カーテンホルダー

ボルドーの家用にカーテンホルダーを探していて、
自分の中でイメージしているものがなかなかなく、
近いのがあったとしても、びっくりするくらい高くて断念...
そこで、自分で作ってみることに。

作ると言っても一からではなく、出来るだけ労力とお金を掛けない方法。
まずは、カーテンホルダーのベースとなる、
安いカーテンホルダーを購入。


d0010182_06262168.jpg

この手のデザインのカーテンホルダーはいっぱいあって、
ワタシが気に入らないのは、このヘッド部分のデザイン。
ここに自分がイメージしているヘッドを貼り付けることに。

そこで色んな角度から検索した結果、
家具に取り付ける用の飾りパーツに到達。

d0010182_06263684.jpg

木でできているものもあるけど、
思い通りのデザインやサイズはたまたまレジン製(合成樹脂)。

まずは、ヘッドの部分の突起が邪魔になるんで、
ヤスリでひたすら削って平らに。

d0010182_06264720.jpg

その後、強力な接着剤で、
カーテンホルダーとレジン製のパーツを接着。

d0010182_06265662.jpg

完全に乾燥した後に、ブラックのマットでペイント。

d0010182_06271236.jpg

完成〜〜!

d0010182_06481378.jpg
窓の両側に取り付ければ、こんな感じでカーテンをホールドしてくれて、
タッセルよりも手間がかからず、見た目もスマート。


トラックバックURL : https://cinqetoile.exblog.jp/tb/26366946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by cinq-etoiles | 2018-01-20 06:56 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles