも点在。

この日は初めて来て、野菜とお肉を調達。
熟成アンガスビーフを買ったけど、
やっぱり本場イギリスで買うほうが美味しいと思った。

その後、美味しそうなカウンターを発見。

d0010182_07574202.jpg

このチーズ専門店のカウンターでランチを食べることに。

いろんな盛り合わせをチョイスすると、
まずは数種類のタルティーヌがサーブ。

d0010182_07574273.jpg

その後、温かい種類が登場。
チーズ屋だけに、全てにチーズが含まれているんで、
もちろん赤ワインとともに。

d0010182_07574292.jpg

マルシェ内を探索中、偶然にもダンナのロンドンの元同僚とバッタリ!
たまたま旅行に来ていたそうで、すごい確率にびっくり。

マルシェの活気溢れる雰囲気や、
現地の食材をちょこっとつまみ食い目的、
ブロカントが出ているサンミッチェル広場↓界隈もいい感じ。

d0010182_07574241.jpg

この近くで美味しいパン屋さんを見つけたんで、また後日にでも。
フランスは本当にパンが美味し〜♪


更新を通知する

by cinq-etoiles | 2019-03-12 07:45 | 食*France【マルシェ】 | Trackback | Comments(0)
一昨年の家探し中に見つけたマルシェ、
Les Halles de Bacalan(レ・アール・バカラン)

ここにはマルシェを初め、食を提供するバーも数カ所あって、
オイスター(牡蠣)バーだったり、トリュフ系、シーフード、
肉食系、アジア(ベトナム)系、ドリンクバーなどなど。

引っ越してきてからもちょこちょこ出没していて、
その中でも一番好きなのが、タパスバーのL’Etal Ibérique

d0010182_05411504.jpg

ここのイベリコ豚の生ハム(jambon ibérique bellota)が特に美味しくて、
スペインからそんなに遠くないフランス南西部のボルドーは、
ロンドンやパリから比べても値段がはるかにお得!

真ん中辺りにある空いてるテーブルで食べる食堂システムで、
他のバーで買ったものをミックス出来るんで、
まさに、多国籍居酒屋。

d0010182_05411522.jpg

こうして好きなものをちょこちょこアルコールとつまめる方式は、
ヨーロッパでは珍しく、日本人には嬉しいシステム。

ひとつ言うなら、テーブル数が少なくて、
確保するのに一苦労なところ・・・
この辺りがフランス人の読みが浅いところ。^^;

更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-02-02 21:01 | 食*France【マルシェ】 | Trackback | Comments(0)
先週末はワタシの誕生日ウィークエンドということで、
イタリアからロビンはん自宅改装後の第一ゲストとしてボルドー入り。

土曜日のランチに、マルシェと色んなバーやレストランが集合してる、
昨年10月にできたボルドーの新しいスポットへ。

Les Halles de Bacalan(レ・アール・バカラン)

d0010182_22261918.jpg

ココは去年ボルドーに滞在していた時に偶然見つけた、
スペインのメルカートを彷彿させる活気のあるスポット。
すっかり気に入って、そのうち全部のバーやレストランをトライして、
自分たちのお気に入りのお店を開拓しようと企んでいるところ。

d0010182_22284226.jpg

今回は、魚がメインのバーカウンターへ。

d0010182_22332093.jpg

ワタシにはちょっと塩がかかりすぎてた感があったけど、
魚は新鮮なんで、その日に好きな魚があればまたトライしたい。

ランチの後は、マルシェで新鮮な素材も買えて一石二鳥。
翌日は海辺の街、アルカッションへ。


by cinq-etoiles | 2018-04-03 22:47 | 食*France【マルシェ】 | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから、ボルドーに引っ越しました!


by cinq-etoiles