ボルドーの家、改装~!<電気配線工事>

今回の全改装の中でも大きな工事費を占めたのが、
電気配線を全て新しくすること。
プラス、新たにコンセントや照明をかなり追加。



石壁の部分が多いため、普通のプラスターの壁と違って、
壁の中に埋め込む配線方法が違い、
かなり仕事量が多くなり時間もかかる工事。

d0010182_05483866.jpg

石壁の中にどうやって配線を通すかと言うと、
石の部分を削ってしまうと復元ができず、埋めた跡が残ってしまうため、
石と石のジョイント部分を削って、そこに配線を埋め込むという方法。

平行に配線を埋め込む場合は特に問題はないけど、
床レベルにある配線を上部まで持っていく場合は、
ジョイントを辿って、こんな感じで工事。

d0010182_05490668.jpg

そう、名付けて、”あみだくじ”法。^^;
こういう場所がほとんどで、ケーブルの量も倍、もちろん時間も倍。

d0010182_05493587.jpg

コンセント、スイッチ、テレビケーブル、
インターネットケーブルだけでも合計で約150ヶ所。
さらに、キッチン電気器具、ビデオインターフォン、
スピーカー、スポット、天井ライト、ウォールランプ...
本当に気が遠くなる仕事。

d0010182_05500277.jpg

この階段のウォールランプもあみだくじ法で、
1フロアごとに5つのウォールランプを付けるため、
ここだけでも合計で15ヶ所のあみだくじ。^^;

d0010182_05504530.jpg

本当に時間のかかる工事部分で、
ようやく配線埋め込みも終盤に入り、
一部にはライトが付き始めて、
一気に家らしくなくなってきた。

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


トラックバックURL : https://cinqetoile.exblog.jp/tb/26424654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by cinq-etoiles | 2018-02-08 05:57 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから、ボルドーに引っ越しました!


by cinq-etoiles