ヨーロッパの工事現場

ナイツブリッジにある大きなブロックが工事中〜。

現在、ナイツブリッジ周辺は大きな工事をしているところが多くて、
駅の上の大きな区画も工事中で、
駅のメインとして使われていた出入口の一部も閉鎖中。

d0010182_07233156.jpg

そのすぐ近くのブロックは一部を残して全て解体&撤去。
そう、このファッサードのみを残して、後ろは更地の状態に。

d0010182_07273452.jpg

歴史的な建物が多いヨーロッパは、
保存しないといけない部分の細かな規制があって、
特にファッサードに関しては厳しく、
こういうシーンを目にすることが少なくない。

d0010182_07234371.jpg

工事現場オタクのワタシとしては、
張り出されいてる工事内容の詳細をマジマジと読んで、
隙間から現場を覗いて、カメラ小僧になって、
完全に怪しい人になってしまう瞬間。

d0010182_07275490.jpg

パリと比べるとこういう思い切った工事が多く、
それだけロンドンに投資する企業が多いんだな〜と。
常に新しくなるロンドンは本当にパワーがある街だと思う。


トラックバックURL : https://cinqetoile.exblog.jp/tb/26380684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by cinq-etoiles | 2018-01-24 07:43 | 日々のコト | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから、ボルドーに引っ越しました!


by cinq-etoiles