ボルドーに引っ越し来てから、次々に友達が遊びに来てくれていて、
この1年弱で、すでに約20人!
ヨーロッパに住んでる友達なら直行便で2時間で来られるけど、
日本からだとヨーロッパ圏に入るまでも遠いのに、
ボルドーの場合は、さらにどこかの都市での乗り換えありで、
"わざわざ感"が大きいのに、本当にありがたいこと♪

そんな中、ロンドンの友人Mimi嬢と鮨シェフのF氏が一緒に来た時の様子。
Mimi嬢はロンドン時代からの長年仲良くしている友達で、
F氏は友人Y嬢を介してボルドーに引っ越しをする数ヶ月前に知り合った友達で、
ロンドンのトップ3に入る超有名日本食レストランの鮨シェフ。
ちなみに、Mimi嬢とF氏はカップルではなく友達。

二人がウチに滞在中、なんとF氏がウチでお鮨を握ってくれるという、
超嬉しいビッグイベントが!

d0010182_00170025.jpg

F氏自前の包丁から小道具、醤油や出汁など持参して来てくれて、
素材は地元の魚屋でF氏と一緒に現地調達。

レストランで食べるのと同様、一つ一つ丁寧に、
極上のお鮨コース。

d0010182_00170096.jpg

食べてる間、ここがボルドーということを完全に忘れる...(笑)
まさかボルドーで、自宅で、こんな現実があることに感激。
あ〜〜、今、思い出しただけでも夢心地。

ボルドーに引っ越してくるまで知らなかったけど、
想像していた以上に、魚の種類が多くて新鮮でビックリ。
とにかく種類が半端なく多くて、知らない魚も多々。
当日の朝に採れた魚が並んでいることが多く、
海外では珍しく刺し身レベルで食べられる種類が多い。
魚事情が極端に貧祖だったロンドンの魚屋に慣れていたため、
シーフードに関しては、ボルドーの大きなメリット。

おかげで今回の"握り鮨@ホーム"も充実♪
もちろん、F氏の繊細な下準備仕事のおかげで、
素材の旨味が最大限に引き出されてるのは言うまでもなし。
ありがとう!


# by cinq-etoiles | 2019-01-22 01:48 | ボルドーの日々 | Trackback | Comments(0)
ボルドーのイタリアンレストランでは今のところ一番好きな場所。

TentaziOni

d0010182_06122049.jpg

実はこのレストラン、ボルドーの家を探しに来た時にネット検索して、
トライしたのが、かれこれ1年半ほど前

当時はボルドーのレストランのスタンダードがまだ明確でなかったけど、
このお店の存在で、スタンダードの高さを確信したほど。
実際ボルドーに住んでからも、何度もリピートしているレストラン。

ディナーのコースメニューは3つあって、
この日は、その真ん中の4コース49ユーロ。

d0010182_06122075.jpg

このお店の大きな長所は、ポーションが小さくて種類が多いこと。
アミューズブーシュ(付き出し)だけでも4種類!
しかもどれも付き出しレベルを超え、クオリティが高い。

その後、本来の4コース「前菜、メイン2種、デザート」、
その後、プレデセール(デザート前の付き出しデザート)、
さらに、ミニャルディーズ(プティフール)数種あり。

なので、4コースメニューをオーダーしただけでも、
この写真の通り、かなりの品数に=3

どれも中途半端なものではなく労力が見えるので、
はっきり言って「儲けはあるのか?」と疑問を抱くほど。
儲けよりも何よりも、シェフの情熱が激しく伝わってくるのが、
このレストランに足を運びたくなる一番の理由。


# by cinq-etoiles | 2019-01-19 06:42 | 食*France【イタリアン】 | Trackback | Comments(0)
ボルドー中心街近くにある公園
Jardin Public(ジャルダン・ピュブリック)

d0010182_21381138.jpg

大きすぎず、小さすぎずで程よいサイズ。
大きなカフェテラスや、ボタニカルガーデン、
子どもが遊べる遊戯スペースや池や橋があったり、
自然博物館があったりで、
この大きさの割には結構バラエティに富んでいて◎

d0010182_21381196.jpg

ウチからも徒歩圏内に位置するんで、
子ザルを連れてもっと行くべきなのは分かっていても、
徒歩でセンターに行くのとは逆方向にあるため、
なかなか行くチャンスがなく、まだ数えるほどしか行ってない。

d0010182_21381134.jpg

いらなくなった本を寄付する本棚コーナーがひっそりあり、
数年前のミシュランレストランガイドを見つけ、
気がついたらついつい見入って時間経過、、、という平和な雰囲気。(笑)

d0010182_21381234.jpg

夏になると、日光浴やピクニックをする人でいっぱいに。
暖かくなって来たら、今年はもっと行ってみよう。


# by cinq-etoiles | 2019-01-14 22:07 | ボルドーの日々 | Trackback | Comments(1)
ボルドー中心街にあるフレンチレストラン。

Le Chien de Pavlov

d0010182_01125227.jpg

店内はすごくカジュアルな雰囲気で、
インテリアが古臭いイギリスのパブっぽくて、
個人的にはあまり美味しそうな印象を与えなかったけど(笑)、
評判が良かったのでトライ。

5コース、43ユーロのディナーをチョイス。

d0010182_01125295.jpg

どれも繊細で、オリジナリティがあって、
素材も良くて美味しい。

すっかりお気に入りになって、
何度もリピートしてるお店の一つ。


# by cinq-etoiles | 2019-01-09 01:11 | 食*France【中級フレンチ】 | Trackback | Comments(0)
フランスに引っ越して来て嬉しかったことの一つとして、
パンの美味しさのスタンダードが高いこと!

ネットで色々と検索したら、かなり評判のいいパン屋さんを見つけ、
一度足を踏み入れた時から、すっかりトリコに。

Maison Lamour(注:音アリ)

d0010182_06195745.jpg

でもウチから徒歩10分強と、パン屋に行くにしては近くはない距離。
フランスの日常で「ちょっとバゲット〜」という感覚は、
2〜3分の距離であって、遠くても5分以内な感じ。

d0010182_06195730.jpg

しかもこのパン屋の周りは特に何もなく、
わざわざここだけピンポイントで行かないといけないんで、
出かけた時に大回りして立ち寄るか、
気合を入れてわざわざ買いに行くかのどちらか。

特に気に入ってるパンは下の2種。
全粒小麦のパンデピス、ドライフルーツ&アプリコット入り↓

d0010182_06195758.jpg

ライ麦パン、ドライフルーツ&ナッツ入り↓

d0010182_06195798.jpg

どちらも外は厚くて固く、中はしっとり。
バターとの相性が良くてさらに美味しい!
フランスはバターも美味しいものが溢れててキケン。

その他、サイトに載っていないパンもあり、
その中の一つ、ピスタチオのブリオッシュもお気に入り。

d0010182_06195789.jpg

ケーキは、パリブレストとタルト系を食べたけど、
全体的に甘さ控えめで美味しかった。
何よりも、ここの2種類のパンにハマり中〜♪


# by cinq-etoiles | 2019-01-06 07:03 | 食*France【ブランジェリー】 | Trackback | Comments(1)

ボルドーという街

「ボルドー」という街の名前を聞いて一番にイメージするのは、
ほとんどの人が、恐らく”ワイン”というワード。
「ワイン」という言葉だけで=「ボルドー」という言葉が浮かんでくるくらい、
ボルドーの赤ワインは、ワインの代名詞と言えるほど世界的に有名。

d0010182_18511383.jpg

↑↑自転車の荷台にワインボックスが使われている、ボルドーあるある。

反対に、ボルドーの街自体はそこまで有名ではないのがワタシの印象。
ワタシ自身も約10年前に2度ボルドーを訪れたことがあるけど、
1度目はぶどう畑に囲まれたサンテミリオンのホテルに滞在し、
2度目はボルドー市内のホテル。

でも2回ともボルドー中心街を歩いたのは一瞬で、
やはりボルドーに来た一番の目的は、ワイナリーとぶどう畑を訪れること。
フランス人を含め、ボルドーを訪れた周りの友達も同じパターンの人がほとんど。

d0010182_18511336.jpg

約2年前、ロンドンからフランス移住を具体的に考え始めた時に、
”フランスのどこに住むか?”という大きな決断候補に、
パリは住んだことがあるので冒険がなく、候補から消去。
田舎や小さな町も選択基準である”都会のライフスタイル”から外れ、消去。
そして消去法で残った候補が、ニース、リヨン、ボルドーの3都市。

ニースは毎年、リヨンは数年前に数回の訪問で雰囲気を把握。
でもボルドーは10年間遠ざかっていたため、2年前に再訪。
その時に、ボルドー中心街をじっくり歩いて周り、
お店のクオリティから判断できる生活水準の高さ、
建物や街の雰囲気がパリに似てること、
そして何よりも気候がよくて、空が青く、高く、明るい!

d0010182_18511351.jpg

ワタシたちが遠のいていた10年間でボルドーの街は大きく改善され、
以前の寂れた印象が180度変わり、
現在進行形で変化しているエネルギーを感じ、ボルドーに決定。

d0010182_20463915.jpg

家の改装でお店開拓がまだ完全ではないけど、
美味しいレストランやパティスリーやお店など、
ボルドーの良いところをちょこちょこ紹介します。


# by cinq-etoiles | 2019-01-04 20:56 | ボルドーの日々 | Trackback | Comments(0)

Bonne année 2019 !

新年、明けました~!

(↓写真は、先日訪問したシャトーマルゴー)
d0010182_00101347.jpg

2018年は、15年間暮らしたロンドンからボルドーへ引っ越し・・・
と、大きな変化があった年。



引っ越して来てからは、ボルドーで購入した家の改装仕上げに追われた日々。
おかげで?!色んなビルダーもどきスキルが身についた1年。(笑)

2018年は改装記事ばかりだったので、
今年はボルドー生活の様子をアップします。
今年も学びの多い充実した1年にしましょ〜!



# by cinq-etoiles | 2019-01-01 08:00 | イベント@France | Trackback | Comments(0)
ガーデンのビフォー&アフター↓↓

d0010182_06351159.jpg

↑の写真は同じ立ち位置から撮ったもの。
テラスの配分やプランターの配置で遠近感を出し、
小さいガーデンを少しでも奥行きが出るように工夫。

d0010182_06351168.jpg

d0010182_06351270.jpg

ここでの変更は、フェンスの新調、
テラスの新設、ガーデニング、ライティング。

改装途中の記事はコチラ↓↓



これで、ボルドー・メゾン改装記事終了〜!

*************************************

リノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-31 06:39 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
バスルーム④のビフォー&アフター↓↓

d0010182_17462394.jpg

d0010182_17462434.jpg

d0010182_17535271.jpg

ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
全配管の新規工事、タイル床&壁、防音壁設置。

 

次回は遂にラスト、ビフォー&アフター <ガーデン完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-29 17:57 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)

Joyeux Noël 2018 !!

今年のクリスマスは、初ボルドーで。

d0010182_18274235.jpg

本物ツリーを買おうかと迷った挙句、
常にDIY→掃除、DIY→掃除、DIY→掃除、、、で、
こういう後につながる建設的な掃除はやる気が出るけど、
ツリーの後片付けのことを考えると面倒になり、
結局、今年は飾らず、ツリーのボールデコレーションでごまかし。

d0010182_19023372.jpg

ダンナおとん&おかんに来てもらって4人で家ディナー。

・かぼちゃのヴルーテ&マロン添え
・ホタテのテリーヌ
・ローストチキン&ロースト野菜
・チーズ
・いちごのタルト

クリスマスケーキの定番”ビュッシュドノエル”は、
みんな好みではないんで、シンプルにいちごタルトで。
フランスは美味しいパティスリーのチョイスがあって、
ケーキをわざわざ作らなくていいのがGood!

d0010182_18274219.jpg

Joyeux Noël !!

*************************************

リノベーション記事、残すところあと少し!
また後日、アップします。

コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-25 19:20 | イベント@France | Trackback | Comments(0)
バスルーム③のビフォー&アフター↓↓

d0010182_07065644.jpg

d0010182_07065649.jpg

d0010182_07065709.jpg

d0010182_07065793.jpg


ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
全サニタリー新調&配置変更、全配管の新規工事、
タイル床&壁、防音壁設置、天窓の新調。

 

次回は、ビフォー&アフター <バスルーム④完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-23 07:08 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
バスルーム②のビフォー&アフター↓↓

d0010182_18404424.jpg

d0010182_18404478.jpg

d0010182_18404511.jpg


ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
全サニタリー新調&配置変更、全配管の新規工事、
タイル床&壁、防音壁設置。

 

次回は、ビフォー&アフター <バスルーム③完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-20 18:42 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
バスルーム①のビフォー&アフター↓↓

d0010182_03085766.jpg

d0010182_03085730.jpg

ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
全サニタリー新調&配置変更、全配管の新規工事、
入り口の場所移動、タイル床&壁、防音壁設置。

 

次回は、ビフォー&アフター <バスルーム②完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-14 03:14 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
らせん階段のビフォー&アフター↓↓

d0010182_21155936.jpg

d0010182_21160023.jpg

d0010182_21160080.jpg

d0010182_21160133.jpg

d0010182_21160116.jpg


ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
ウォールランプの増設、フローリングの復活、
手すり柵のペンキ塗り替え。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <ダイニングルーム完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-12-02 21:19 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
シネマルームのビフォー&アフター↓↓

d0010182_01220294.jpg

d0010182_01220398.jpg

d0010182_01220317.jpg

d0010182_01220483.jpg

ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
天井と床の作成、カーペットの新調、
ボイラー室の作成、一部石壁をプラスターのペンキ壁に。

d0010182_06522556.jpg

わざわざ出かけることなく自宅で好きな時に、
チップス片手に大画面で観る映画は格別♪

 


次回は、ビフォー&アフター <螺旋階段完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-11-21 10:30 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(2)
ステュディオのビフォー&アフター↓↓

d0010182_18141858.jpg

d0010182_18141872.jpg

d0010182_18141819.jpg

d0010182_18141859.jpg

ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
石の支柱&天井を鉄鋼で補強、ガラスドアの新調、
ガーデン側へ部屋を少しエクステンション、
フローリングの新調、全石壁をプラスター壁に変更、
そして、セカンドキッチンの設置

 
 

次回は、ビフォー&アフター <シネマルーム完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-11-16 18:29 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ベッドルーム④のビフォー&アフター↓↓
先日までダンナのオフィスとして使っていたけど、
現在、違う部屋に移したためかなり殺風景・・・

d0010182_01363702.jpg

d0010182_01363844.jpg

d0010182_01363797.jpg

d0010182_01363938.jpg

ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
フローリング復活、ペンキ塗り替え&壁紙変更。
この部屋が一番工事の少なかった場所。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <ステュディオ完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-11-13 01:45 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ベッドルーム③のビフォー&アフター↓↓

d0010182_06223766.jpg

d0010182_06223710.jpg

d0010182_06223780.jpg


ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
フローリングの復活、天窓を大きなサイズに一新、
ペンキ塗り替え&壁紙変更。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <ベッドルーム④完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-11-07 06:33 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ベッドルーム②のビフォー&アフター↓↓

d0010182_19491622.jpg

d0010182_19491682.jpg

d0010182_19491774.jpg

d0010182_19491713.jpg


ここでの大きな変更は、全電気系統の新規配線工事、
つり天井の設置、カーペット新調、
壁紙→ペンキ壁へ変更。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <ベッドルーム③完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-11-01 19:50 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ベッドルーム①のビフォー&アフター↓↓

d0010182_22583352.jpg

d0010182_22583380.jpg

d0010182_22583379.jpg

d0010182_22583391.jpg

ここでの変更は、全電気系統の新規配線工事、
暖炉の撤去、つり天井の作成、
バスルーム入口の場所移動、
フローリングの新調、壁紙変更。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <ベッドルーム②完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-26 23:01 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(2)
リビングの手前にあるダイニングルーム。



まだダイニングセットを買っていないのでガランとしてるけど、
とりあえずベースは完了したのでアップ。

d0010182_02250890.jpg

d0010182_02250956.jpg

d0010182_02250937.jpg

ここでの大きな変更は、全電気系統の新規配線工事、
壁一面を新しい石壁に変更、フローリングの新調、
天井のひび割れ修復。

一部の壁一面にベージュのカーテンを付けたのは、
この壁にTVを取り付ける予定で、
ウチはTVを見ないということもあるけど、
インテリアにTVが入るのが好きじゃないため。
もう一つは、ここは石壁が多く冷たい印象になりかねないので、
コージー感を出す為にファブリックの素材力を利用して雰囲気を和らげるため。

次回は、ビフォー&アフター <バスルーム①完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-25 02:43 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
リビングのビフォー&アフター↓↓

d0010182_06283591.jpg

d0010182_06283613.jpg

d0010182_06283655.jpg

ここでの大きな変更は、全電気系統の新規配線工事、
一部にカウンタバーとトイレがあり、
それが部屋の3分の一を占め、部屋を狭くしていたため、
仕切っていた壁ごと撤去して、鉄鋼フレームを設置。
鉄鋼フレームはわざとむき出しにしてインテリアの一部に。
フローリングの新調とバルコニーのガラスドアを大きなサイズに新調。
全石壁だったのを、プラスターのペンキ壁に変更。
一部、アルコーブ(壁の凹部分)を作って、
オリジナルの石壁をインテリアの一部に。
天井も新調し、原型はほぼ残っていないくらい全体を改装。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <ベッドルーム①完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-23 06:57 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
地階にあるセカンドキッチン。
ビフォー&アフター↓↓

d0010182_18265892.jpg

d0010182_18301593.jpg

d0010182_18265866.jpg

ここにはキッチンらしきものがあったものの、
排水や換気システムが整っていなかったため、
配管&排水口、換気口の新規工事、
高電圧機器用の電気配線工事。
新しくフローリングを敷いて、
断熱効果のために部屋中全て2重壁に。

改装途中の記事はコチラ↓↓

 

次回は、ビフォー&アフター <リビングルーム完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-18 18:34 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
キッチンのビフォー&アフター↓↓

d0010182_22194220.jpg

d0010182_22194280.jpg

d0010182_22194250.jpg

d0010182_22194315.jpg

ここの大きな変更は、元々がレセプションルームだったため、
水回り機能が一切なかったので、
配管&排水口、換気口の新規工事、
高電圧機器用の電気配線工事。
フローリングの復元、天井や壁のペンキ塗り替え。

改装途中の記事はコチラ↓↓
 

次回は、ビフォー&アフター <セカンドキッチン完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-14 22:24 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
約1年前からスタートしたボルドーの自宅改装。
工事業者が携わった大工事は、トータルで約5ヶ月間。
その後、大量のペンキ塗りなどの軽めのDIYは住みながら自分たちで約4ヶ月ほど。

以前住んでいたロンドンの自宅の家具は使わず、
この家のインテリアに合わせて一新。
全ての部屋の家具やインテリアデコレーションがかなり完成してきたんで、
そろそろ完結編のビフォー&アフターをアップ=3


まずは、ファッサードから。
ビフォー&アフター↓↓

d0010182_02202836.jpg

ファッサードの主な変更は、
ドアや雨戸のペンキ塗り替え。

改装途中の記事はコチラ↓↓
 

そして、エントランス。
ビフォー&アフター↓↓

d0010182_01592180.jpg

d0010182_02071584.jpg

エントランスの主な変更は、床のタイル張り替え、
一部の石壁変更と全壁ペンキ仕上げ、
壁両サイドのモールディングとウォールランプの追加。

改装途中の記事はコチラ↓↓
 


次回は、ビフォー&アフター <キッチン完成編>・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-10 02:24 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
このボルドーの家を購入決定した話をしていなかったので、ここで少し。

この家を不動産屋さんと初めて訪れた時に、
ワタシの頭の中で勝手に早送りされた"家のストーリー"

"建設当時から何十年もの間は、華やかで多くの人を魅了し続けるが、
時代の流れに気付かず、過去の栄光に浸り続け、
気が付くと周りは飛躍していて、取り残されていた・・・"
という印象だった。

d0010182_06180496.jpg

家の構造、石壁、年代物のタイル、古いドアや窓、
高い天井、大理石の暖炉、螺旋階段....と、
それらが完全に曇ってはいたけど、
独特の素晴らしい個性を持っていたのが印象的だった。

d0010182_08393991.jpg

この家の他に10件ほど物件を見た中で、もう1件気になる物件が...
それは、ド中心部にあるアパルトマン。
一軒家よりは少し狭くて、もちろんガーデンもなし。
内部は、同じく天井が高く、
昔の職人技があちこちに見られるブルジョワな物件。
ここも一軒家と同規模の大工事が必要で、
物件自体の値段はガーデンがないため、その分安かった。

ちなみにコレ↓が、改装後の予想プランとして作っていたアパルトマンの間取り。

d0010182_08452480.jpg

ワタシは不動産に関して"一目惚れ"というのが全くなく、
一番重要で惹かれる条件はただ1つ「価値が上がる物件」!(笑)

なので、この2物件はそれに当てはまるな〜と思いつつも、
工事の詳細などを調べたかったので、そのままロンドンに帰宅。
元々、すぐに購入することは考えていなかったのもあって、
気が付いたら、3ヶ月が経過...

d0010182_07331845.jpg

ダンナと二人して、「そう言えば、あの物件...」という話になり、
ワタシが一人で2度目のヴューイングへ。
やはり2物件とも甲乙つけがたく、思い切って両方にオファー。
そして、両者からオファー承諾の回答が!

d0010182_07385754.jpg

個人的には立地が繁華街なアパルトマンの方に若干惹かれてたけど、
詳しい書類を不動産から入手し、さらに調べていたら、
過去の度重なるガロンヌ川からの洪水で土壌や地層に問題があり、
地盤がゆるい可能性があるエリアと分かり、
アパルトマンを却下、この一軒家を購入するに至った。

d0010182_06194212.jpg

実はワタシたちが何のリアクションも起こしていなかった3ヶ月の間、
別の買い手との話が進み、途中、経済的な問題で難航→白紙に。
何も知らず、その直後にセカンドヴューイング→オファー。
たまたまタイミングが良かった。

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-10-02 09:19 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ファッサードにあるアイアン窓格子。
サビて剥がれかけ、茶色くなっていたのをペイント。

改装途中の記事はコチラ↓↓



ビフォー↓↓

d0010182_18401507.jpg

アフター↓↓

d0010182_18401590.jpg

真ん中の円形モチーフ部分は、
ポイントととしてゴールドに。

d0010182_18401551.jpg

そして、雨で痛んでいた木製雨戸。
ビフォー↓↓

d0010182_18450755.jpg

ボロボロになっていた部分をウッドペーストでリペアしてペイント。

d0010182_18450846.jpg

アフター↓↓

d0010182_18450843.jpg

こういう細かい作業があちこちに残っているので、
チビチビ作業中・・・

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-09-24 18:53 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ようやくガーデンがほぼ完成〜!

改装途中の記事はコチラ↓↓



ビフォー↓↓

d0010182_18382754.jpg

アフター↓↓

d0010182_18382861.jpg

日差しが強いため、奥部分をガーデン、
午後から日陰になる手前部分をテラスに。
割合的にはガーデン60%、テラス40%。

個人的にカラフルな色合いが好みでないため、
テーマカラーは、グリーンxホワイト。
葉のグリーンの濃淡と、花はホワイトかグリーン。

d0010182_18382898.jpg

1年中、枯れずに葉っぱがある植物が9割で、
テラスの上にあるバルコニーも含め、
水やりは全て自動タイマー。
芝生も、昔とは違ってよく模倣された人工芝。
いかにメンテナンスを減らすかにこだわったガーデン。(笑)

ワタシの仕事はここまでで、
あとはライティング関係の仕上げを業者にしてもらえば完了!

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-09-17 18:51 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
今月はゲストがほぼ毎週ペースで月末まで続くため、
ブログのアップデートが延滞気味・・・

***********************************************************

家の内部の作業がかなり落ち着いて来たため、
先日からガーデンに着手。

家を購入した当時のガーデン↓↓

d0010182_04294658.jpg

ただでさえ小さいのに、両側にプラントがぎっしりでさらに狭い・・・
なので、全ての植物をカットして根こそぎ引っこ抜き=3

d0010182_04294630.jpg

隣とのフェンスも古く、これも含めて全て変更。
初めは自分たちでフェンス&テラスを設置しようと思ってたけど、
テラスの下地のコンクリート作業は体力的に無理があるとわかり、
全てまとめてプロにお願いすることに。

d0010182_04294624.jpg

ガーデンの2/3をテラスにするため、
土部分をコンクリートで平らにし、
ブロックで高さを出して土台作り。

d0010182_04294668.jpg

フェンスの各支柱の足元にコンクリートで土台を作り、
パネルをはめ込めばフェンスは完成。

d0010182_04294631.jpg

ブロックの上にテラスを設置して、完成〜!

d0010182_04294618.jpg

小さいガーデンをいかに広く見せるかを考えて、
ガーデニングはワタシの仕事。

つづく・・・★

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-09-11 04:53 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
ベッドルーム④のストレージは2つ。

改装途中の記事はコチラ↓↓





1つは屋根裏へのアクセスのためのルートとなるため、
一切モノを置かないようにしようと思い、
それなら特に手を加える必要がないということでスキップ。

2つ目のストレージは、書類などを保管するスペースに。
上から古い壁紙が剥がれ出し、それとともに、
壁の一部までくっついて剥がれるという面倒な状態。


d0010182_04512299.jpg

写真には写ってないけど、ストレージ内も部屋と同じ天井高なので、
ドア上部からさらに1mほどの高さまで空洞。
でもそんなに高くても使えないため&壁の状態が悪いので、
ストレージのドア上部分に天井を作って塞いでしまうことに。

d0010182_04512325.jpg

ここも壁はダークグレー、
シェルフはトープに塗って出来上がり。

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


# by cinq-etoiles | 2018-09-01 05:06 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(1)
Portfolio

ロンドンから、ボルドーに引っ越しました!


by cinq-etoiles