食いだおれ


d0010182_17283845.jpg今日は、ダンナの両親とお昼からコベントガーデンにて合流。
で、早速お昼ゴハン♪
コッテコテの観光名所のコベントガーデンのテラスにて茄子のラザニアみたいなのを注文。あまりにも観光客だらけだったから、ちょっと味が心配やったけど、想像してたよりは美味しかった。

d0010182_1731431.jpgd0010182_17311942.jpg

それから、フランス人が多く住む地区のサウスケンジントンへ。
ここではみなさんのお家のお花を無料で観賞。

d0010182_17331066.jpg


それから、チェルシーでお茶。
そう、ここは先日来てお昼のゴハンの高さに驚いたChelsea Farmers' Market
お茶なら、、、と思い、再度トライ!
ブルーベリーチーズケーキを注文したけど、これがしつこくなくて美味しかった♪お値段も納得でした。

d0010182_17365752.jpg


それから、ハイドパークへ。
今日はすんごいいいお天気だったので、い~~~っぱい歩いて、もうこの頃にはクタクタで、帰りのバスの中では熟睡・・・でした。

d0010182_17381975.jpgd0010182_17383196.jpg

で、夜は近所にあるインディアンレストラン「Mantra」へGO---!!
ここはお値段も手ごろで、店員さんも感じよくて、すんごく美味しい♪
今日も、食いだおれ~の1日でした。

# by cinq-etoiles | 2005-05-06 17:27 | 食*UK【オリエンタル】 | Trackback | Comments(12)

到着!


d0010182_2254272.jpg昨日ダンナの両親、ニコル&ロジェがフランスからうちへ遊びにやって来ました!
うちへは今回で3度目。で、今回はブルターニュのDinairという小さなエアポートから飛行機で飛んで来ました。
なんと、ロンドンのStansted空港までは45分!
近ーーいっ!!でも、Stansted空港がロンドン中心から離れているため、車でうちまで約1時間。
お土産は、いつものブルターニュのお菓子たち♪
ブルターニュ名物のぶ厚いクッキーのガレット、塩キャラメル、チョコレート。

で、今日は2人はウィンザー城へ観光に。。。
ワタシはと言うと、、、観光には興味がないので家でクレアとお留守番。ニコル&ロジェは、、、っていうか、こっちの嫁と姑の関係は日本のドラマ(現実?!)ような間柄は全く(ワタシの知ってる限りは)、これっぽっちもないんで、ワタシはいつも自分のしたいことをしてるし、言うし、と~~ってもラクチン!!


d0010182_2355981.jpg




クレアも久々のご対面に、お喜びでした♪♪
クレアのサービスカット!

# by cinq-etoiles | 2005-05-05 22:51 | イベント@London | Trackback | Comments(18)

ジャパニーズ''KOTO II''


d0010182_1215258.jpg
今日は、一人でピカデリーサーカスにある三越の中のレストランへ日本食ランチ。
天ぷら定食を注文。あ~、めちゃくちゃ久しぶり~♪♪
天つゆもたまらんわ~・・・、オヒシィィ~~。


d0010182_1241166.jpgd0010182_1242725.jpg

んで、ダンナの両親(ニコル&ロジェ)が明日からロンドンに遊びに来るんで、
この界隈にあるnetherburyぽんの働くVive la roseにてお花を購入。
netherburyぽんの働いている時間帯じゃなかったから、会うことはできなかったけど、オーナーのアンジェラさんがフランス語で対応してくれて助かった。。。


d0010182_1282945.jpg



ほんでもって、同じくピカデリーにある源 吉兆庵で、
どらやき&柏餅、ジャパンセンターでカプリコを買う♪

# by cinq-etoiles | 2005-05-04 01:23 | 食*UK【ジャパニーズ】 | Trackback | Comments(10)

3連休・3日目


d0010182_1113685.jpg
今日は、3連休のなかできっと一番いい天気だったけど、
なんか家でダラダラと過ごしてしまい、1歩も外へ出ずじまい。。。
で、晩ゴハンの材料もなくて、冷凍庫にあったコロッケ&餃子で手抜き晩ゴハン。

d0010182_114945.jpgd0010182_114563.jpg

クレアも次から次へとおもちゃを持ってきては、投げろ!と要求。
結局、クレアもトイレ以外は外へ出ずじまい。
あ゛~・・、やってしまったぐうたら休日。もったいない・・・。


# by cinq-etoiles | 2005-05-02 01:12 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(8)

3連休・2日目 "Royal China"


d0010182_8301552.jpgd0010182_8314370.jpg
今日もまずまずのお天気で、クレアも一緒にChelsea Farmers' Marketでランチ。
ワタシはローストビーフのサラダとレモネードを注文。
ダンナはサンドイッチとビール。
2人の合計は30£(約¥6000)な~り!!はぁ??
こんな、かんちこちんな料理でこのお値段。びっくりたまげる。
やっぱりこの辺りはリッチな地区やから、たいしたことないお店でも高いんざます。

d0010182_8383511.jpgd0010182_8385060.jpg
それから、プラプラとこの辺りを散策。
はぁ~っと溜め息の出るような豪邸とかがあって、目の保養になりました。
それから家に帰宅後、ワタシは21時前までまた爆睡!
なんだか、最近眠くてのぅ。。。

d0010182_84235100.jpg



目覚めたら晩ゴハンの時間。
Canary WharfにあるRoyal Chinaへゴーゴー!!
(↑急に元気が沸いてくる)

d0010182_8401699.jpgd0010182_8413348.jpg

d0010182_8415443.jpgd0010182_842888.jpg

で、昨日の反動からか、2人でこの量を食べました。(爆&恐)
あ~、満腹♪♪シアワセ~~♪
おやすみなさい。。。(また、寝るワタシ。笑)

# by cinq-etoiles | 2005-05-01 08:26 | 食*UK【チャイニーズ】 | Trackback | Comments(13)

3連休・1日目


d0010182_5493917.jpg
d0010182_5532787.jpg
今日から、イギリスは3連休。
日本のゴールデンウィークには負けるけど・・・。
で、家の向かいにあるSt.Katharine Docksというマリーナ内にあるスタバで遅い朝ゴハン。
で、昼過ぎから恒例のジョギングをして、16時くらいに遅~い昼ゴハンを食べてから、リビングのランプを買い換えようと、夕方Angelへ向かう。

d0010182_5572030.jpg

今日も天気が良くて、パブの外にはこんなにも人が溢れてる。。。もう、歩道ピクニック状態。
Angelへ到着したのが遅すぎて、お目当てのお店は閉店しとりました。(泣)こりゃ~、また今度出直しやわ。

d0010182_603552.jpg




で、今日は出だしの朝ゴハンから時間が狂ってたんで夜ゴハンの時間になってもお腹が空かず、近所のホテル内のBarで1杯ひっかけての帰宅でした。

# by cinq-etoiles | 2005-04-30 05:48 | 日々のコト | Trackback | Comments(8)

おじゃまします♪


d0010182_513850.jpgこの日はとってもいいお天気で、冬の間は芝生上には人がいなかったのに、今日は一斉に芝生の上に人がわんさかでした。
実は、今日はlovecarrieぽんのお家に初おじゃましま~す♪

d0010182_5245662.jpgd0010182_5252184.jpg

ジャジャジャーーン!!
おなじみ、ビニーちゃんが元気よくお出迎えしてくれた後、ランチにlovecarrieぽん手作りの日本料理をいただきました。’’おいしい’’日本食はと~~っても久しぶりだったのでご満悦のワタシ★
ほんとうにゴチソウさまでした♪♪
ビニーっちは私たちがしゃべってる間は大人しくお気に入りのガムを噛んだり、熟睡したりしてたけど、一度サークルから脱走して、爆走。外で会うときとは違う一面も見れてCuteでした。(笑)
それにしても、広くてオッサレーでテレビにでも出てきそうなお家でしたわ~。
今度はぜひうちにおいでやす~ですが、バリバリ生活観あるんで驚かないように・・・。

d0010182_5363810.jpg


それから、ご近所のカフェへ。。。
レモンタルトとカプチーノもしっかり食べて、満腹&満足でバイバイしました。
ここからは、私の家までちょっとあるけど歩ける距離なんで、途中まで歩いてたケド、新しいサンダルのせいで足が痛くなってきて、断念してバスで帰宅。で、帰っても満腹状態で夜ゴハンは抜きでした~。その後、もちろん爆睡・・・。(笑)

P.S. lovecarrieぽん、ほんとうに素敵なおもてなしをありがとさんでした♪またおじゃまします~。(あれっ、呼ばれてないって?!)

# by cinq-etoiles | 2005-04-29 05:04 | お呼ばれ@友人邸 | Trackback | Comments(6)

フランスの田舎特集


d0010182_1845517.jpgd0010182_1852021.jpg
<ブルターニュ地方>
おもちゃのような石造りの建物が立ち並ぶ、Locronan(ロクロナン)という小さな村。
映画のロケにもたびたび使われるという納得の、とてもカワイイところ。
ここにはあちこちにクレープ屋さんがあって、その中でも一番と言われてるクレープ屋さんはいつも満員で列をなしている。

d0010182_18143911.jpgd0010182_18145265.jpg

<ブルターニュ地方>
Douarnenez(ドゥアルヌネ)は、ブルターニュ有数の漁港の町。
とても野生で自然な海がキレイなところ。

d0010182_17395424.jpgd0010182_17401592.jpg

<ブルターニュ地方>
観光地で有名なSaint-Malo(サン・マロ)に近い、Dinan(ディナン)という中世にタイムスリップしたような雰囲気のある小さな町。
ここは、15世紀からの木骨組の家並みが有名。

d0010182_189840.jpgd0010182_189249.jpg

<ボルドー地方>
Saint-Emilion(サンテミリオン)は、ワインでも有名な世界遺産指定の町。
ここは大好きな町で、さらにワイン好きには、もうたまりません。。。

ちょっとフランスの田舎旅行気分、味わえましたか??

実は現在、私のパスポートはイギリスのVISA申請のために使えなくて、もうここ7ヶ月も旅行へ行けない状況。。。そう、VISA申請のためだけに半年以上もかかるという、ウソみたいなホントの話。
とても怠慢なイギリスお役所仕事には、もううんざり・・・。
そんなアホで仕事の出来ないクソお役所人達のおかげで、私達の楽しみの時間を奪われ、もう怒りが爆発しまくって、これ以上爆発するものがないってほど怒りました、、、いつになったらバカンスへ行けるのでしょう?

で、自分で撮ったバカンスの写真を見てちょっとバカンス気分を味わっていた今日この頃です。。。

# by cinq-etoiles | 2005-04-28 17:36 | France【ブルターニュ】 | Trackback | Comments(12)

City lunch


d0010182_2250547.jpgd0010182_22511042.jpg

今日のお昼は、私のノートパソコンの調子が悪いので近くのPCのお店へパソコンを持って行って診断してもらうが、ここでは修理が不可能と言われ、ついでにCityでlunch。
ここは、通りがかりで入ったテイクアウト系のイタリアン。
味は、フツウ・・・。テイクアウト系の味。

d0010182_22541353.jpgd0010182_22543167.jpg

それから向かいのスタバで、キャラメルマキアートを注文。
内装は世界中で統一されているから、日本と全く同じ。
ここスタバにいると、どこにいるか分からなくなる。
まあ、外の風景が違うけどね。。。あっ、店員さんとお客さんもガイジンか・・・。

それにしても私のパソコン氏、修理できるんかな??
画面が大きくて気に入ってたのにな。。。
今日の店員さんはロンドンの電気屋街に行ったら、もしかしたら修理できるかもって言ってたけど、それがムリなら、、、早くも、さいなら~??
まだ買って1年ちょっとしか経ってないのにぃぃ。
やっぱりノートパソコンは修理や内部の交換がきかないから、今度はデスクトップにしよう!

# by cinq-etoiles | 2005-04-27 22:48 | 食*UK【イタリアン】 | Trackback | Comments(16)

お手紙


d0010182_21345861.jpg
この前、日本の大親友TekoちゃんとTELで話をしていたら、どうやら凹んでいるみたいなので、お手紙を書きました。

 「自分にイヤなことが降りかかってきたときは、
  神様が、この試練をプラスにして乗り越え、
  人間として大きく飛躍できる可能性のある人のみに
  与えられる大きなチャンスである。」
                ・・・・・和田アキ子・・・・・



         「イヤなこと、すべてやってのけたから、今、現在の素晴らしい人生がある。」 
                                     ・・・・・ブリジット・バルドー・・・・・

和田アキ子のこの言葉は、確かもう10年位前に「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングにゲスト出演していたときに言っていた言葉で(私なりに記憶してる言葉なので正確じゃないけど・・・)、子宮ガン?か子宮筋腫?かの大きな病気をしたときにそう思って乗り越えたって言ってた言葉。
和田アキ子って別に特別どうも思わないけど(笑)、芸能界のドンと言われてるだけあって、本当に人生が逆境にあるときにこういう考えが出来るってやっぱりただモンじゃぁないんかな・・・??

ブリジット・バルドーの言葉は、本か何かで読んだんかなぁ~??

私はこの2つの言葉にすごく共感して、それ以来、私も何かで凹んだ時とかは、これを思い出す。。。
(って言っても、私は心臓に毛が生えているのでそんなに凹む時もないけどね・・・。爆)


d0010182_21476100.jpgd0010182_21472740.jpg

・・・・・で、全然関係ないけど、今日のワタシのお昼ゴハン。
またまたお世話になってる、M&Sモノ。生パスタ&バジルソース★
これは、そこら辺の知らんイタリアン行くよりも、よ~~~っぽどオイシイよ♪

# by cinq-etoiles | 2005-04-26 21:33 | 日々のコト | Trackback | Comments(21)

ブランデーケーキ


d0010182_1995765.jpg<材料>
卵         4個
砂糖      100g
ブランデー  大さじ2
薄力粉     100g
バター       20g
<シロップ>
水        150cc
砂糖        60g
レモン汁    大さじ2
ブランデー     70cc

d0010182_19132214.jpgd0010182_191397.jpg

ボールに卵を入れて泡たて器で溶きほぐし、
砂糖を加えて湯銭にかけながらハンドミキサーで泡立てる。
※このときの湯せんの温度は熱すぎると生地のキメが粗くなってしまうので注意!
 ここで使った湯せんは、後々使い回しができるので捨てないこと。

d0010182_19154784.jpgd0010182_1916298.jpg

こんな感じに生地が白くもったりしてきたら、ブランデーを入れて混ぜ、ふるった薄力粉を入れて、切るように混ぜる。こねたり、練ったりしないように混ぜるのがコツ。

★ワタシ流
薄力粉をふるって・・・とあったけど、面倒だったのでそのまま入れたけど、
問題なくちゃんとケーキはできました。

d0010182_19172246.jpg


ここで、さっき使った湯銭でバターを溶かして、熱いうちに一気に生地と混ぜる。

d0010182_19202291.jpgd0010182_19203789.jpg

生地を型に流し入れ、160-170℃のオーブンで35分くらい焼く。
竹串に何もついてこなかったらOK!
焼けたケーキは熱いうちに型からはずしておく。

d0010182_19232270.jpgd0010182_19233698.jpg

ケーキに染み込ませるシロップを作る。
砂糖を水で湯せんしながら溶かして、冷めたらレモン汁とブランデーを入れる。
このシロップをケーキに染み込ませるようにしてかける。
その後、冷蔵庫で最低一晩は寝かせてシロップを十分に染み込ませる。

★ワタシ流
レモンは適当にギュッと絞って入れていたら、気がつくと丸1個分入れていた。
ブランデーもアルコール好きには、70ccなんて少なすぎ・・・と思い、2倍量の150ccを入れる。
この方法で出来上がったケーキのお味は、、、ブランデーがとても効いていておいしい~~♪

d0010182_19281360.jpg

一晩寝かせたケーキを切ると、こんな状態。
シロップが染み込んでしんなりとしていて、芳しいブランデーの香りがプ~ン♪
アイスクリームや生クリームと一緒に食べるとさらにおいしさ倍増と見た。

お菓子作りがと~~っても苦手だったワタシが、ここイギリスでおいしいケーキが簡単に手に入らないことに憤りを感じ、重い腰がやっと持ち上がりやした。
で、物忘れが激しいため、自分のためにもこうして記録に残そうとがんばっております。。。
次は、ナニをつくろうかな~~♪

# by cinq-etoiles | 2005-04-24 19:05 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(12)

タイ☆ディナー


d0010182_20242116.jpgd0010182_2029294.jpg
今日のディナーは、Royal Lancaster Hotel内にあるNIPAというタイ料理のお店へ。。。
私たちのバイブル、ミシュランのガイドブックより、今回初めて挑戦のこのレストラン。
さ~~て、お味は・・・??


d0010182_2031353.jpgd0010182_2031222.jpg
まずは前菜の、プチ春巻き&さつま揚げみたいなん&焼き鳥みたいなんを、タイビールと共に。。。
このプチ春巻きが、カワイイ振りして辛いやないのっ!やられたーって感じ。
でも、どれもこれも、手の込んだお味でと~ってもおいしくぺロリと食べる♪
で、タイ料理といえば・・・、トム・ヤム・クン。
私は辛いのが苦手なので、少しマイルドなものを注文する。
で、恐る恐る口にすると、、、ウマイーー♪激ウマやーーん!!やっと、この世界的に有名なスープのおいしさを知る。。。


d0010182_20343373.jpgd0010182_20345046.jpg
で、メインは3品同時に出てきましたよ。
魚のにんにくソース甘辛煮&プリプリ海老と野菜の炒め物&チキンのなんやらソースかけ。これらとともに、白ゴハンといただきました。
どれもこれも、適度な辛さで素材の味もちゃんと出ていてと~~ってもおいしかったけど、見た目以上に量が多くて、ちょっと残すことに。。。無念!
最後はフレッシュフルーツのデザート、紅茶で締めました。

いや~、今日もよく食べました!
ここはほんとにおいしくて、お値段も納得のいくもので、私たちのレストランリストに新しく仲間入りです♪
あ~、おいしいレストラン発見ってほんとにシアワセ~~。。。

# by cinq-etoiles | 2005-04-23 20:22 | 食*UK【オリエンタル】 | Trackback | Comments(10)

デート② ''Cafe202''


d0010182_9374192.jpg 今日も、昨日に引き続きまたまたlovecarrieさんとビニーちゃんと2連ちゃんデート♪
本日は~、Notting Hillへ行って参りました♪
で、お決まりのランチタイム!地元マダムに混じってココCAFE 202でランチ♪
Chicken Milanaiseを注文したら、、、こ~~んなに巨大なチキンカツ!!
ワンコがいるから「テラス希望」って言って待ってたのに、通されたのは屋内。えー、ワンコOKですの??しかも、店員さんもとっても感じが良くてお店もかわいくて、ゴハンもなかなかおいしくてイケてました♪♪
でも、ここも料理が出てくるまでに結構待たされたわ。。。(泣)ははは、どこもかしこも・・・ですわ。(苦笑)まあよく言えば、みんながそんなことにいちいちストレスを感じてないスローな時間が流れているのが、ここヨーロッパですな。。。

d0010182_952272.jpgd0010182_9525814.jpg
で、またもやビニーママにたっくさんのオサレ~なスポットを教えてもらったわん♪♪ありがとっ!
この辺りは、ほんとうにかわいかった~~★

d0010182_9551975.jpgd0010182_9553277.jpg

この辺は、ワンコ率が高くていろんなワンコに遭遇しました。
このキャバリアちゃんはワンワンと吠え出したので、飼い主さんに怒られる。。。そして、ビニーちゃんはキャリーの中から見学状態。(笑)やっぱり吠えられると犬同士でも怖いねんね~。

d0010182_9581229.jpgd0010182_9582513.jpg

それから、ギャラリー兼カフェへ連れてってもらう。
ここにもピーチちゃんというワンコがいて、この子がまたオテンバ(女の子)でかわいい♪あまりのオテンバっぷりで、クレアはピーチちゃんの両手前足のキックを食らい、降参!(笑)

d0010182_1012537.jpg
クレアとビニーちゃんは、お互い警戒してるのか?怖いのか?興味がないのか?、仲良し~♪って感じじゃあないけど(笑)、付かず離れずの距離。で、たまにクレアからお尻クンクン攻撃を受けるのである。

今日は、帰宅後すぐに爆睡してしまって、目覚めたら0時でした。。。
ひゃっひゃっひゃ、晩ゴハンも食べずに(作らずに)寝ちまったわ~。(笑)

# by cinq-etoiles | 2005-04-22 09:34 | 食*UK【カフェ&BAR】 | Trackback | Comments(19)

デート① ''Bluebird Café''


d0010182_96228.jpgd0010182_962121.jpg
lovecarrieさんとビニーちゃんと2度目のデート♪
キングスロードのテレンス・コンラン経営のBluebird Caféで早速ランチタイム!
キッシュを頼んだけど、なかなかおいしかったわん♪でもオーダー取るのに結構待たされたけど。。。(泣)でも、ヨーロッパではよくあるシチュエーションなのでこんなともす~っかり慣れっ子になってしまったけどね・・・。

d0010182_9133518.jpg

後ろのテーブルに座っていた女の子がビニーちゃんを気に入って、何度もなでなでしました。お子ちゃまにはビニーちゃんが小さくて、これまたちょうどいいサイズ!

d0010182_9151651.jpgd0010182_9153687.jpg

それから、ビニーママにオサレスポットへ連れて行ってもらいながら、ハイドパークへGO!
クレアは芝生を見ると、また狂ったように転げ周り・・・。
しかも、このときの顔って、、、ちとヤバイ。。。

d0010182_9235038.jpgd0010182_919325.jpg

ビニーちゃんも、このクレアの行動に不思議そう。「何、してはんのぉ~??」
普段、犬の中でもクレアは小さいほうなので、ちっちゃいなぁ~って思ってみてるけど、ビニーちゃんと比べるとクレア、デカイッ!!


d0010182_9253340.jpgそれから、やっぱりお決まりのデザートタイム!!
アプリコット&ピーチのタルト♪
これも、普通のタルトって感じで○でした、、、でも、これを食べにわざわざ来ようとは思わない味やけどね~。(笑)やっぱり、イギリスでおいしいデザートに巡り会う確立はヒッジョーに低いのである。。。

d0010182_926554.jpg



この日はクレアは帰宅後、速攻爆睡モードでした。
明日も、第2弾デートが待ってるよ~~!!

# by cinq-etoiles | 2005-04-21 09:04 | 食*UK【カフェ&BAR】 | Trackback | Comments(6)

お注射!


d0010182_21463023.jpgd0010182_21571967.jpg

今日は、クレアのイギリスに来て初のお医者さんでの注射の日!!
狂犬病予防と混合ワクチンの2本立て。(笑)
実は、フランスでは犬の手帳(写真左)があって、今までのいろんな診断の記録がここに記されていて(いわゆるカルテみたいなもん)、毎回動物病院に行くときはこれも持参することになっている。
で、このカルテはもちろんすべてフランス語なので、今回の病院もフランス人経営の病院の方が何かとスムーズなんじゃないかということ&私が英語が分からない(←ひそかにこっちの理由の方が大きかったりして?!笑)というわけで、ネットで検索して、、、

d0010182_21581955.jpgd0010182_2158557.jpg

検索結果がココ、超・超・高級住宅街の「Eaton Square」すぐ近く。
ここしかフランス人経営の動物病院はひっかかってこなかったので、ビビリながらここへ行くことに。。。
なんともかわいい外観♪

注射はアッという間に、終了~!!
クレアも私に押さえつけられたまま、うんともすんとも言わずの、ほんと一瞬でした。
ビビリまくってたけどね。(笑)
先生も、男の先生でとってもやさしくかったデス。。。で、気になるお値段はいかほど??
ははは・・・、それが想像以上に高かった~!!
「こんなにも現金いらんやろ~、でもまあ念には念を・・・」と思って持っていった現金が、帰りには見事にスッカラカ~ンでした。
イギリスって犬の病院こんなに高いの??
それとも、ここの病院が高かったの???

で、今回は少し前から開始された、犬のパスポートも作ってもらいました。
これで、EU内は今までよりは簡単に移動できるってさ。

d0010182_2214271.jpg
帰りにこの辺りをちょっと散策。
ここは、とてもかわいい地区(初めて来ました!)で、
なんと、フランスのパン・ド・カンパーニュで有名なポワラーヌのパン屋さん!早速入るが、犬連れで断られる・・・。
それを見ていたお客さんのマダムが、「私が、外で犬を見ててあげるから買ってらっしゃい♪」と優しいお言葉を・・・。ウルウル
で、無事にパン・ド・カンパーニュ購入♪
d0010182_22889.jpg

ほんでもって、帰りにウロウロして帰ってたら、こんなもんまで買っちゃいました♪
やっぱり、外に出かけると、、、っていうか、目にすると欲しくなってしまいます~。家でおとなしくしてると余計な?!出費もないんだけど。。。
でも、今回も大収穫で、大満足♪
アリガトよ、クレア!あなたのおかげ♪
d0010182_2210656.jpgd0010182_22102293.jpg

で、ブラつきまくって私の帰りが遅かったため、今夜は近所のイタリアンへ。。。
ここは、いつ行っても混んでて、しかも、やーかーまーしーーーい!(←お客さんの声がね。)
話が出来ない(聞こえない)くらいうるさいので、いつもモクモクと食べて、さっと出てくるんです。大衆食堂のように・・・。(笑)
うるさくなければ、ウェイターさんもイタリア人で感じ良いし、す~っごくおいしいので大好きなんだけど、なんでみんなこんなにデカイ声でしゃべるんや~?と。。。

いつも混んでる → 人が多いから話し声も多い → うるさいから個々デカイ声でしゃべる →
みんながデカイ声 → うるささ、さらに倍っ!! → みんな飲んでるからだんだんハイテンション →
思いっきりやかましくなる → やかましい~っ!

は~・・・、ほんとザンネン。
# by cinq-etoiles | 2005-04-19 21:44 | お犬サマ | Trackback | Comments(13)

お取り寄せ3点♪


d0010182_5255395.jpg
約1週間ほど前に、日本のオンラインショップでBag3点を購入して、待ちに待った本日届きましたよーー!!!

d0010182_5273465.jpgd0010182_5275066.jpg
そのうちの1点、↑このBagは優れモノで、ポストンにもなるし斜め掛けにもなってくれるのです。ちょっと気の利いた便利Bag。こういうのって、日本ならではな気がするなぁ。。。


d0010182_536736.jpg


実は、今回のお買い物は、ロンドンは犬と一緒にお店に入れなくてBagに入れた犬ならOKの場合が多いから、犬のキャリーバッグに限定したデザインじゃなくて、クレアも入る&普通に使えるカワイイBagということで探しておりました。
ほ~ら、クレアもスッポリ入ってまさに探してたBagだわ~~ん♪♪

# by cinq-etoiles | 2005-04-18 05:25 | ショッピング@London | Trackback | Comments(6)

ロンドンマラソン


d0010182_19534075.jpg
今日は、外のガヤガヤという日常ではない騒音で目が覚める。
窓の外を見ると、人・人・人・・・・・。
あ~そうそう、そういやぁ今日はロンドンマラソンの日。
うちのフラットの前の道路がマラソンのコースになっていて、部屋の窓からちょっくら朝ごはんを食べながら観戦しておりました。


d0010182_1956187.jpg

優勝は、世界記録保持者のイギリス人女性ポーラ・ラドクリフ(この写真の人)がダントツで1位でした。


d0010182_1958815.jpg午後からは、友達とともに突然Hampsteadへ行くことに。この辺りは全く初めて来るのでとっても新鮮!
イギリスって感じのお家がたくさんあって、とても素敵な閑静な住宅街でした。それから、Hampstead Heath(大きな公園)へ。これがまたすごい!!とてつもなくデカイ公園で、もう森林状態。これは迷子確実・・・。
ロンドンってすごいなぁ、、、ちょっと中心から離れただけで、こんなに閑静でのどかなところがあるんや~と関心しまくり。。。

d0010182_2051331.jpg




この公園に到着したのがもう夕方近かったので、ちょこっとお散歩して帰ってきました。
つくづく、ロンドンを知らない私たちが浮き彫りになった1日でした。。。(笑)


# by cinq-etoiles | 2005-04-17 19:50 | イベント@London | Trackback | Comments(6)

デート♪ ''Canela''


d0010182_19324253.jpg本日は、ブログのおかげで知り合えた同じロンドン在住のnetherburyさんと、クレアと共に初デート♪
コベントガーデン辺りをウロウロしながら、カフェを探すけど犬連れはほとんどのカフェにお断り~される(泣)ので、テラスで・・・と思ったけど、ちと寒い。。。
で、やっと見つけたのがコベントガーデン裏辺りに位置するこのこじんまりとした素敵なカフェ。

d0010182_19322782.jpg
犬同伴ダメもとで聞いてみたら、すんなりOK!とのこと♪早速チーズケーキを注文。「オイシイ~~♪♪」ほんとに、甘さも控えめで手作りって感じで美味しかった。重くなりがちなチーズケーキなのに、これなら大きいけど丸1個いけるって感じ。
でも、私はお昼に家で焼きうどんをまんぷく食べてきたので、ちょっと残してしまったけど。。。
他にも、キッシュとかランチにちょうど良さそうなメニューもあって、犬連れでなくても足を運びたくなる大発見のカフェでした。

d0010182_1940512.jpg



それから、netherburyさんの働く、「Vive la rose」へ。
想像通りのと~ってもかわいいお花屋さんで、オーナーのアンジェラさんがとっても陽気な女性で、一瞬で良いお人柄が伝わってきました。


d0010182_19424439.jpg


しかも、こ~~んなにたくさんのチューリップをいただいてしまいました。。。
netherburyさん&アンジェラさん、ありがとう!!
今度はちゃんとお花を買いに行くからねーーー。(笑)

とっても楽しい1日でした♪♪
また、遊んでくださ~い。ペコッ


# by cinq-etoiles | 2005-04-16 19:29 | 食*UK【カフェ&BAR】 | Trackback | Comments(6)

ランチタイム

d0010182_110299.jpg

今日のお昼はご近所のレストランでランチ。
ここはロンドンの普通のレストランにしては珍しく、イケてるのです♪(笑)
ダンナの会社が自宅から徒歩約15分なので、時々一緒にランチをします。
今日は、同僚のマリア(メキシコ人)も一緒に♪


d0010182_123186.jpg

ここの、パンを乗っけてるプレートがワインの木箱の板なんです!かわいい~~♪♪
これは、と~~ってもナイスアイデア&簡単に真似できるワザ。
でも、うちにも木箱はあるけどそれを分解するのももったいないし・・・。そういや、フランスのボルドーへ行ったときに、この焼印部分の板だけ売ってたなぁ。その時は、かわいいって思いながらも「何に使えば??」って思って買わなかったけど、今から思えば5ユーロくらいやったし、買っときゃぁよかった。。。あ~、後悔。。。

# by cinq-etoiles | 2005-04-13 00:54 | 食*UK【イタリアン】 | Trackback | Comments(14)

収穫あり♪


昨日は、ちょっくらショッピングへGOーー!
いっつも覗くお店はだいたい決まっていて、何気なしにふら~っと入った場合のほうが欲しいものが見つかる・・・というパターンが多いけど、今日は、買うぞっ!と決めて来たワリには、収穫ありの日でした。
d0010182_1917815.jpg
ワタシは、年中あんまり変わらない格好をしている気が・・・。
冬はもちろんコートは必須だけど、その下は、夏も冬も、春も秋も、、、いつも同じようなアイテムなのです。だから、私の場合、衣替えもないのである。
まあヨーロッパの気候って、夏は日本みたいに暑くないのでそうなっているのか?って思うけど、日本でも、二の腕は絶対に「ピーーーーッ」でしたわ。(笑)


d0010182_19213045.jpg




クレアは、ちょっと久々のお出かけと、喜んだのも束の間、ワタシのショッピングに付き合わされた1日でした。。。おつかれさん!

# by cinq-etoiles | 2005-04-12 19:12 | ショッピング@London | Trackback | Comments(23)

夕暮れ・・・


d0010182_2030196.jpg
今日は1日とっても良いお天気で、夕方もとても気持ちが良かったのでダンナ&クレアと家のすぐご近所を散歩しました。

d0010182_2031435.jpg






ここタワーブリッジも観光客の人々が日に日に増えてきて、観光シーズン到来です。
日本のみなさ~~ん!、ロンドンへお越しやす~~♪

# by cinq-etoiles | 2005-04-11 20:29 | 日々のコト | Trackback | Comments(9)

簡単ティラミスレシピ


d0010182_7405970.jpg<材 料> 約10人分くらい?
マスカルポーネチーズ 250g
卵 黄           3個分
砂 糖            75g
ラム酒          1/8カップ
生クリーム       1/2カップ
卵 白            1個分
エスプレッソ
(または濃いコーヒー)  適量
ココアパウダー       適量

d0010182_7444557.jpg卵黄と砂糖60gを入れて混ぜ、ラム酒を加えて50~60度くらいの湯せんにかけて泡たて器で混ぜる。

★ワタシ流:
50~60度の湯せんというのは、ただ卵がスクランブルエッグになってしまわないぬるま湯の温度ってこと。いちいち計ってられないので。。。で、ここでなんで湯せんかって??それは、きっと砂糖を溶かすためじゃぁないかと睨んでるんだけど?ここも、適当にちゃちゃってしただけで大丈夫でした。)

d0010182_7495833.jpgd0010182_7534496.jpg

氷水を入れたボウルに、さっき湯せんしたボウルを当てながら、今度は泡たて器でトロッとするまで冷やして、マスカルポーネチーズを加える。
別のボウルで生クリームに砂糖10gを加えて、七分立てくらいに泡たて、ここへ混ぜる。

★ワタシ流:
私の場合は、ここでラム酒を入れていないことに気付き、この時点で入れるが、、、問題なし。
そして、生クリームは泡立てるのが面倒だったので、ホイップ缶の生クリーム(ムースみたいに生クリームがでてくるやつ)をムニュムニュっと適当に加えた。
ここで、クリームはほぼ完成なので味見をしてみて、砂糖を足したり、ラム酒を足したりして自分の好みの味へ。まあ、ここですべて調節可能って感じです。(笑)

d0010182_7542370.jpgd0010182_7544245.jpg
卵白と砂糖5gで、メレンゲを作り、先ほどのクリームと合わせる。
このとき、メレンゲの泡をつぶさないように切るように混ぜるのがコツ。


d0010182_759532.jpgd0010182_801082.jpg
1cmくらいの厚さのスポンジを容器に敷いて、コーヒーを浸す。
そして、その上へクリームを塗り、この作業を繰り返す。

★ワタシ流:
このスポンジは市販のもの。
そして、スポンジに浸すコーヒーにもた~っぷりのラム酒を加えて。。。


d0010182_834915.jpgd0010182_84488.jpg
ココアパウダーをかけて、冷蔵庫で冷やす。

★ワタシ流:
ココアパウダーは、食べる直前にかけるのが一番!
そして、赤いフルーツ(ブラックチェリーやラズベリーなど)を一緒に添えると、なおオイシイ♪
Bon appetit!!



# by cinq-etoiles | 2005-04-11 07:37 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(8)

日曜ランチ


d0010182_21303221.jpgd0010182_21304733.jpg

日曜日は、と~ってもいいお天気に恵まれ、
テムズ川沿いの毎週土曜日のジョギングコースをお散歩がてら、
Canary Wharfのイタリアンへランチにくりだしました。

d0010182_21343482.jpgd0010182_21344886.jpg


テムズ川沿いのパブでも、みんながここぞとばかりに貴重な?!お天気を利用して、
テラスは満席でここまで人が溢れてました。

d0010182_21365058.jpg


クレアは、私たちからはモノをもらえないのは分かっているので、毎回、お隣さんへの熱~い視線攻撃で、1歩ずつ、1歩ずつ、近づくのである・・・。
# by cinq-etoiles | 2005-04-10 21:28 | 食*UK【イタリアン】 | Trackback | Comments(8)

ディナー

d0010182_2375547.jpgd0010182_2381639.jpg


今日は久々にちゃんとディナーを作ってみました。
前菜は、パプリカとエシャロットをオリーブオイルでゆっくりと炒めて、バルサミコ酢とオリーブペーストで味付けしたのを、アボガドに乗っけたサラダ。


d0010182_241480.jpgd0010182_2404619.jpg


メインは、子羊のステーキ。
ハチミツと赤ワインで味付けして、マスタードで食べるシンプルなもの。

d0010182_243853.jpgd0010182_2432799.jpg

で、デザートはティラミス。
分量とかも適当でも失敗せずに作れるので、大雑把なワタシにも作れる唯一のデザートがコレ。
ラム酒をた~っぷり入れるのが私たちお酒好きにぴったりののティラミス。
あ~、今日はよくがんばったわ。(笑)

# by cinq-etoiles | 2005-04-10 02:33 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(12)

Royal Wedding


d0010182_2284454.jpg
そう、今日はチャールズさん&カミラさんの結婚式。
なんだかんだと言われていますが、結婚ってやっぱりメデタイなぁ・・・と。
普段、ほとんど見ないTVを結婚式の中継はちゃっかり見てました。

d0010182_2294248.jpg
それに、幸せな人ってキレイ★
映画のワンシーンを見ているようなとても素敵な結婚式でした。
末永くお幸せに・・・♪


# by cinq-etoiles | 2005-04-09 02:22 | 日々のコト | Trackback | Comments(8)

マワルお寿司


d0010182_8111655.jpg
今日の晩ゴハンは、ココ。
週に1度は必ず来てる回転すし屋さん。
そう、ここロンドンにも回転寿司ってあるんです。ちなみに、パリにもあったけどね。。。

d0010182_8125994.jpg
なんで、回転すしって??
ここが家から一番近くの日本食ってだけ。
で、家では日本食をほとんどと言っていいほど食べないので、「週に1回は日本食の日」と勝手にワタシが決定しました。

もちろん、日本と比べると味はダンゼン落ちるけど、ここは値段のわりには・・・まあ納得って感じです。
ネタも少ないけど、サーモンは必ず大量にあるので、サーモン好きの私にとっては文句ナシです。


d0010182_8145938.jpg
そして、いつも空いてるしねココ、、、↑ほらっ・・・てアカンやん。(笑)
いやいや、ただロケーションが悪いだけやと思うねんねぇ、、、このお店。実は、ホテル内のレストランで、ホテル正面からはココ全く見えないんです。
だから、私たちもこのホテルの前を何度も通っていたのに、引っ越してきて1年近く知らんかった。。。
お客が少ないのはうるさくなくて好きやけど、少なすぎて潰れんとって欲しいな~・・・。すっかり、おなじみさんになったしなぁ。
# by cinq-etoiles | 2005-04-08 08:11 | 食*UK【ジャパニーズ】 | Trackback | Comments(12)

芸術


ロンドンアート。

d0010182_2137131.jpg


左より、、、

ホリエモン、郷ひろみ。


d0010182_21382069.jpg



神田川俊郎 。
(↑ちょっとマイナー。関西人には有名)


d0010182_21395577.jpg


一番左、

田中邦衛。


d0010182_2141462.jpg



サッチー。

d0010182_21422955.jpg


一番左、

オール阪神・巨人の、巨人。

d0010182_21434452.jpg



ダウンタウン、松ちゃん。


d0010182_21442221.jpg


左より、、、

加山雄三、篠沢教授、ヤワラちゃん。




ここは、どこ・・・・・。


# by cinq-etoiles | 2005-04-07 21:33 | 日々のコト | Trackback | Comments(20)

お散歩


d0010182_1211397.jpg
昨日は、Angel駅周辺へクレアと共にお散歩。
ふら~っと歩いていると、パン屋さんを発見!
ガラス越しにケーキも見えたから、迷わず店内へ。。。


d0010182_1223344.jpg

これが、購入したデザート用のケーキ♪
タルト風のチーズケーキ。フランスではおいしいチーズケーキに出会うことってあんまりなかったけど、イギリスはおいしいチーズケーキがたくさんあって、嬉しいばかり。。。


d0010182_1245416.jpg



この地区には、小さなアンティークショップとかがあって、なかなかおもしろいエリア。カフェやレストランもたくさんあるし♪


d0010182_1261883.jpg


帰る途中、かわいいお花屋さんを発見したので、早速お花を購入。
お店のとってもゲイなお兄さんが、やさしくクロッカスのお花の説明をしてくれた。


d0010182_1283468.jpg
ほんでもって、帰りはクレアも家の近くの公園の芝生で思いっきりゴロンゴロンしてストレス発散。
←コレ、ひっくり返ってはります。(笑)


d0010182_1295168.jpg

このキャベツちゃん、初めて買ったけど、
どれくらいもつのかなぁ・・・??
やっぱり枯れると、本物キャベツみたいに
しな~ってなるんかなぁ?
# by cinq-etoiles | 2005-04-06 01:18 | 日々のコト | Trackback | Comments(10)

Mariage …結婚式…


d0010182_21441193.jpg

今日は、satokumiさんの~フランスの古城ホテルに泊まる~よりのリクエストにお答えして~!!
私たちのフランスでの結婚式の様子をアップしてみました。


d0010182_22151910.jpg
この写真は、彼の実家フランス・ブルターニュのとってもかわいい市役所。
ここで、参列者の前で結婚の誓いの書類にサインしたりする。
ここの市長のおじちゃんがとってもカワイイ人で、参列者に日本人がいるっていう気遣いから、初めのあいさつの言葉が、

「私のお名前はベルナールさんです。」

と自分の名前を「さん」付けで、日本語で言ったのがと~ってもお茶目で、普通なら厳かな空気漂うシーンが、見事に会場を笑いの渦へと巻き込んでくれました。(笑)


d0010182_22154955.jpgd0010182_2216395.jpg


市役所の後は、パーティの会場となる、彼の実家近くにある森の中のお城。
この写真は、結婚式当日、お城へ向かう途中の車の中から。。。

ここは、彼のお母さんが偶然、車で通りかかって発見して、このお城のオーナーとコンタクトをとってくれて、と~っても安く借りれることになりました。
フランスの田舎には、ほんとお城がたくさんあって、現在では個人がバカンス用とかに所有していたりする。そう、田舎の不動産情報とかを見てると、お城が売りに出されてる!しかも、結構お手ごろな値段。。。ホンマ、ホンマ!
しかーしっ!、話はやっぱり甘くない。お城を維持するのに莫大なお金がかかってしまうのだ。。。
だって、ほとんどのお城には、「どこまでうちの庭ですか??」ってくらいの庭&森とかまで付いていて、それを庭師を雇って定期的に管理しなきゃぁならない。もちろん、お城っていうくらいだから、300年、500年・・・と、かなりの年数が経っていて、修理にもビックリするくらいの費用がかかってくる。


d0010182_22552766.jpg
ここは、お城の裏庭。ここからずーっと森へ続いている・・・。
私たちが借りたこのお城は、築約500年。
ここまで来る途中、私たちの車の後ろには、ゲストの車がダダーッって連なっていて、行き交う車が「ブッブッ~~♪♪」ってお祝いのクラクションを鳴らしてくれる。こっちも、それに答えて「ブッブッ~~♪」ってする。次々と全部の車からクラクションが鳴り響くので、すんごいうるさいことになるのだ。(笑)
そう、もうここからお祭り騒ぎのハイテンションなのである。(笑)


d0010182_221733100.jpg
こっちの結婚式は、み~んな手作り。
お城内にはもちろん、結婚式用のテーブル&椅子とかな~んにもないから、すべて業者に頼んで手配する。料理のメニューも、専門業者にお願いして自分達で1つ1つ吟味する。
食器からテーブルクロスに至るまで、専門業者と一緒になってコツコツと進めていくのだ。
なんだか、なんやらコーディネーターにでもなったかのようで、すごく楽しかった♪

右の写真は、ゲストの座席案内図。
これは、いろいろとテーブル名を考えたんだけど、ゲストも国際色豊かということで、世界の都市名にしてみた。そして、そこにはその土地になんらかの関わりがある人が着席するように。。。工夫を凝らして、手紙風に手作り。



d0010182_22321385.jpg


料理のメニューもフランス語と日本語の2ヶ国語で、ドライフラワーやらハンコやらリボンやらを買ってきて、1つ1つ丁寧に手作りで・・・。



d0010182_22383679.jpg

お城内のデコレーションも、前日にみんなでせっせとお掃除から始まり、お花を生けたり、ゲストの名前カードをテーブルにセッティングしたり、、、


d0010182_22433118.jpg


お昼過ぎから、明け方4時くらいまで続くここお城でのパーティ。市役所は朝の10時からだったので、すんごい長~い1日です。でも、ほんと、フランス人って、よう食べるわ、飲むわ、しゃべるわ、踊るわで老若男女問わず、元気!元気!!最後まで、みんなピンピンしとりましたわ。(笑)
んで、実は翌日のお昼からもここで第2回パーティが行われたのである。。。恐るべきフランスの結婚式。


d0010182_22162432.jpg









......................... Fin ......................

# by cinq-etoiles | 2005-04-05 21:39 | アニヴァーサリー | Trackback | Comments(17)

Paul


d0010182_4204956.jpg
懐かしの、、、Chez Paul♪
もうすっかり日本でもおなじみになったPaul。
パリにいた頃は、よくお昼のサンドイッチを学校帰りに食べたなぁ~って、
Paulを見るたびにあの頃を思い出す。。。

そう、ここロンドンにも数件あって時々買うけど、店員さんもフランス人の場合が多くて、私の英語はダンナも言うとおりなぜかフランス語訛りらしく、がんばって英語で注文したけど店員さんにあっさりフランス語で対応されたりする。。。
英語の先生にも、フランス語とスペルが同じ英語は、すぐにフランス語読みになってしまっているのをよく注意される。発音も何度も注意される。
でも、ここ3年ほど、頭の中はすっかりフランス語だらけで、英語が全く入らない。(←かなりの言い訳・・・笑)
きっと私には、トリリンガルなんて絶対に無理っ!そんな器用なことはできないという自信?!がある。

そうそう、話は変わって、フランスでは「Boulangerie=パン屋」と名乗れるのは、そこのお店でパンを作っているところしかパン屋と名乗れなくて、Paulはチェーン店のため、工場で作られたパンが各支店に運ばれているのがほとんどなので、実はどこにも「Boulangerie」とは書いていないのだ。
でも、Paulは原料にもこだわっていて、独自の小麦粉ですべてのパンを製造したりしてがんばってる。
フランスでは、お店のテントや壁に「Boulangerie」と書いていないと、ちょっと「えっ」って感じだったりするけど、Paulだけは例外かな。
最近、ロンドンにもまたPaulが新しくできた。
どんどん増えてってくれると、パン好きの私にとってはウレシイ♪
# by cinq-etoiles | 2005-04-05 04:19 | 食*UK【フレンチ】 | Trackback | Comments(18)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles