カテゴリ:食*France【高級フレンチ】( 33 )

パリ滞在最終日のランチは、
グルメ友達が知っていた1つ星レストランへ。

Itinéraires

d0010182_06432242.jpg

ノートルダム寺院の対岸にある、こじんまりとしたレストラン。
サービスの人の清潔感と感じの良さでスグに好印象。

ランチは、シェフのおまかせコース。

d0010182_06432264.jpg

カリフラワーのピュレとバニラオイルとトリュフの香りのアミューズブーシュ。
のっけからかなり期待できる味。
スターターもフローズンフォアグラがきいていて美味。
ラム肉はちょっと脂身が多かったのともう少し火が入っているほうが好み。
2つ目のメインの魚はフワフワに調理してあってペロッと完食。
デザートは色々なフルーツでさっぱり。
全体的にすごく満足なランチで、ココはリピ決定♪

ロンドンにもフレンチレストランはいっぱいあるけど、
こういう素材のクオリティがすごく高いところは、
フランスでないと味わえないと再確認させられた。

次回は、カフェやお土産など・・・★

************************

パリ物語 with ガールズ Part.1 グルメ編
パリ物語 with ガールズ Part.2 グルメ編
パリ物語 with ガールズ Part.3 グルメ編
パリ物語 with ガールズ Part.5 カフェ・お土産編

************************


by cinq-etoiles | 2017-10-30 00:59 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(0)

パリ★ゴハン "L'inconnu"

パリで数年前から増えてきた、
日本人がオーナーシェフのレストラン。

d0010182_20360941.jpg

日本料理とフレンチが上手くコラボレーションして、
器用なテクニックをふんだんに使ったイイトコどりなオリジナル料理が多く、
パリではしっかり市民権を得ているジャンルのレストラン。

この日は、オープンして1年目にあたるコチラへ。

L'inconnu

d0010182_21114457.jpg

せっかくなので、70ユーロのディナーコース。

d0010182_20361808.jpg

ミシュラン2つ星Passage 53でセカンドシェフとしての経験のある
日本人シェフKoji Higaki氏のこのレストランは、
カテゴリーでは"イタリアン"となっているけど、
食べた感想としては、90%フレンチ。

そして料理の感想は・・・すっごく美味しい!!
久しぶりに感動した♪

オリジナリティ、繊細さ、エレガントさがあって、完璧。
後半に出てきたパスタは、その時点でのお腹具合に合わせて、
量が選べるのも◎

デザートもすっごく美味しかったし、
オーダーしたイタリアのシャルドネワインも美味。

欠点を探すとしたら、ワインリストがすべてイタリアンなんで、
できれば、フランスワインのチョイスも欲しいところ。

もう1点、これは今後、時間とともに発展するであろうけど、
店内のスペースやインテリアが料理のクオリティに近づいて欲しい。

ここはもちろん、リピート決定。


by cinq-etoiles | 2016-12-20 21:35 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(0)
今日はダンナの誕生日。

d0010182_06152117.jpg


バースデーディナーへ。

d0010182_06152166.jpg


すごく美味しくて満足♪

d0010182_06152226.jpg



by cinq-etoiles | 2016-07-10 06:13 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(2)
南仏に行くと、いつも滞在する大好きなホテル
そこのレストランに数年前までいたOlivier Samson(オリビエ・サンソン)氏が、
彼の地元、ブルターニュにレストランをオープンして早4年。

以来、ずーっと行きたいと思いつつ、
いつもダンナ実家に帰る夏の時期はレストランがバカンス休暇で、
今回は、長期夏季休暇空けの初日に無理やり合わせ、
やっと立ち寄ることができた!

La Gourmandière

d0010182_07255785.jpg

せっかくなんで、7コースのテイスティングメニュー€85

d0010182_07261056.jpg

「さすが!」の一言。

彼があのホテルを去って以来、それを超える満足感が得られず、
この想像通りの美味しさを味わえたことに大満足♪
獲得しているミシュラン1つ星は余裕で納得。
2つ星を目指しているのがひしひしと伝わってくる料理。

ヴァンヌ(Vannes)の中心街から少し離れたところにあり、
絶対に車でしか行けないのと、ヴァンヌに要1泊。
近いようでなかなか来れないけど、また次回来るのも楽しみ♪

次回は、ノルマンディー編・・・★


****************************

夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★ホテル編
夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★アンボワーズ城
夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★シュノンソー城
夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★ヴィランドリー城
夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★ユッセ城
夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★ショーモン・シュール・ロワール城
夏のバカンス2015★ロワール・シャトー巡り★シャンボール城
夏のバカンス2015★ロワール★グルメ編①
夏のバカンス2015★ロワール★グルメ編②
夏のバカンス2015★ロワール★ワイナリー編①
夏のバカンス2015★ロワール★ワイナリー編②
夏のバカンス2015★ブルターニュ★ヴァンヌ編
夏のバカンス2015★ブルターニュ★イル・オ・モワンヌ編
夏のバカンス2015★ブルターニュ★サルゾー&アルゾン編
夏のバカンス2015★ノルマンディー★ドーヴィル編

****************************


by cinq-etoiles | 2015-10-03 07:30 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(0)
昨日まで滞在してた、南仏キロク。

いつも宿泊する大好きなホテル、La Réserve de Beaulieu & Spa

d0010182_3445092.jpg

到着した日は雨だったけど、翌日からは南仏日和。

d0010182_3445640.jpg

バスルームのアメニティが、愛用してるフレグランスのCarvenに変わってた♪

d0010182_345066.jpg

そして、ホテルのレストランRestaurant des Roisにてのディナー。

d0010182_6312574.jpg

2年くらい前に、2つ星から1つ星に降格してからも、
まだまだ2つ星並みに美味しいと感じてたけど、
今回は1つ星という評価に納得した内容だったことがちょっと残念・・・

d0010182_3452940.jpg

以前の敏腕シェフだったOlivier Samson氏はここを辞めた後、
自分の出身地ブルターニュでLa Gourmandièreという、自身のレストランをオープン。
星を取るのも時間の問題と思っていたら、
オープンして2年も経たないうちに、やはり1つ星獲得★
ダンナの実家がブルターニュだけど、ちょっと遠くて毎回時間がなくて行けずじまい。
今年こそ、行かないと~=3

by cinq-etoiles | 2014-03-26 04:08 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(1)

南仏ディナー

お気に入りのレストランにてディナー。

d0010182_7111825.jpg

デザートが特に美味しかった〜♪


by cinq-etoiles | 2014-03-23 07:12 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(0)

ランチ " Le Coquillage"

今日はランチにカンカルへ…

Le Coquillage

d0010182_245211.jpg



by cinq-etoiles | 2013-12-27 02:37 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(0)

ディナー "l'Obé"

前夜からパリ入りしたダンナと合流して、3人でランチ。
Le Village

d0010182_19265256.jpg

この後、ワタシたちは引き続きショッピングのためダンナとは夜まで別行動。

この2日後はダンナの誕生日だったんで、パリでお祝いするため、
ホテルクリヨンにあるレストランl'Obéにてディナー。

d0010182_1927543.jpg

ここはパリに住んでいた頃、何度か来ていたレストラン。
ちょうど9年前、結婚式の翌日にダンナは一人でロンドンへお引越し。
一人で到着後、ホテル暮らしで右も左も分からず、近所にあったマクドで一人ディナー。

まだまだパリを楽しんでいる真っ只中!なワタシとオカン。
そんな中、ダンナからTEL・・・
「どこ行っていいか分からんから、今日はマクドやねん。何してんの?」
「えっ、マクド?ワタシら、L'Obélisque(当時jはこの名前)でディナー中、めっちゃ美味しいわ♪」
「ウッソ~!ズルい・・・(涙)」と会話をしたのを鮮明に覚えてる。
それ以来の久々の再訪。

この日ワタシたちのテーブル担当だったサーバー、フレデリック氏。
目下、日本語を勉強中らしく、ワタシたちに上手に日本語で話しかけてくれた。

そして最後にオモロイ1品↓↓、H嬢のデザート。

d0010182_1928299.jpg

日本から来たH嬢に、愛嬌たっぷり「パリヘよ(う)こそ」を披露、、、オシィ~・・。(笑)

そんなホテルクリヨンも、改装のため2年間クローズ。
その間、フレデリック氏は東京のロブションで働くそう。
東京へ行ったら、覗いてみよ~♪

ダンナのバースデーだったことを忘れるほど、H嬢のデザートの印象が強烈だったけど、
ダンナも大満足してたので、めでたし♪

by cinq-etoiles | 2012-07-23 19:55 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(7)
ダンナ両親へのノエルプレゼントのひとつ、Le Coquillageでのディナー。
・・・というか、ワタシたちが以前から気になっていたレストラン、とも言う。(笑)

ここのシェフ、"スパイスの魔術師”という肩書き?!があるオリビエ・ロランジェ氏は、
3ッ星レストラン「Les Maisons de Bricourt」の星を返上⇒2008年12月にお店をクローズ。
その後、セカンドラインだったLe Coquillageで星を1つを獲得したという敏腕シェフ。

d0010182_10365875.jpg

やはりカンカル(Cancale)という場所柄、シーフードが美味しいので、すべてシーフードチョイスで。

d0010182_10411749.jpg

スターターのカニは、ワタシにとってはスパイスがちょっと効きすぎていて、
カニ本来の味が消されてた感があってちょっと残念。

メインの舌平目はすごく美味しかったけど、サイドの3種のマッシュが芸がなし。
全体的にも、もっと凝って欲しかった・・・

チーズはセレクションが珍しいものも多く、盛り付けがすごくオシャレ!
各チーズに合うジャムやビネガーが添えられるもの◎

デザートは、チョイスがかなり多い♪
パリ-ブレストならず、ここの土地をもじった"パリ-カンカル"をチョイス。
通常、プラリネクリームのことろが、ピスタチオクリーム。
ワタシはやっぱりプラリネクリームのほうが好み・・・(笑)

もうひとつのデザートは、パティシエお勧めのプロフィットロール。
その場で、シューの中にアイスを入れて、ホットチョコソースをかけてくれる。
こちらはフレッシュなものを食べられるので、サクサクシューで美味しかった♪

期待していた料理がちょっとガッカリだったけど、
チーズとデザートがかなり高得点。
でもやっぱりメインは料理なんで、リピートはナシかな~・・


****************************

Noël2011★London⇒Bretagne
Noël2011★ダンナ実家
Noël2011★パンポン(Paimpont)
Noël2011★いとこ邸
Noël2011★ディナー"Au Relais du Porhoët"
Noël2011★おクレ
Noël2011★レンヌ(Rennes)
Nouvelle l'an 2011★ドーヴィル(Deauville)
Nouvelle l'an 2011★ドーヴィル(Deauville)
Nouvelle l'an 2011★ドーヴィル(Deauville)グルメ①
Nouvelle l'an 2011★ドーヴィル(Deauville)グルメ②
Nouvelle l'an 2011★ドーヴィル(Deauville)ナイト
Nouvelle l'an 2011★トルヴィル(Trouville)
Noël~Nouvelle l'an 2011★オンフルール(Honfleur)
Noël~Nouvelle l'an 2011★帰路へ・・・
Noël~Nouvelle l'an 2011★ショッピング

****************************


by cinq-etoiles | 2012-01-17 10:56 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(2)
Le Candille

ミシュラン1つ星の期待もありつつ、ディナースタート。

真っ暗の写真を修整したため、画像が非常にきたないです・・・(謝)

d0010182_745724.jpg

結論から言うと、ココのディナーには本当にガッカリ・・・
星付きで、ここまでレベルの低いレストランは初めて。

まず、ボルドーのPauillacをオーダーしたら、冷え過ぎで登場。
ソムリエいわく、「南仏は外の気温が高いんで、通常の温度で出すと上がりすぎる・・・」と。
100歩譲って、それが少しは本当だとしても、冷えすぎ!
冷たくてPauillac本来の奥深い味が消えてしまってた。
スグにデカンタにあけてもらうようお願いをする。

かなり時間をかけて適温になってから飲むと、
味が開いていてやっぱり美味しかった♪
初めの1杯とは全く別モノ。

そしてアミューズの、ズッキーニのムース。
何の芸もないムースの味と、上のミント生クリームが全然美味しくなくて残す。

d0010182_7452650.png

スターターは、見た目はお花が飾ってあってステキな演出。
ランゴスチンとコンソメ系のジュレ+バニラアイス。
塩味だけで大したダシの旨みがしないボヤけたジュレにランゴスチン、
そこへ甘いバニラアイスを一緒に食べたら、これが見事に合わないこと!
シーフードがメインとなるものに、なんで甘いバニラアイスを乗せるかな~。

d0010182_7454967.png

メインの魚料理。
こちらはなかなか美味しかった。
でもピュレが、ランチで食べたチキンに添えてあったものと全く同じ。
この値段で使いまわしはやめて欲しい。

d0010182_7461890.png
メインの肉料理。
子牛だったかな~・・?
こちらも、柔らかくてなかなか美味。

チーズ。
このチーズ担当の女性がやる気ゼロ!
こちらから聞かないと何も答えてくれないし、聞いたことしか答えてくれない。
しかもチーズの特徴の説明はなく、名前のみの回答、、、素人さん?

d0010182_7463626.png

デザートは、シュー生地を使ったスイーツ、ルリジューズ。
しかもこれは、中がクリームパティシエールだったので、
まさに日本のシュークリームのようなスイーツ。

登場した時点で、「やばい・・・」と思った。
見た目からして、シュー生地がパリッとしていない。
直前にクリームを入れたのではなく、前もって入れられていたため、
クッキー生地まで、しなしな。
クリームもバニラビーンズの香りがほとんどなく、味も美味しくない。

ダンナのメレンゲのデザートは美味しかった模様・・・
ワタシのを食べてもらうと、「パティシールM嬢のシューと比べ物にならんな!」と吐き捨てた。(爆)
それからは、「パティシールM嬢はやっぱりスゴイ!」という話になり、
このレストランで何回"パティシールM嬢"の名前を声に出したことか。(笑)

d0010182_9433595.png

ココが1つ星持ちだとは、本当に信じがたい事実。

ディナー時のスタッフの対応も、かなり教育レベルが低く、
メニューを持ってくるまで+オーダー取りまで計30分くらいはかかったし、
ワインをデカンタしてもらうようお願いしたにも関わらず、
スグにはされていなかったようで、その後、
別の人が冷えたボトルのまま持って来て、またグラスに注いでしまって、
こちらが注意したら、なぜか注がれたワイングラスを持っていかれてしまったり・・・

部屋の電球が2個も切れていたり、セイフティBOXがうまく起動しなかったり、
部屋の電話の回線がおかしく、外線が掛けれたり掛けられなかったり・・・
チェックインしてから、ワタシたちの荷物が部屋に来るまで20分以上待たされて、
しびれを切らしてこちらからフロントに電話したり・・・

このホテルの部屋を始め、ディナーもかなりガッカリしたことは、
ホテルをチェックアウトするときに伝えたけど、
内輪でテキトーに処理されて改善されない可能性もあるため、
このホテルがRelais & Châteauxグループである以上、
このグループのいちファンとしては、本部とホテルの両方にメール。

ホテルからスグに返信があり、とても丁寧な謝罪メールとともに、
「1泊+朝食付を無料ご招待」と予想通りの対応だったけど、もちろんもう行くことはない。
それなりの値段なだけに、これ以上ガッカリする人が出ないよう改善を祈るのみ。

今回のこのホテルといつも滞在しているホテル
部屋+レストランなどのチェックアウト時のトータル金額はほぼ同じ。

La Reserve de Beaulieu(注:音アリ)が、
いかに素晴らしい!ということを改めて再確認した旅行でした。

で、お口直しのリベンジに、早速予約♪
でもLa Reserveは、冬のオフシーズンはホテル自体クローズしているため、
気候がちょっとマシになりそうな2月までお預け・・・♪


****************************

プチバカンス・・・vol.1 "ニース&ホテル"
プチバカンス・・・vol.2 "ムジャン&ホテル"
プチバカンス・・・vol.3 "グルメ La Pergola"
プチバカンス・・・vol.4 "ムジャン"
プチバカンス・・・vol.6 "アンチーブ"
プチバカンス・・・vol.7 "ドライブ"
プチバカンス・・・vol.8 "サンラファエル"
プチバカンス・・・vol.9 "カンヌ"

****************************


by cinq-etoiles | 2011-11-02 08:17 | 食*France【高級フレンチ】 | Trackback | Comments(1)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles