<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

モロッコへ・・・

ダンナおかんの60歳のお祝いをかねて、4泊5日でモロッコはマラケッシュへ行って来ます♪
モロッコ(アルガディール)へは1度ダンナと行ったことがあるけど、今回のマラケッシュはお初。
d0010182_20431350.jpg
安くてカワイイ雑貨があればイイな~・・と期待を込めて。。。
今回もきっとモロッコ人独特の超!強引な押し売り法に遭遇すると思うけど、
そっちがそうときたら、こちらも同じ手法で値切らさせていただきます。

by cinq-etoiles | 2007-11-29 20:39 | ---◆◆バカンスのコト◆◆---

イタリアン ''Daphne's''

この週末、またまた友人バオハとその友達とともに、
フランスの昔の大作映画を上演している、ciné lumièreにて映画を観てきました。
’’ La Règle du jeu ’’
d0010182_445390.jpg
登場人物にオッサンが多くて、みんな良く似た服&白黒映画というのもあって
どれもこれも同じオッサンに見えてしまって区別するのに必死のパッチ・・・
終盤にかけて動きが出はじめてからだんだん区別がつくようになってきて、
ラストの終わり方が予想外で、なかなか楽しい映画やったわ♪

この後、彼女達はクリスマスショッピングをするとのことで、バイバイ。
ワタシとダンナは、お昼をちゃんと食べてなかったため、ハラがペッコペコ!
でもこの時点でまだ17時・・・
そんなワケで、お腹を抑えるため、Mandarin Oriental Hotelで1杯引っ掛けることに。
d0010182_4173184.jpg
ここであまりにもお腹が空いていたんで、出てきたナッツ類を食べまくる。
ナッツのお皿がカラになるたび、オネエチャン新しいの持ってきてくれたね、、、計3回くらい。^^;

そして、ようやく19時前!!!
いそいそとディナーへ向かった先は、前回オモロイ客層で楽しんだイタリアンレストランDaphne's
d0010182_429232.jpg
今回は時間が早くて、1番乗り~!^^;
そして何気にナッツでお腹が満たされてたため、前菜ナシのメイン+デザート+コーヒー。
ディナーが終わった頃にお客さんがゾロゾロ来はじめたんで、今回は人間ウォッチングなりませんでした。(苦笑)

by cinq-etoiles | 2007-11-27 04:01 | 食*UK* 【イタリアン】 | Trackback | Comments(3)

スタンプ

実はワタシ、スタンプマニア。。。^^
あちこちで買い集めたモノ、自分でデザインしてオーダーしたモノなど、
ほとんどすべてがネットを通して購入。
d0010182_046788.jpg
ちょこちょこ買ってるうちに、どんどん増えてきました。^^;
d0010182_0461771.jpg
今の世の中、メールですべての挨拶を済ませてしまうことが多いけど、
バースデーやクリスマス、できるだけカードで・・・というときに大活躍。
特に、ダンナの両親や親戚などへ送るカードによく利用してます。
d0010182_0462617.jpg

見てるだけ、所有してるだけで満足・・・っていう、かなり自己満の世界。(苦笑)

by cinq-etoiles | 2007-11-26 00:45 | コレクション | Trackback | Comments(5)
先日、netherburyぽんからのお誘いで、
ロンドン郊外にあるThe Groveというホテルのアフタヌーンティへ行ってきました~!
d0010182_16192116.jpg
ここのホテルのフラワーアレンジメントが空間にとてもマッチしてて、
あちこちに花があったんでそれを見てるだけでも楽しいし、なんと言っても心地が良ろしおす~・・^^
d0010182_16202611.jpg
ホテルのインテリアもオシャレで、ワタシたちが通されたのは、個室っぽくなった暖炉前のソファ席。
初めは、「あっ、ここで待つんやな~・・」って思ってたら、どうやらここでいただくことに。
広々としてる部屋に、大きなソファがドンッと1つだけ置いてあって、
1組でこの広い空間をゼイタクに使えるなんて、す~んごい快適&大満足♪
d0010182_16221087.jpg
アフタヌーンティの定番でもある3段トレーに乗って出てくると思いきや、コース料理のように1品1品登場。
サンドイッチは種類が多く内容も凝っていて、1つ1つもデカかった。
で、スコーンは普通よりは小さめサイズながら、次のケーキのことも考えて1個のみ食す・・・
残った1個はもちろんナプキンに包んで、そのままBagへ。(←大阪人にとっては常識?!)
ケーキも凝っていて、普通よりも種類多し!
甘さ控えめでアッサリしたものが多く、上品な味でどれもこれも美味しかった♪

ホテルのスタッフの人たちもす~んごい親切で、何度も紅茶を注いでくれたり、
紅茶が冷めたでしょ・・・と、ポットごと取り替えてくれたり、それがすごい自然+笑顔で♪
そりゃ~3時間半もいたら、紅茶も冷めるっちゅーねん!(爆)

今まで行ったアフタヌーンティ(・・ってちょっとしかないけど。笑)の中で、
すべてに関して一番レベルが高かったわ★
ここはぜひまた行きたいスポットです~♪
netherburyぽん、アリガトウ!

by cinq-etoiles | 2007-11-24 15:56 | 食*UK* 【アフタヌーンティ】 | Trackback | Comments(11)

タイ料理''Patara''

先日、以前住んでたフラットのオトナリさん、ベトナム人女性バオハと久々にディナーでした♪
ワタシとダンナは早めに待ち合わせをして、近くのホテルにて1杯。
、、、で、彼女の仕事が少し長引くとの連絡があったんで、さらにもう1杯。
d0010182_01924100.jpg
そして彼女とも無事合流して、いつも美味しくて、キレイで、スタッフも親切なタイ料理Pataraへ。
彼女は現在住んでるフラットを売却して、ウチ方面への引越しを考えているけど、
不動産探しがど~も苦手で全く実現しない・・・という彼女の悩みにお答えして!
「不動産」と聞くと血が騒ぐワタシたちが(笑)、彼女の物件探しを買って出ることに。。。
彼女の予算や希望は聞いたんで、これから物件探し開始です♪
d0010182_0193552.jpg
話は変わって、来年3月にパリで行われるハーフマラソンに出場する彼女。
それに乗って、ダンナもエントリーすることに・・・
もちろんワタシは、、、見学っ!^^;
マラソンよりも買いモンになら喜んで走るんやけど=3

by cinq-etoiles | 2007-11-23 00:17 | 食*UK* 【オリエンタル】 | Trackback | Comments(5)

寝相・・・

爆睡中のおクレはん・・・
d0010182_1134313.jpg
ど~しても、真ん中で寝ようとしない。
d0010182_049189.jpg
毎回、隅っこに張り付いて・・・
d0010182_049270.jpg
せっかく大き目のハウスを買ったのに。。。
d0010182_049349.jpg
時には、かなりはみ出てることも。(笑)
d0010182_0532075.jpg
こんな死んだような格好で、かなり長時間爆睡されておりました。

by cinq-etoiles | 2007-11-22 00:54 | お犬サマ | Trackback | Comments(4)

ノエル準備★

毎年ノエルはダンナ実家で過ごすのが恒例になってるけど、
今年はちょっと変化を・・・と、ダンナ両親がロンドンへ来て、ロンドンでノエルを過ごすことに。
ノエル当日は毎回フランスにいたのもあって、ロンドンでは特にノエルな雰囲気を出すことがなかったけど、
今年はそんなワケもあって、張り切って180cmツリーを買ってみました♪
d0010182_20163614.jpg
本物ツリーは常にポロポロと落ちて、掃除ギライなワタシには全く不向きなため、
ホワイトカラーのイミテーションツリーに、去年LibertyのSALEで激安にて購入したオーナメント。
d0010182_2018453.jpg
こちらは、家でのシーフードディナー。
巨大なエビはん(レモンと比べてください。めっちゃ巨大!)
そして、めっちゃ美味しかった♪
d0010182_20181484.jpg
シーフードは毎回Le Pascalouにて購入。いい素材が手に入ります。
d0010182_2018238.jpg
↑この奇妙な貝は、フランス語で’クトー’という貝類。
フランスの海岸を歩いてるとこの長い貝の抜け殻を見かけることはあったけど、まさか食べられるとは・・・
味は、ホタテ貝のような味で美味しかったデス。
d0010182_20193126.jpg
ノエルのディナーも、前菜はシーフードなんで、またまたLe Pascalouはんにお世話になります。
12月に入ったら予約せな~・・★ もちろんケーキはあそこで♪ ^^v

by cinq-etoiles | 2007-11-21 20:14 | 食*UK* 【お家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(9)

Freehold

ここんとこウチで進んでるプロジェクト、フラットのFreehold(フリーホールド:地権)購入。
イギリスには、日本にもフランスにも存在しない、この厄介なシステムFreeholdというのがあって、
簡単に言えば、土地の所有権
普通、不動産の値段って、『建物+土地=値段』なのが私たちの常識だけど、
ここイギリスでは、土地と建物が別の所有者っていうパターンがあって、うちのフラットもそのケース。
今のフラットを購入したのはいいけど、購入したのは建物のみ。
土地は別の所有者なんで、現時点ではいわゆるレンタル状態で、月々土地レンタル料払ってます。

土地を買うには、同じ建物の住民の半数以上が土地購入の希望があることが条件で、
建物の半数以上が購入希望の場合は、土地所有者は売らなければならない法律があって、
うちの建物の住民、半数が購入意思があるため、
この前からその手続きに向けて進んでるのはいいものの、それがまたヤヤコシイ・・・
うちのダンナが仕切り役を任されてて、弁護士などを通して少しずつ進んでいる状態。

【Freeholdを購入するメリット】
不動産価値が上がる
すでにFreehold(建物+土地所有)になってるため、売るとき売り易い
土地のレンタル料がなくなる
高額なサービスチャージ(管理会社代)が節約できる
建物管理を自分達ですべて決断&管理できる
(土地所有者に建物管理(掃除や外改装など)の権利があるため、
いくらフラットを購入していても、地権を所有してないと管理会社を選べない。
そのため、月々高い管理費を払わされ、数年に1回ある外装工事時にはボッタクられるのがオチ。)

で、この前も弁護士のところまで、ダンナと一緒に書類を届けに行って来ました。
その後、Brasserie Chez Gerardにて、ランチ。

d0010182_20405992.jpg

このFreehold購入も、かなりの金額が必要になる。
正直、ただでさえバカ高いロンドンの住宅事情で、「なんで、土地が付いてへんねん!」って感じ。
もちろん知ってて購入したけど、このシステム、ほんとバカバカしい・・・
でも今回のFreeholdの件で、同じフラットの人とコンタクトを取る機会が増えて、
大都会定番の、’’顔も知らないお隣さん’’状態じゃないのが、一番ウレシイかも。
なにより、今のところはみんないい人ばかりでイイ感じ。^^

by cinq-etoiles | 2007-11-20 20:06 | 日々のコト | Trackback | Comments(5)

フレンチ''Aubaine''

先日、またまたAubaineへ、lovecarrieぽんと行ってました。
d0010182_22443134.jpg
相変わらず、オネエ健在!
キャッピキャピ~♪ ワタシたち、見習わなければいけません。

さて、話はガラッと変わって、ちょっと前にパリに行ったときに蚤の市で買ったモノ。
d0010182_22564455.jpg
’252’のプレート。
何か意味のある数字にしたかったけど、あいにくいい数字がなかったんで、全く意味のない数字に・・・^^;
これにチェーンを付けて、ペンダントにしてみました♪
d0010182_22565338.jpg
革の大きめアンティークボタン。
ヴァンブの蚤の市で、かなりお安くGet!
久々の蚤の市、楽しかった~♪

by cinq-etoiles | 2007-11-19 22:39 | コレクション | Trackback | Comments(3)

ボジョレ~♪

今年もボジョレーヌーヴォーの季節になりました。
d0010182_1385388.jpg
・・・といってもワタシ、ボジョレーにはこれといって特に興味もなく。。。^^;
個人的には濃~いボルドーワインが好きなため、ボジョレー独特の若くて渋みが強く、
深みの全くないワインは好きじゃないため、普段は自分で買ったりはしません。(苦笑)
でも今回は、うちの同じ建物に住むとても品のあるフランス人オジサマよりいただきました。
と~ってもいい人で、そのご好意に美味しくいただきます♪^^

さて先日、と~~~ってもビックリしたことが。。。
もうビックリして、心臓に毛が生えてるくらい丈夫なワタシの心臓が止まりそうになりました。><

毎週ウチへお掃除に来てもらってるHさんが、急にウチで倒れたんです。
いつもと変わりなく家のことをしてもらいながら、一緒にペラペラしゃべってたんです。
で、彼女が急にソファへ座り込んだかと思ったら、そのまま床へバターーンッ!(*゜∇゜)
目が大きく見開いたままで小刻みに動いて、視点が全く合っていない。
もちろん、意識も全くない状態。。。><
もう、ビ~~~ックリして、「救急車、救急車・・・」とオロオロしながらも、
なぜか一番にダンナの会社へTELしてて、TELを切った直後もどうしていいか分からず、
アタマの中が、とにかく、’’どうしよう・・・’’でいっぱい。
と同時に、自分に「落ち着け~」と言い聞かせながらも、「とりあえず、呼び戻さな!」と思い、
彼女の顔を叩きながら、大声で何度も何度も名前を呼んだ。
そうすると、徐々に焦点が合ってきて、少しずつ意識が戻った!
倒れてからきっと3~5分くらいの出来事やったと思うけど、
1分1秒がとても長くもあり、大事でもあり、と・に・か・く、焦った!!(个_个)
意識を取り戻した後は、一気に普通に戻ったHさんに事情を聞くと、時々あるとのこと。
と~っても低血圧なため、血流の関係でなるもんらしい。
もう、めっちゃくちゃビックリしたよー・・・||( T∇T)|||
と同時に、自分の無力さにもビックリして、こういうときの応急処置とか
最低限のことは知っておかないとアカンわ・・・ってつくづく思ったわ。
d0010182_204091.jpg


by cinq-etoiles | 2007-11-17 01:37 | 日々のコト | Trackback | Comments(6)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles