人気ブログランキング |

カテゴリ:住*France【ボルドー家改装DIY】( 97 )

テーマカラー「マットな”黒”」にこだわったアイテム。
その④「黒の水栓&ランプ」


関連記事はこちら↓↓
 



各部屋にあるバスルームの水栓&ランプは、
全てマットな黒をチョイス。
d0010182_19375587.jpg

ソープディスペンサーなどの小物も全て黒で統一。

シャワーもマットな黒。

d0010182_19380499.jpg

キッチンの水栓も黒。

d0010182_19380467.jpg

シンクも黒にしようかと迷ったけど、
キッチンでは漂白剤を使うので、
黒を選んで表面が白っぽくなるリスクを考えて大人しく白に。

唯一、セカンドキッチンの水栓だけは黒ではない別の色に。

d0010182_19454908.jpg

ワークトップとシンクが黒なんで、水栓は敢えてコッパーカラーに。
ソープディスペンサーや塩コショウ入れもコッパーで統一。

見た目ゴチャゴチャするのが嫌なんで、
同系色以外の3つ以上のカラーが入らないことを心掛けて。


更新を通知する

*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-05-06 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
家の改装は終わってるけど、
気に入るダイニングテーブルと椅子がなかなか見つからず、
ずーっとガランとしていたダイニング。

ビフォー&アフター <ダイニングルーム◆完成編◆>はコチラ↓↓



この部屋に似合う雰囲気のものを見つけては、
ダイニングルームの写真に実際に取り込んで全体像を確認。
家具で部屋の印象がガラッと変わるんで、
どのイメージがしっくりくるかを色々と試して、
最終的に落ち着いたのが、コチラ↓

d0010182_07591154.jpg

椅子のカラーは、今まで選ぶことのなかったマスタード色。
テーブルは石壁に合う黒のマーブルというイメージはピンと来てたけど、
椅子の色で結構迷って、マスタード色の決断を下したのは、
石壁xゴールドが似合うという確信から。

天井の黒のランプのアームの一部にゴールド、
壁にある3つの丸いミラーの外側は黒、内側はゴールドをチョイス。
この繋がりから、マスタード色がしっくりきた。

椅子を6脚オーダーしたけど、届いたのは5脚。(←フランスあるある
テーブルも椅子も、オーダーしてから製作だったため、
2ヶ月ほど待ったけど、残りの1脚はまた2ヶ月後か?!(←フランスあるある
速攻メールしたけど、すでに5日経過しても返事なし。(←フランスあるある

フランスに住む限りはつきまとう無駄な労力、
「ザ・フランスあるある」
でもある意味、色んな問題を解決する力が付くのも事実。

更新を通知する


*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-05-02 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
天窓と屋根のスカイライト部分の修理が完了し、
最後の”開かずの間”だった部分に取り掛かることに。

「屋根のスカイライト修理 Part.1」はコチラ↓↓



天窓を見上げると、ガラスの向こうに見える周りの黒い部分。

d0010182_01431137.jpg

これは何かと言うと、天窓と屋根部分にある古くなった梁。

d0010182_01231250.jpg

この部分をホワイトにペイントして、
ガラス越しに見えないようにすることに。

ついでに、この天窓から暖かい空気が逃げるのを防ぐのと、
屋根からの冷たい外気が入らないようにするために、
天窓ガラスのすぐ上に2層になったポリカーボネート板を設置することに。
ネットで使えそうな素材を見つけて購入。
ダンナに説明中の図解付き。(笑)

d0010182_01471547.jpg

2層構造になっているため、両側からの暖気と冷気の遮断狙い。

d0010182_01525753.jpg

まずは全てホワイトにペインティング。
実はこのスペース、三角座りしかできない高さで、
しかもほとんどの面積がガラス。
なので、ものすごくアクロバティックな体勢でペインティング。^^;

d0010182_01571185.jpg

さらに、屋根レベルにある波板のナミナミ部分の隙間に
発泡するムースフォームを施して、
これで完全に冷たい外気も入らない状態に。

d0010182_02003567.jpg

業者に取り替えてもらった天窓の各ガラスは、
ただフレーム枠に置いてあるだけ。(←フランスあるある)
なので、各ガラスとフレームの間にシリコンを施して、
空気の逃げ場をシャットアウト。

2日かけてペンキ塗り&冷暖気ストップ作戦を設置して、完成!

d0010182_02141483.jpg

ホワイトの反射効果で以前よりもさらに明るくなって、
これで天窓のリノベーション、無事完了!


更新を通知する

*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-04-22 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
家の最上階にある光取りの天窓。
この窓の屋根に当たる部分がすごく古くて、新しくすることに。

これは家を買った当時の状態↓↓

d0010182_01051717.jpg

この天窓の上には、さらに透明のポリカーボネートの波板↓↓

d0010182_01095763.jpg

この部分の木枠がボロボロ。

d0010182_01080639.jpg

こんな波板だけで雨や嵐を凌げるのか〜?と不安になるけど、
ポリカーボネートはガラスよりも何倍も丈夫で、
何が降ってきてもよっぽどなことがない限りは割れないので、
しっかり固定してあれば全く問題なしということで、
取り敢えず同じ方法で、全て新しくしてもらうことに。

d0010182_01143450.jpg

新しい木枠+メタル枠で補強。
さらに厚めの強度の高いポリカーボネートに変更してもらって完成。

さらに、天窓のガラスがかなり古いデザインで、
このウェーブのテクスチャーが気に入らず、全て新調。

d0010182_01310748.jpg

スムースなトランスルーセントのガラスに変更。

d0010182_01350174.jpg

この後、恐らく50年以上は手付かず状態の天窓と屋根の間のココ↓↓

d0010182_01231250.jpg

ここからは、Cinqビルダーの登場。

つづく・・・


更新を通知する

*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-04-20 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(4)
テーマカラー「マットな”黒”」にこだわったアイテム。
その③「黒のカーテンレール」


その①「黒のドアノブ」、その②「黒のスイッチとコンセント」はこちら↓↓
 

各部屋のカーテンレールを全てマットな黒に。
ナチュラルな木製や白、シルバー、ゴールドはチョイスがあるけど、
マットな黒に限定して探すと、これまたチョイスが狭まる。

d0010182_03371139.jpg

でも幸い、カーテンレールの場合は視野にあまり入らないため、
デザインにはそこまでこだわりがなく、マットな黒でシンプルならOK。

しかしここで問題発生。
カーテン生地にレールが通る、この丸いリング部分。
ここが黒のものが少ないことが判明。
欲しいと思うカーテンx黒リングというのが一致しない。

とりあえずは欲しいカーテンを購入。
その後、自分でシルバーリング部分を変更することに。

d0010182_04192631.jpg

黒のカーテンリングのパーツを別で購入し、
カーテン生地を傷めないようにリングを外して、
黒のリングに付け替えるという手段で、
レールと同じ黒に統一。


更新を通知する

*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-04-14 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
テーマカラー「マットな”黒”」にこだわったアイテム。
その②「黒のスイッチとコンセント」

その①「黒のドアノブ」はこちら↓↓


フランスで一般的によく見られるスイッチとコンセント↓↓

d0010182_02425764.jpg

白で、何のデザイン性もない平凡なもの。
日本やイギリスと比べて、なぜかボタン部分が非常に大きい。
ワタシが想像するに、ボタンを大きくしておけば、
テキトーに手を当てればオン&オフ出来るだろう的な、
テキトー民族フランス人っぽいデザイン。(爆)

かくも、家を買った当時のスイッチもこの通り。

d0010182_02430532.jpg

昔、パリのアパルトマンを改装した時(10年前)も、
スイッチ探しにかなり苦労したけど、
今ではスイッチの種類がいっぱいあってビックリ!←フランス人、やれば出来る!
相変わらずボタンの大きさは変わってないけど(笑)、
デザインや色のバリエーションが豊富。

ボタン部分とプレート部分は別売りなんで、
自分の好みのコンビネーションが作れる仕組み。
選んだのは、黒(マット)xシャンパンカラーのこちら↓↓

d0010182_02535881.jpg

石壁とのコントラストもいい感じ。

d0010182_02554120.jpg

壁紙やタイルなど他の素材やイメージを合わせることによって、
ただのスイッチではなくデザイン性も生まれる。

d0010182_03025336.jpg

d0010182_03094053.jpg

d0010182_03102247.jpg

スイッチやコンセントって日常化し過ぎてしまって、
インテリアの一部ということを忘れがち。
当たり前すぎる事を目新しいものに変えると、
驚くほどの変化をもたらしてくれると思う。


更新を通知する

*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-03-30 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
ボルドーの家の改装でこだわったポイントのキロク。

毎回、家を改装するにあたり、
"家に相応しい"テーマカラーというのが基本にあり、
このボルドーの家のテーマカラーは「マットな”黒”」

家の半分くらいの壁がハニー色の石壁で、
現代建築にはない良い重厚感や存在感に反して、
冷たさや悲哀感、古臭さを与えるネガティブポイントを消すため、
「石壁×黒」という雰囲気が与える”モダン、シック、かっこよさ”が狙い。

テーマカラーと言っても、一目で”黒”の分量が多いインテリアではなく、
家のあちこちに黒の小さなオブジェを散りばめて、
潜在的に感じる繊細なテーマカラーにすることがこだわりポイント。

まずは、その①「黒のドアノブ」

この家を初めて訪れた時に見た室内全てのドアノブは、
今まで見たことのない、こんなモデル↓↓

d0010182_23552265.jpg

コロンとしたフォルムの木製ハンドルで、
恐らく、家が建築された当時のオリジナル。

d0010182_23552209.jpg

フランス語で”Poignées bordelaises(ボルドーハンドル)”とも呼ばれるもので、
この地域独特のドアノブなのかな?

このドアノブを黒にペイントして使うことも可能だけど、
ハンドルごとスポッと抜けるもの(←フランスあるある)、
思いっきり引っ張らないとドアが閉まらない(←フランスあるある)、
現代のドアノブは下げる動作でドアが開くのに対して、
これは上に引き上げるタイプで真逆の動作のため使いにくく、
結局、全て新しい黒のドアノブに変更することに。

フランスは黒のドアノブのチョイスが少なくて、
全部で20ほどある室内ドアのドアノブとなると費用も嵩むため、
できる限りリーズナブルかつ自分のイメージに近いデザインを探すミッション。

希望としては・・・
・取り付けネジが隠れるタイプ
・ハンドル部分と鍵部分がセパレートタイプ

そこで見つけたのが、コレ↓↓

d0010182_01335663.jpg

でも古いドアに取り付けるには、鍵穴の形が古すぎて使えないことが判明。
ハンドルとプレートが一体化したタイプで、
鍵穴を塞いでしまう方法しかない…と分かり、
このドアノブが取り付けられたのは新しいドアがある地階のみ。

他の階の全ての古いドアにはこちら↓↓のドアノブ。

d0010182_23552210.jpg

取り付けネジが見えてて気になる〜〜!><

d0010182_01272268.jpg

一般的なドアノブはネジが見えているものがほとんどなんで、
誰も気が付くことはないと思うけど、
こういうマニアックなポイントが気になるがゆえ、
自分で自分の仕事のハードルを上げる結果に。(笑)

今回はどうしても全条件を兼ね備えたものが見つからず、
ドアにすでに埋め込まれている昔のメカニズムを再利用する事で、
余分なコストと時間削減を最優先する事に。

改装会社にドアノブ変更もお願いしてたけど、
最後の仕事としてず〜っと残っていて、
なかなか取りかかってくれなかったので、
結局、自分でした方が早いということで全てCinqビルダーのお仕事に。


更新を通知する

*************************************

家の改装記事はコチラ↓↓

ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-03-17 23:24 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
家の改装で使った残りの資材がまだあるんで、
壁にデコレーションとしてグリーンを追加するため、
壁用デコレーションプランターを作ることに。


同じ資材で前回アップしたDIY↓↓

 

今回もこの壁とカーペットの境界にある
スカーティングボード(幅木)↓の残りを使って。

d0010182_23054709.jpg

電動ノコギリで壁のプロポーションに合うサイズに幅木をカットして、
ボックス型に組み立て、ペンキを塗れば出来上がり。
このボトルが並んでいる上の棚も別の残り資材。

d0010182_23054775.jpg

グリーンは水やりが面倒なんで、造花グリーン。
これは別の部屋用↓↓

d0010182_23054769.jpg

できる限り本物に近い良くできた造花を選んで、
色やテクスチャーが”微妙に違うもの”をミックスさせ、
なんちゃってグリーンのチープさを回避。


更新を通知する


by cinq-etoiles | 2019-03-14 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
前回アップしたコンソールテーブルDIY↓の第2弾。



同じ資材がまだ残っているんで、
ステュディオの空いている壁にちょうど合う、
奥行きの浅いコンソールテーブルを作ることに。

d0010182_03380208.jpg

今回は、資材を単純に重ねた感じの構成のため、製作はカンタン。
電動ノコギリで資材を同じ長さにカット、
その後、全てを固定して、ペイント。

出来上がったのが、コチラ↓↓

d0010182_03380233.jpg

濃いめのグレーxゴールド仕上げ。

d0010182_03380202.jpg

全体をグレーにペイントしながらアイデアを探っていたら、
サイドの凹みをゴールドにしてチラ見せさせたら、
もしかしてアールデコ調になるかも?と。
そんな訳で、なんちゃってアールデコ調に出来上がり。


更新を通知する

*************************************

その他のリノベーション・DIY記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


by cinq-etoiles | 2019-02-26 07:00 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(0)
ボルドーの家改装で中途半端に残った資材たち。

d0010182_21470125.jpg

高さのあるコンソールテーブルが欲しかったんで、
これらを使って作ってみることに。

ガーデンの仕切り壁パネルの骨組みになってる鉄の支柱。
これをテーブルの脚として使うことに。

d0010182_21470198.jpg

↑↑はワタシの愛用作業台。
大きめの板と、細いけど安定感のある2つの脚立のシンプル構造。(笑)

まずは、4本の鉄柱をグレーにペイント。

d0010182_21470138.jpg

部屋の壁のスカーティングボード(幅木)の残りをテーブル側面部分の飾りとして、
そして残りの平面部分は、タイルを貼り付けるテーブル板の基礎部分に。

d0010182_22453390.jpg

そして、エントランスの残りのタイルをテーブルトップに。

d0010182_22515007.jpg

作成途中の写真を取り忘れたけど、
完成したのがコチラ↓↓

d0010182_21470015.jpg

4つのハンパーバスケットがテーブルの下にぴったり収まるサイズで、
バスケットの蓋を無理なく開けられる高さ。
理想のサイズを完全にカスタマイズできるのがDIYの最大のメリット。

d0010182_21470141.jpg

椅子がある場所にはワインセラーを置く予定で、
ワインを取り出して置いたりできるコンソールテーブルの完成!

*************************************

その他のリノベーション・DIY記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************

更新を通知する

by cinq-etoiles | 2019-02-05 23:02 | 住*France【ボルドー家改装DIY】 | Trackback | Comments(2)
Portfolio

ロンドンから、ボルドーに引っ越しました!


by cinq-etoiles