人気ブログランキング | 話題のタグを見る

週末のマルシェ

毎週日曜日に登場する、
住宅街の小さなマルシェ。

週末のマルシェ_d0010182_02265502.jpg

小さいけど、必要最低限はなんとか賄えるレベル。
大きな八百屋、肉屋、パン屋、牡蠣、ローストチキン、花屋。
そこへ、週によってチーズ屋が加わる感じ。
魚屋がないのが何とも残念。

週末のマルシェ_d0010182_03085127.jpg

大きなマルシェだと、八百屋だけでも何店舗もあって、
商品のクオリティのいいところを選んで買うことになるけど、
幸い、出店しているお店のクオリティがいいので問題なし。

週末のマルシェ_d0010182_02265510.jpg

普段は、火〜土曜日に開いている
すごくクオリティのいい八百屋さんで買っているので、
このマルシェに毎週末くることはないけど、
マルシェの臨場感を味わうと気分爽快。

週末のマルシェ_d0010182_02265406.jpg

もう1つここよりも少し大きいマルシェがあって、
そっちには魚屋もあるけど、
毎週土曜日の開催なので、
恒例のカフェ優先のため行くチャンスがない。
早起きしたら行けるけどね〜😅



Instagram


更新を通知する


# by cinq-etoiles | 2022-01-28 07:00 | 住*France【ボルドーの日々】 | Trackback | Comments(0)
先日、無事に下記の2件のプロジェクトの売却が完了!

プロジェクト②
プロジェクト②&④、売却完了!_d0010182_05551865.jpg

プロジェクト④
プロジェクト②&④、売却完了!_d0010182_05565199.jpg

プロジェクト④↑はリノベーションせずにそのまま売り出したら、
即、購入者が現れたので、プロジェクト③を飛び越して売却完了。
プロジェクト③は現在、売り出し中。

そんなわけで先日、購入仮契約したプロジェクト⑤の本契約の日を待ちつつ、
そのリノベーションに向けての下準備や、
さらに新たな、プロジェクト⑥となる物件を物色中の日々。



Instagram


更新を通知する


# by cinq-etoiles | 2022-01-26 07:00 | 住*France【不動産プロジェクト】 | Trackback | Comments(0)
先日、大好きなパティスリーMi Cieloの近くを通ったので、
そのついでにガレット・デ・ロワ(Galette des rois)を購入。

久しぶりのガレット・デ・ロワ_d0010182_22061816.jpg

一般的なガレット・デ・ロワは、
中に入っているアーモンドクリームの量が多く、
重めのスイーツなのであまり好きではないので、
個人的にはそそられないパティスリー。

でも、Mi Cieloのスイーツは基本的に軽く甘さも控え目で、
何よりも使われている素材のクオリティがいいのでトライしてみることに。

定番のアーモンドクリームもあったけど、
”ノアゼット(ヘーゼルナッツ)クリームxショコラ”と言う
美味しそうなバージョンがあったので、
少し小さめのサイズを購入。

久しぶりのガレット・デ・ロワ_d0010182_22061755.jpg

ノアゼットの香りがすごくて、控え目の甘さが美味しい♪
そこにヴェローナのブラックチョコに苦味がいい感じ。
パイ生地がサックサクのパッリパリで、
脂っこさが全くなくて、2切れ余裕で完食。

そしてフェーブが当たったのは、ワタクシ。

久しぶりのガレット・デ・ロワ_d0010182_22061729.jpg

フェーブは、なぜかマラカス。
と言うのも、きっとオーナーの奥さんがメキシコの方だから。

ここのガレット・デ・ロワなら、来年も食べたいな〜。



Instagram


更新を通知する


# by cinq-etoiles | 2022-01-24 07:00 | 食*France【パティスリー】 | Trackback | Comments(1)

洋梨のタルト

いつもとはちょっと違ったタルトを作ってみることに。

洋梨のタルト_d0010182_03260781.jpg

見た目はフツーに洋梨のタルト。

でも、アーモンドクリームの中にたくさんのクルミと、
自分でラムシロップに漬け込んでおいたラムレーズン入り。

アーモンドクリームが主張し過ぎて、
重くなるのがあまり好きではなく、
でもアーモンドクリームが入っていないとタルトさが出ないから、
そこへ別の主張する素材を入れて中和。

アーモンドクリームも薄めに敷いたので、
軽やかなタルトになって、なかなか◎
改良点としては、もっとフルーツを増量すれば、
さらに美味しくなりそう。



Instagram


更新を通知する


# by cinq-etoiles | 2022-01-22 07:00 | 食*France【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)
ボルドーはガロンヌ川を挟み、
左岸と右岸に分かれていて、こんな感じ↓

ボルドー右岸のダーウィンへ_d0010182_02173910.jpg

赤く囲んだ大きなゾーンがボルドー市。
メインの市街地がある青い丸で囲んだソーンは左岸にあり、
その対面にある右岸は、倉庫や工場の跡地が多く残っていて、
数年前から開発が進み始め、
新しい住居などが次々に建築され始めて、
地価が高潮した左岸と比べてかなりお手頃なので、
不動産ファーストバイヤーにとっては人気のエリア。

その右岸に”ダーウィン(Darwin)”と言う、
エコロジーをコンセプトにした集合施設があり、
ボルドー歴4年目にして、ようやく出向いてみることに。
(地図上のオレンジの丸の場所)

ボルドー右岸のダーウィンへ_d0010182_02072165.jpg

ここはフランス軍の兵器庫として使用されいたところで、
現在はオーガニックのカフェやレストラン、
数店舗のブティックなどが入る集合施設。

ボルドー右岸のダーウィンへ_d0010182_02072163.jpg

週末だったこともあると思うけど、
ほとんどが小さい子供連れのファミリー。

ランチタイムだったので、
フードコートスタイルのメインレストランへ。

ボルドー右岸のダーウィンへ_d0010182_02130603.jpg

盛り付けも、ガッツリ食堂系。
これは、ベジタブルラザニア。
自分で家でラザニアを作るときも、
いつも野菜のみで作るので違和感なく美味しかった。

ダンナは別のものをオーダーしたけどイマイチだったそう。
確かに、見た目からしてイマイチだった。(笑)

ボルドー右岸のダーウィンへ_d0010182_02072222.jpg

お店もブラブラと見て回ったけど、
特に惹かれるお店はなく、レストランも
オーガニックにはこだわっているけど、
フードコートレベルで、総合的にはガッカリ。

客層や雰囲気を見ていて思ったのは、
ご近所さんの家族連れや、
若者グループがふら〜っと来てる感じ。
左岸に住んでいたら特別な展示などがない限り、
わざわざ来る機会はないなぁと言うのが感想。😅



Instagram


更新を通知する

# by cinq-etoiles | 2022-01-20 07:00 | 食*France【カフェ&BAR】 | Trackback | Comments(0)

Portfolio


Instagram


Japan🇯🇵→Paris🇫🇷→
London🇬🇧→ Bordeaux🇫🇷

ボルドーから発信中!


by cinq-etoiles