<   2007年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

フランス・Deauvilleへ!

フランスはノルマンディー地方にある、Deauville(ドーヴィル)まで、プチバカンスへ行って来ます。
ここは有名なフランス映画、♪ダバダバダ・・・♪の『男と女』の舞台となった場所です。
 
d0010182_21584934.jpg
今回は、友人カップル(スイス人+ドイツ人)との4人旅です♪

by cinq-etoiles | 2007-09-28 19:50 | ---◆◆バカンスのコト◆◆---

Exhibition in London

先日、lovecarrieぽんからのお誘いで、
100%Designというエグジビションへlondonsmile ぽんと一緒に連れてってもらった♪
d0010182_18433764.jpg
まずは腹ごしらえ・・・ということで、何か軽いヴィエノワズリー系を探すが、
コッテリソーセージとかサンドイッチしかなく、仕方なくクッキーでガマン。
d0010182_18533052.jpg
すごく大きい会場で、新素材やら新製品やら・・・盛りだくさん!
中にはすごく可愛い商品もあって、買えるもんなら即⇒お買い上げしたいようなモノも♪
でもここは業者向けなため、展示&即売じゃないんですね。。。
これらの商品を扱うインテリアショップを検索しないと!
ワタシが気に入ったのは、この下中央の撮影スタイルのスタンド。
早くIKEAとかでデザインパクって発売してくれへんかしら~・・^^;
で、ワタシの家の改装工事のアイデアになりそうなものもあったりして、刺激を受けた1日でした。
結局、4時間もこの中をウロウロしていて、ワタシたちには珍しくランチ抜きですわ。><
d0010182_18534293.jpg
・・・で、すでに時計の針は17時に。
この時間でしっかりゴハンを食べてしまうには中途半端、、、というワケで、
とりあえず腹の虫を落ち着かせるために、Laduree(←注:音アリ)にてケーキ1個。
その後、お気に入りのタイレストランThe Thaiにてディナー。
この日も充実した1日でした★

by cinq-etoiles | 2007-09-27 18:40 | イベント@London | Trackback | Comments(5)
先日の週末、ちょっと久しぶりに、
フレンチレストランBrasserie St Quentinへ行った。
d0010182_824333.jpg
ここはスープが美味しいんで、迷わず前菜にこの日の’’セロリとトリュフのスープ’’
やっぱりめっちゃ美味しかった♪
メインは、鴨のコンフィ。これも適度な塩加減が◎♪
で、デザートは、、、ここではイイのに当たったことがないんで、すんなり⇒コーヒーへ。

土曜日のランチやったのに、お客さんが少なかったわ~。。。心配なほど。
きっとこの界隈は、平日のマダムや~んで賑わうんやろうね。

by cinq-etoiles | 2007-09-26 23:23 | 食*UK【中級フレンチ】 | Trackback | Comments(1)
先日、melanieぽんnetherburyぽんと、The Thomas Cubitt(←注:音アリ)にてランチしてきました。
行って来たのは、先日ブログにUPしたElizabeth Street
d0010182_17205426.jpg
イカフリッターをみんなでシェア。で、みんな揃って、シーザーサラダをオーダー。。。^^
ワタシ、シーザーサラダ大好物♪
このイカフリッターシェア+シーザーサラダが、ちょうど量的にいい感じでした。
d0010182_1721448.jpg
そしてオトナリのPoilâneで、パン・ド・カンパーニュとクッキーを購入。
PoilâneのパンはWaitroseにも売ってるけど、やっぱりここで買ったほうがパンの鮮度が違う!
d0010182_17211435.jpg
それから、この斜め向いにあるオサレなペットショップMungo & Maudに入ってみたけど、高っいね~・・、ココ。
なんでファブリックで出来た犬のポールが25£もしますん?!
ちょっとコジャレタ、ドッグフード皿なんて、120£もしてたがな。><
まあ、この辺りの客層対象って感じなんかな。。。
センスはとっても良いんで、ペットグッズだけに収まるのはもったいない気が・・・
これで、インテリアグッズとか人間用の何かを作ってくれたら買うかも・・・って思ったわ。
要するに、自分用にならお金払えるっていう、とっても自己チューなワタシ。^^;

そして、そのままスローンスクエアのV V Rouleauxへ。
ここは用事がなくても入りたくなる、可愛いリボンがい~っぱい売ってるお店。
d0010182_1812918.jpg
そしてそして、大好きなAubaineにて休憩♪
d0010182_17212383.jpg
この日もあっという間に時間が過ぎたわ~★
楽しいと、時間経過って早いよね。^^

by cinq-etoiles | 2007-09-26 17:18 | 食*UK【ブリティッシュ】 | Trackback | Comments(5)
先日、melanieぽんyamoedぽん&Hana嬢と、Blackheath(ブラックヒース)へお出かけ★
d0010182_1659409.jpg
その目的は・・・もちろん、食い気!!
yamoedぽんが見つけてくれたお得なランチ♪
Chapter Two
d0010182_1659512.jpg
前菜&メインで、10£♪
コレはお得!!しかも、お肉が柔らかくって美味しかったー。^^v
d0010182_170132.jpg
Hana嬢はワタシたちがモリモリ食べる中、大人しかったんですが、
終始、自分で眉間にシワを寄せて、わざとヘンな顔作りに励んでおられました。
この写真は全然序の口で、これより10倍、バッタもん歌舞伎役者のような顔でした。(笑)
今からすでにみんなの笑いをとり、ワタシたちロンドン食い倒れチームに若手芸人入団!って感じでココロ強いです。
d0010182_1701459.jpg
その後、この界隈をプラプラしつつ、カフェにて休憩。
ここのケーキ、フレンチっぽくて美味しかった♪
ブラックヒースヴィレッジ自体はすごく小さいんで、あっという間にお店を回れてしまうけど、
カフェが充実してて、カフェ好きのワタシとしてはウレシイわ。
もっとお店(雑貨屋さん)とかが増えたらいいのになぁ・・・

by cinq-etoiles | 2007-09-25 17:01 | 食*UK【ブリティッシュ】 | Trackback | Comments(3)

フレンチ''Laduree''

というワケで、Natural History Museumへ。
d0010182_21124337.jpg

d0010182_2113912.jpg
どうです、とってもワタシらしくない画像。^^
大体、美術館へ行くという行為自体も、「どうかしたん?!」って感じですが。(爆)

この日、日曜日は家でぼー・・っとするのは勿体ないし、
そうかと行って、特にすることも思い浮かばない。
ということで、家の近所にあるにもかかわらず、ダンナは一度も行ったことがないという
この美術館へ、まあヒマ潰しにやってきたワケです。
ちなみに、ワタシは以前、ダンナおとん&おかんが来た時に付き添いで1度来ました。

美術館をササー・・と冷やかして、そそくさと移動。
d0010182_2118515.jpg
ランチですよー♪
お向かいのハロッズへ移動、、、と言えば、
d0010182_21191231.jpg
Laduree(←注:音アリ)
いや~、至福のひと時♪
またまた、どっち(美術館or食いモン)がメイン?!という行動。
言うまでもなく、食い気。(爆)

その後、家に帰りがてら歩いてると、とってもイギリスちっくなものに遭遇!
d0010182_2125474.jpg
ハロッズの馬車。
何?!なんかのスペシャルなデリバリー??

by cinq-etoiles | 2007-09-23 01:10 | 食*UK【カフェ&BAR】 | Trackback | Comments(4)
この前の週末、Wallace Collection内のレストランへ行ってきました。
d0010182_2043447.jpg
ここはちょっと前に、ロンドン食い倒れチームのメンバーとカフェをしたことがあって、
ここは天井が高~くてガラス張りのため、非常に明るく開放的★
その時以来、気に入ったんで、今回はランチにダンナを引き連れてやってきた。

朝ごはんが遅かったため、メインのみのオーダー。
ワタシは大好きなラム肉♪
ほ~んのり、どこからともないカレー風味が美味しかった。
d0010182_20463263.jpg
ただ、この日は満席に近くてサービスが遅かったのが残念。。。
しかも、サイドのパンも忘れられる始末。><
ウェイターの数は足りてるように思うけど、きっとみなさんが要領悪い感じ。
仕切る人がいないっぽくて、そのせいでかなり待たされた。
まあ、美術館内によくあるセルフよりは、料理の質といい雰囲気といい100倍マシやけどね。
一般的な美術館のカフェやレストランって、ここみたいに雰囲気&食べ物にもっと力入れてほしいわ。
ほんだら、ワタシたちのような美術鑑賞にあまり興味のない人も
食いモン目当てで立ち寄るのに・・・(苦笑)
まっ、美術館のメインはあくまでも『美術鑑賞』やからね。^^;
ワタシたちの趣旨はどこへ行っても『食い気』やからね。全くもってズレてます。(爆)

そんなワケで、せっかく来たから、、、と、もちろん美術館の中も見学して帰りました。
d0010182_20505861.jpg
主にフランスのアンティーク家具の展示で、
煌びやかな時代のゴージャスな家具を見て、目の保養になりました★

by cinq-etoiles | 2007-09-22 20:40 | 食*UK【中級フレンチ】 | Trackback | Comments(4)

犬と一緒に公園散歩

先週末、とっても快晴だったため、おクレとダンナを引き連れて、
朝ゴハンに、Montparnasse Cafeへ。
d0010182_1946414.jpg
久々の登場、おクレはん。
相変わらず元気モリモリです!
d0010182_19462550.jpg
その後、ケンジントンガーデンへ・・・
d0010182_1947111.jpg
犬恐怖症のおクレ、、、でも赤ちゃん犬にはかなり積極的↓↓。
・・・というか、ただ自分よりも小さくて大人しい犬には偉そうにできるという、とても小心者な考え。^^;
d0010182_19471852.jpg
そして、フッツーの顔して池に浸ってる、ワン子発見。(笑)
d0010182_19473496.jpg
このまま全く動く様子もなく、通りかかるいろんな人にいっぱい写真撮られてました。
そういえば、飼い主さん近くにいたんかなぁ・・・?
それらしき人、いなかったけど。(苦笑)
オッサン犬、きっと「今日はひとりで露天風呂~・・」気分やってんね。^^
♪バ・バン・バ・バン・バン・バン!♪
d0010182_194746100.jpg
↓↓・・・一瞬、ワン子たちと戯れるおクレ像?!
ん?おクレのアタマの方向が逃げに入ってる、やはり。^^;
d0010182_1948168.jpg
今度は、池で泳ぐ犬を発見!
d0010182_19481319.jpg
さすが、レトリバーやね~★たくましいっ!!!
腰抜けおクレと大違い!
d0010182_19482344.jpg

d0010182_19485459.jpg
公園が大好きなおクレはん。
でも最大の難点は、’’公園には犬が盛り盛り!’’ってこと。
どこからともなくやってくる犬たちに警戒心バリバリで、終始キョロキョロ・・・(苦笑)
気が気でないおクレなのですが、やっぱり公園が大好きなおクレなのでした。

by cinq-etoiles | 2007-09-19 01:44 | お犬サマ | Trackback | Comments(5)
実はワタクシ、こうみえて手作りゴトが結構好きで、
日本にいた頃は、自分の簡単な服~モザイクテーブルまで、何やかんやと作ってました。
でもヨーロッパに来て以来、パリで学生してた頃は時間はあっても
とにかくパリを満喫しなアカンっ!!という気持ちのほうが強くて、ハンドメイドの’ハ’の字も思い出さず・・・
まあ、生活に必要なカーテンとかくらいは作った覚えはあるけど。。。しかも手縫いでね。

そのうち自分の仕事を持つようになってからは、そっちばかりに力を入れてて、
結婚後も、ハンドメイドどころか家事もままならず・・・^^;

そんな中、先日、キングスロードをウロついてて、あるお店で見かけた
フォトフレーム?メッセージボード?みたいなのを発見して、これなら自分で作れるわ!と思い立ち、
その足で必要そうな材料を買い集め、そのまま家へ帰ってきて2時間ほどで完成しました★
まずは、主な材料。↓↓
d0010182_21174158.jpg
大き目のマチの分厚いフォトフレーム
(木枠で出来てるもの/ガラスの後ろにボードが付いてるもの/これはhabitatで購入17£)、
●好きな生地
(フォトフレームよりも少し大きめサイズ/これは家にあったlibertyプリント)、
●綿
(シート状になったものをフォトフレームの大きさの2枚分/30cm×100cmくらいで3£)、
●リボン
(1種類でも2種類でも、生地にあった好きなカラー)、
●ボタン
(ボタンじゃなくても、好みで他のものでも代用可)
●画びょう
●ハンマー

ここで何か出来るか想像できた人、凄いっ!
では、出来上がるまでの工程をどうぞ★
d0010182_21225423.jpg
まずはフォトフレームのガラス部分(これは不要)を外し、裏に付いてるボードも外す。
生地を裏返しに敷き、そこへ綿2枚、フォトフレームに付いてたボード、フォトフレーム枠の順番で乗せる。
d0010182_2129302.jpg
生地を引っ張りながら、裏面のフォトフレーム枠にハンマーを使って画びょうでしっかりと生地を留めていく。
この時、できるだけ生地がピンと張るようきつめに留めるのがコツ。
※生地の端を折り返して留めると強度も増す&生地のほつれもナシ。
※フォトフレームが木枠じゃないとNG。
※フォトフレーム枠にマチがあるほうが作業がし易い。
d0010182_21414429.jpg
しっかりと生地を留めた表面は、こんな感じ。
中綿が入って、椅子の座る部分のようなプクッとした感じ。
d0010182_2143679.jpg
次に、斜めにリボンを掛けて、これも裏で画びょう留め。
※リボンを留めるときは、リボンの圧力で生地プクッとなるくらいきつめのほうが仕上がりがキレイ。
※使用上、広い間隔でリボンを掛けたほうが◎
d0010182_21433686.jpg
もう反対方向にもリボンを掛けて・・・
ここで目に見えてくるリボンの間の四角が、バランス良くなるように気を付けて。
※リボン1色で統一してもキレイです。
d0010182_2147130.jpg
好きなボタンをリボンのクロス部分に縫い付ける。
さ~て、これで出来上がり!!
使い方はこんな↓↓感じです♪♪
d0010182_22322012.jpg
壁に取り付けて、そこへ自分に好きな写真やポストカード、重要なチケット、メッセージ、、、etc
今回のは、全くの自分なりの想像で作ったため、かなりアバウト・・・
ワタシの場合は、仕上がりを厚みがあるものにしたかったんで
フォトフレームを利用したけど、もちろん何か固い平らなボードを土台として作ることも可能。
自分の好きな生地で簡単にできるんで、きっと満足のいくモノになるでしょう♪
by cinq-etoiles | 2007-09-19 01:10 | ハンドメイド | Trackback | Comments(9)

タイ料理''Patara''

少し前のネタ。。。
ワタシがちょうど歯医者へ行ってるときに、netherburyぽんから緊急連絡・・・
「ランチしない?」との緊急呼び出しに、即OK!^^
ワタシ、こういう緊急な集合って、予期せぬ出来事的で結構好き。(笑)
・・・と言うか、家で仕事をしてると、いっくらでも仕事があるためエンドレスなんですね。
で、自分から仕事を切り上げるという区切りを作らないと、ずーーーっと家に閉じこもって仕事しがち。
こうやって、みんながいろいろとお誘いをくれるんでとってもウレシイんですな♪
で、lovecarrieぽんにも連絡すると、ちょうどセンターに出てきてるとのことで、
急きょ、3人でランチすることに♪
d0010182_8363389.jpg
Patara
タイ料理のヌードルが大好きで、ここへ来たらいつも同じメニュー。^^;
ここのジャスミンTeaも最高です。
d0010182_8364217.jpg
その後、lovecarrieぽんのヨガ友、Aさんも一緒に
ピカデリーのLaduree(←注:音アリ)へ。

そしてプラプラ、ウィンドーショッピングをして、またまたカフェ休憩。
リージェントストリートのHabitatカフェにて。(写真ナシ)

久々にセンターをウロウロした1日でした★

by cinq-etoiles | 2007-09-18 08:39 | 食*UK【オリエンタル】 | Trackback | Comments(4)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles