<   2009年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ブルターニュ Quimper

この日は、Quimper(カンペール)の町へ。

d0010182_18581863.jpg

ココは、ダンナおかんが生まれて町だけあって、
どこに何がある・・・と詳しいおかん。
そこで、"フランス一美味しいマカロンがある!"との新情報。

Les Macarons de Philomène
d0010182_18583325.jpg
小さい店内ながら、列をなしてました。
店頭にデカデカと、「フランス一のマカロン屋」と書いてるのを見て、
ちょっと不信感を抱きつつも(苦笑)、とりあえず味見のため購入。
d0010182_18585811.jpg
店内には店員さんが多くて、フランス人には珍しくテキパキしてたんでスムーズに購入。
マカロン以外にも、パティスリーやマロングラッセ、パンなども売ってました。
でも、ほとんどの人がマカロン目当て。

さてさて、お味は・・・

d0010182_18591540.jpg
正直、今まで食べたマカロンの中で、一番美味しい!!!!!
買った種類は、マロン、バニラ、カフェ、ピスタチオ、フランボワーズ、
クルミ、カシス、ミュール、キャラメル(×塩バター)。
外のメレンゲ部分がきちんとパリパリなのに、一般的なマカロンに比べて柔らかく、
中のクリームの甘さが控えめ。
特に、マロンは中に小さなカケラのマロングラッセが入ってて、
マロンクリームもラム酒がきいたマロングラッセの味♪ ←個人的には、これが一番好き。
キャラメルは、ブルターニュの塩バターがたっぷり使われているのが分るくらい、塩キャラメルの味。
このキャラメルも、甘すぎずいい感じ。
その他のフレーバーも、とにかく甘さ控えめで、各フレーバーの味がキレイに出ていて美味しかった。
これは、店頭に堂々と「フランス一のマカロン屋」と書けるなぁ~・・と納得。
ココでしか買えないのが、ヒッジョーに残念!

d0010182_18593055.jpg

以上、ブルターニュでの楽しい&美味しいノエル2009年でした★

****************************

ブルターニュ Noel★2009
ブルターニュ Audierne

****************************

今日で、2009年も終了です。
この1年、たくさんの方にこの食い気ブログを拝見していただき、本当にウレシイです♪
嬉しいコメントや美味しい情報とかもいただいて、色々とありがとうございました。

2010年も、元気に美味しく満喫できるよう勤めたいと思います。

ではでは、Bonne année 2010★
by cinq-etoiles | 2009-12-31 19:06 | France【カンペール】 | Trackback | Comments(3)

ブルターニュ Audierne

ダンナ両親のセカンドハウスのあるAudierne(オーディエルヌ)という町へ・・・
d0010182_836493.jpg
この日は快晴で、冬でも海が青くてキレイ★

d0010182_8361946.jpg
ランチは、ムール貝とブルターニュ名物のデザートPommé Breton(ポメ・ブルトン)。
このデザートは、ブルターニュの西部(フィニステール地区)のデザートで、
最近ではどこででも手に入らなくなってきてるらしい。
味は、クイニーアマンのような感じ。
d0010182_8363445.jpg
この後、近くに住む親戚のお家へ。。。

d0010182_8365218.jpg

この親戚のおじさん&おばさんが、すごいオモロイ人たちで、
いっぱい笑って楽しかったー♪

翌日は、カンペールの町へ・・・

****************************

ブルターニュ Noel★2009
ブルターニュ Quimper

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-31 08:38 | France【ブルターニュ】 | Trackback | Comments(2)

ブルターニュ Noël★2009

おとといの深夜にブルターニュから帰ってきました~。
通常は夕方くらいに到着の予定が、ダンナの友達が
「スタンステッド空港まで車で迎えに行ったる~!」ということになり、
空港からそのままウチの近所のレストランにてディナー。
家に戻った頃は0時を過ぎていて、結局寝たのは3時でした・・・なので寝不足。

もう今年も残すところ、あと2日。
急いでノエルのUP・・・
d0010182_1849206.jpg
ノエルの当日は、ダンナおかんの美味しい手料理♪

d0010182_18493394.jpg
ブルターニュはシーフードが美味しくて有名なんで、
毎回、シーフード+チキンの丸焼き。

d0010182_18494752.jpg
ノエルのプレゼントは、ダンナおとん&おかんが10月にロンドンに来た時に、
みんなでお互いに欲しいものを買いあったんで
プレゼント交換は済んでるはずなのに、やっぱりまたプレゼント・・・
当日に、ツリーの下にプレゼントがないっていうのは、どーも物足りないらしい。(笑)

美味しい料理とワインで、ワイワイと楽しいノエルが過ごせました♪

翌日は、ダンナ両親のセカンドハウスへ移動・・・

****************************

ブルターニュ Audierne
ブルターニュ Quimper

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-30 19:00 | イベント@France | Trackback | Comments(0)

Noël★2009

ダンナ実家(ブルターニュ)で、少し長めのノエルバカンスです★
d0010182_17465141.jpg

みなさんも素敵なクリスマスを・・・♪
by cinq-etoiles | 2009-12-23 17:47 | ---◆◆バカンスのコト◆◆--- | Trackback
この後、タオルミーナのビーチを見に行ってみることに・・・

タオルミーナの町は、急勾配の崖の上にあるんで、
イゾラ・ベッラ海岸(Isola Bella)までは、ケーブルカーを利用。
往復チケットを買って、一人3.5ユーロ。安っ!
ただし窓口でチケットを買うときは、20ユーロ札以上だと「おつりがない」と断られるため、
10ユーロ札以下、もしくは小銭を用意しておいたほうがいい。

d0010182_17561230.jpg

2分くらいで下へ到着!

d0010182_17562557.jpg

ビーチに行くと、思ったほどブルーじゃなかった。(苦笑)
やっぱり光がキレイに入る上から見たほうがキレイ。
そしてシーズンオフのため、この界隈はすーべーてークローズ!!
なので、海だけ見て、スグにケーブルカーで町へ戻る。

この後、町に戻って通りがかりに見つけたキレイなホテル
San Domenico Palace HotelのBarへ。

d0010182_17564086.jpg

ココのホテルの16世紀の修道院跡の回廊↑↑で"グラン・ブルー"の撮影が行われたらしい。
(帰って来てから知った・・・^^;)
通常はホテル宿泊客以外はホテル内に入れないらしい。(ホテルエントランスに看板アリ)
でも、「バーに行きます。」と言えばすんなり入れた。

バーのスタッフもすごく親切で、「寒くなってきましたね~・・」なんていいながら、
ワタシたち二人しかいないにも関わらず、巨大な暖炉に火を入れてくれた。
そして「どちらのホテルにお泊りですか?」と言って、ワタシたちのホテルを言うと、
「あそこはキレイですよね~。実際内部を見たことはないんですがウワサでよく聞きますよ。」と、
思いっきり関係のないワタシたちに、とても気持ちよく接してくれていろんな話をしてくれた。(←全て英語)
さすが、老舗ホテル~・・と感心。

ココでま~ったりとした後、ホテルへ戻る。
あんまりお腹が空かなかったんで、この日はルームサービスを取ることに。

d0010182_17565877.jpg

この翌朝、早いフライトだったんで、ホテルからタクシーを手配してもらうことに。
ココへ来るときに利用したタクシーMarcoさんにお願いしても良かったけど、
とにかく早朝だったんで、万が一、来ないなどの最悪のケースを想定してホテルにて手配。
旅行前に、ネットで色々と下調べしていたときにあるサイトで、

「4~5ッ星ホテルのフロントでタクシーを呼んでもらうと、タクシーのかわりにハイヤーが来て、
ホテルの高額なバックマージンが含まれているため、
正規料金よりも10~100%高い料金を請求されることが多いです。」

・・・と書いてあったんで、ホテルで前もって料金確認。
ホテル~カターニャ空港までは、80ユーロでした。
Marcoさんが65ユーロだったんで、まぁ妥当な値段。
しかも、ダンナがこの値段を"85ユーロ"と勘違いしていて、
当日、タクシーのドライバーさんに「85ユーロですよね?」と間違った値段を確認したにも関わらず、
そのドライバーさんは、「いえ、80ユーロです。」と正直に答えてくれた。^^;

こうして、束の間のバカンス終~了~!
UKの長い冬をひと区切りすることが出来てかなり満足。

d0010182_1757242.jpg

実際に自分の目で見て五感で感じて・・・旅の醍醐味を満喫★
また、現地の人とのコミュニケーションは本当に楽しかった♪
どこへ行っても、現地の人たちがす~ごく親切&優しくて、それに一番癒された。
オフシーズンでみなさんヒマだったから?!というものあったけもしれないけど、
とにかく人の心地よさを改めて感じられた旅でした。
そして、価値観が同じ人と旅行に行くのはやっぱり楽しい!
次回はこの島の北に位置するサルデーニャ島や、フランス領のコルシカ島へも行ってみたいな~。

****************************

シチリア・タオルミーナ ホテル"El Jebel"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編
シチリア・タオルミーナ "タウロ山" "エトナ山"
シチリア・タオルミーナ 夜散策~ディナー
シチリア・タオルミーナ "カステルモーラ" "ジャルディーニ・ナクソス"
シチリア・タオルミーナ "フォルツァ・ダグロ"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編

****************************

お土産~
by cinq-etoiles | 2009-12-22 17:58 | Italy【タオルミーナ】 | Trackback | Comments(4)
最終日の朝・・・町の憩い場となってる"4月9日広場(Piazza IX Aprile)"
ココからの眺めも良くて、遠くまで海岸沿いを見渡すことができる。
d0010182_8325556.jpg
この日の朝ゴハンは、この広場に面してるカフェで。
今回、シチリアで初めてクロワッサンの中にオレンジジャムが入っているのを食べたけど、
それが意外に美味しく、最後の最後、カターニャ空港のカフェでも食べました~。

この日は日曜日だったんで、お店は絶対閉まってるよな~・・と覚悟してたら、
なんと、ほとんどのお店が営業!
しかも、連日の人気のなさに比べてこの日は、どっから人が沸いてきた??と思うほどの賑わい。
ほとんどがイタリア人っぽかったんで、地元の人か、本土から週末だけ来てたのか??

d0010182_8332325.jpg

タオルミーナの町をウロウロした後、先日階段をひたすら上って絶景を味わった
マドンナ・デッラ・ロッカ教会を目指して再び階段を上る。^^;

d0010182_8335186.jpg
やっぱりキレイっ!!
高い所から遠くまで見渡せる景色って、最高に気持ちがいい♪

d0010182_8342277.jpg

↓↓おもちゃのような可愛い車と、エトナ山のツーショット★
d0010182_8344780.jpg

今回のホテル選びで、もうひとつ候補になっていたホテルGrand Hotel San Pietroにランチへ・・・

d0010182_8353175.jpg

ワタシはメインに、ワイルドマッシュルームのパスタ。
コレは結構フツーでした。
ダンナのラビオリが美味しかった!
ここなら今回宿泊したホテルのレストランのほうが美味しいかも。

このホテルは海に面しているんで、夏のバカンスシーズンに来る場合はいいけど、
冬のオフシーズンはちょっと寂しげ。
なので、今回は街中にあるホテルを選択して大正解。
食事を終えてレストランを出ようとすると、レストランのおじさんが、
「キレイな景色を見せてあげる!」とホテルの裏側を案内してくれた。
d0010182_8355079.jpg
太陽がカンカン照りでないこの時期なのに、キレイなブルー!
まさに映画"グラン・ブルー"の世界。

d0010182_836653.jpg

タオルミーナの町からはココまでの青い海が見れなかったんで、
このホテルまで足を伸ばした甲斐があった♪
ちなみに、タオルミーナの町からこのホテルまでは徒歩で約15~20分くらい。

この後、この海の青さに惹かれてビーチまで行ってみることに・・・

****************************

シチリア・タオルミーナ ホテル"El Jebel"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編
シチリア・タオルミーナ "タウロ山" "エトナ山"
シチリア・タオルミーナ 夜散策~ディナー
シチリア・タオルミーナ "カステルモーラ" "ジャルディーニ・ナクソス"
シチリア・タオルミーナ "フォルツァ・ダグロ"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-21 08:44 | Italy【タオルミーナ】 | Trackback | Comments(6)
次に向かったのは、フォルツァ・ダグロ(Forza D'Agrò)
ココは、映画"ゴッドファーザー"の撮影が行われた村。
d0010182_22193621.jpg
村の入り口までしか車が入れないため、
タクシーのオジサンに待っててもらって、徒歩で路地を進む。
d0010182_22195112.jpg
本当に"村"といった感じで、住民しか立ち入らないような雰囲気ながら、一応ココも観光スポットらしいけど、
ワタシたちが行ったときは、人っ子一人いませんでしたー・・(笑)
12世紀から存在する村のため、中世の面影がそのまま!
映画の舞台になったけど、マフィアの"マ"の字も想像させないような平和と素朴感。
村の奥にあるサンティッシマ・トリニタ教会も映画の舞台に。

d0010182_2220574.jpg

そして、ココの頂上からの景色も絶景~!
向こうに見えてる大陸は、イタリア本土。(ブーツの先辺り)

d0010182_22201935.jpg
ココからまたタオルミーナの町までタクシーで戻ってもらう。
オジサンが、「明日、シラクーサ(Siracusa)の町で聖ルチア祭があって、
ボクのガイド付きミニバスで出発する計画があるけど、もし興味があればど~ぞ!」と声を掛けてくれた。
このシラクーサという町は世界遺産に指定されているらしく、このお祭りは町の人にとっては重要なものらしい。
楽しそうだったんで興味があったけど、集合時間が朝の7時!・・・だったため、却下。^^;
この日の半日観光、終始オジサンが丁寧にガイドしてくれたんで楽しかった~♪
いいオジサンに巡り会えてラッキーでした★

夕方、ホテルに戻って食事前の一服後、
この日のディナーは1日目に来て美味しかったんで、またまたホテルのレストランCiampoliにて。

d0010182_22211818.jpg

この日のメインは、カラスミパスタをオーダー。
赤くベーコンのように見えるのは、生マグロ。
ココのレストランは終始、美味しかった~♪
イタリアでよく見かけたこの丸~いパン、美味しかったな~・・

翌日は、最終日!

****************************

シチリア・タオルミーナ ホテル"El Jebel"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編
シチリア・タオルミーナ "タウロ山" "エトナ山"
シチリア・タオルミーナ 夜散策~ディナー
シチリア・タオルミーナ "カステルモーラ" "ジャルディーニ・ナクソス"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-20 22:24 | Italy【タオルミーナ】 | Trackback | Comments(1)
この日は、カステルモーラ(Castelmola)へ・・・
ココは標高約500mの山の上にあり、ギリシャ時代に敵が攻めてきた時のために、
タオルミーナの町を見張りるため、さらに高台に存在していたそう。

タオルミーナの町からは、タクシーで20分くらい。
ココのタクシーの値段は、乗る前に口頭で価格交渉(笑)。⇒15ユーロでした。

この日はあいにくの小雨で、カステルモーラからのこの写真も湿っぽい?!
d0010182_825769.jpg

町はすーごく小さくて、こんな小道がいっぱい。
ワタシたちが行った時期は、お店やレストランも開いてたけど、
本当にシーズンオフ(12月を除く)時期は、静まり返って全てクローズなので要注意。

d0010182_832231.jpg

途中、雨が降り出したんで、近くのカフェへ逃げ込む。

d0010182_834659.jpg

何気に入ったカフェながら、アンティークとかが置いてあって可愛かった。
↓↓カフェの窓から見えていたカワイイ十字架。

d0010182_841128.jpg

この後、映画"ゴッドファーザー"の撮影が行われた村へ移動・・・
ココ、カステルモーラに止まってたタクシーのオッチャンと値段交渉。
初め英語で話しかけると、ダンナのフランス語訛りを見事に見破り「あんたはフランス人か!」と。
オッチャン、英語よりもフランス語のほうが得意らしく、その後はフランス語で。
本人は気付いてないけど、ところどころの単語がイタリア語になってるところが可愛かった。
フランス人贔屓なのか、カステルモーラ⇒ワタシたちが行きたい村⇒ホテルまで80ユーロだったところが、
オッチャンのオススメも入れてくれて、結局半日くらいかけて80ユーロで行ってくれることに。

先ず初めに、ジャルディーニ・ナクソス(Giardini Naxos)へ。
ナクソス湾に沿って、紀元前7~5世紀の町の城壁、塔と門の一部、神殿跡などがあり、
行ったときは閉まっていたため、タクシーで真横をゆっくり通過・・・
d0010182_844115.jpg
この町は、夏は海をメインとした観光客でいっぱいになるそう。
タオルミーナに比べると庶民的な雰囲気。
過去にエトナ山が噴火したときに溶岩がこの海岸まで流れてきたため、
ビーチのところどころには、その名残りで黒い岩場が。。。
向こうの山の中腹に見えているのが、タオルミーナの町。
これらすべて、オッチャンのガイド付き。(笑)
d0010182_851191.jpg

途中、すごく大きな虹、出現!!
かなりの幅があって大きく、今までこんな大きな虹は見たことがなく思いがけず感動!
キレーイに、山から海にかけてくっきりとアーチになっていた。
ん~・・写真にくっきり撮れていないのが残念!

d0010182_853898.jpg

その虹の向こう側にある村に行く途中だったんで、この大きな虹をくぐることに♪

d0010182_86128.jpg

途中、「美しい島」という意味のイソラ・ベッラ(Isola Bella)↑↑を通過。
夏だと、この辺りの青の洞窟巡りができるそう。(羨)

この後、海岸沿いを1時間くらいドライブしながら、高台にある次の村へ・・・


****************************

シチリア・タオルミーナ ホテル"El Jebel"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編
シチリア・タオルミーナ "タウロ山" "エトナ山"
シチリア・タオルミーナ 夜散策~ディナー
シチリア・タオルミーナ "フォルツァ・ダグロ"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-20 08:11 | Italy【タオルミーナ】 | Trackback | Comments(3)
町の中心へ戻ってきて、ホテルのテラスへ・・・
d0010182_21405634.jpg
キレイな夕焼けを眺めた後は、
本日のディナー場所を物色することに。
d0010182_21411158.jpg
夜の町は、シンプルにライトアップされていてカワイイ雰囲気。
石造り×オレンジの光がなんともいい感じ♪

d0010182_21413833.jpg

どこのレストランもお客さんが入っていない様子で、どこが美味しいのかさっぱり・・・
ダンナのアイデアで、こういうときは下手に地元のフツーのレストランに行くよりも、
少し高めのレストランへ行くほうが安全・・・という詐欺師?!のようなアイデアに、
一瞬、「なるほど~・・」と思うが、スグに「高い=美味しくて当たり前やん!」と。
そんなワケで、見つけたレストラン。

d0010182_2142794.jpg

20時くらいに入ったのに、スタートからラストまで、ワタシたちのみ!
貸切状態を満喫しつつ、ワタシがオーダーしたメインはカニのリゾット。
スターターのエビといい、リゾットといい、美味しかった~♪
オーダーしたグラスワインはソムリエさんにお任せしたけど、こちらも◎!
パンも美味しくて調子に乗って食べてしまい、デザートまで達成できず。

翌日は、お隣の高台にある村へ。。。

****************************

シチリア・タオルミーナ ホテル"El Jebel"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編
シチリア・タオルミーナ "タウロ山" "エトナ山"
シチリア・タオルミーナ "カステルモーラ" "ジャルディーニ・ナクソス"
シチリア・タオルミーナ "フォルツァ・ダグロ"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-19 21:44 | Italy【タオルミーナ】 | Trackback | Comments(3)
タオルミーナの広場から見えていた、白い十字架↓↓を目指して歩くことに。
※白い十字架=マドンナ・デッラ・ロッカ教会(Santuario di M. della Rocca)
d0010182_9302296.jpg
とりあえずは、上に向かう階段を上って・・・

d0010182_9303674.jpg
とにかく、上へ上へ目指して上る・・・
d0010182_931680.jpg

途中から、山に登る用のなだらかな階段が現れるんで、
それをひたすら上ること・・・200段くらい?? ゼーゼー・・

すると、、、ざざー・・ん!
d0010182_931247.jpg
タオルミーナの町~ギリシャ劇場まで見渡せる絶景!!

ココで小汗をかき、ノドが渇いたな~・・と思ったら、
道端に座っていたイタリア人のオジサンに話かけられる。
※イタリア語オンリーだったんで、フランス語に似てる単語をなんとか拾いつつ理解。

オジサン:
「ここからの眺め、キレイやろ~!」
「あっちに見えるさらに上の村、Castelmolaもすごいキレイねんで。」
「あそこは○○ワインが有名でそれがめっちゃ美味しいねん。」
「そやそや、ワインの試飲していき~!!」

Cinq家:
「No,no,no...」
(後で払えと吹っかけられるのがイヤで断る。)

オジサン:
「ええから、ええから、飲んでいきっ!」
と言いながら、道路わきにある小屋を鍵で開けて物色中。
何??と覗いてみると、そこは小さな売店で現在はシーズンオフで休みらしいが、
どうやらココ、オジサンのお店らしい。

「ほらっ=3=3」
と言って、強引に渡される。(爆)

Cinq家:
「美味しい・・・ですね。」
(お世辞100%)

、、、と、どうやら請求する様子は全くなく、ただ単に無料でワインを飲ませてくれた。
その後、「絶景と一緒に二人の写真撮ったるわ!」と、
ご丁寧に2アングルで記念写真まで撮ってくれて、町の歴史やら観光スポットやらを教えてくれた。
どうやら、ただの"いい人"だった模様、、、ゴメン、オジサン!
イタリア人=口達者=騙される~・・という先入観から、かなり用心していたけど(笑)、
後々、地元の人と接する機会を通して感じたことは、
この町の人は、本当に素朴な人たちということが分った。

ココからは、エトナ山も絶景!!
d0010182_932927.jpg
オジサンに教えてもらった、別の高台の村カステルモーラ(Castelmola)↓↓

d0010182_932274.jpg

ココへは、翌日行ってみることに・・・

****************************

シチリア・タオルミーナ ホテル"El Jebel"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編
シチリア・タオルミーナ 夜散策~ディナー
シチリア・タオルミーナ "カステルモーラ" "ジャルディーニ・ナクソス"
シチリア・タオルミーナ "フォルツァ・ダグロ"
シチリア・タオルミーナ 旧市街・前編
シチリア・タオルミーナ 旧市街・後編

****************************
by cinq-etoiles | 2009-12-19 09:33 | Italy【タオルミーナ】 | Trackback | Comments(5)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles