カテゴリ:食*UK【家ゴハン&デザート】( 292 )

ダンナ料理

毎週土曜のディナーは、ダンナが料理する日。
この日のダンナ料理は、ブイヤベース。

ダンナは仏人とはいえ、南フランス出身ではないので、
それどころか、全く反対側のブルターニュ出身なゆえ、
ブイヤベースに関しては日本人のワタシと同じくらいの知識レベル。^^;

なので、ネットでレシピを調べて買い物からスタート。

d0010182_07511014.jpg

今回はお手頃価格でロブスターが手に入ったとのことで、
ガツンとスペシャル!、ロブスター乗せ=3
アタマがないと絵面的にはちょっとキモイけど・・・

正直、ダンナがブイヤベースを作ると言った時点で、
「ブイヤベースって、色んな魚介類を投入した大鍋で作って、
それを海を見ながら食べるのには敵わないよな~・・」と、
全~く期待してなかったけど、これが大逆転!
南仏でテキトーに入るレストランよりも何倍も美味しかった♪
家でこんなに美味しいブイヤベースが作れるとは=3

デザート代わりに、以前、K嬢にもらって、
大事に保存しておいたスイートワイン。

d0010182_08034566.jpg

さすがワインに詳しいK嬢セレクション。
すごく美味しくて、思わずテンションが上がったディナー♪


by cinq-etoiles | 2017-03-14 08:06 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

久々のラザニア

か~なり久しぶりに、ディナーにラザニア。

d0010182_07155855.jpg

簡単で美味しいのに思い出すタイミングがなくて、
急に思い立ってラザニア作り。

d0010182_07161716.jpg

トマトミートソースとベシャメルソースさえ作っておけば、
前もって準備ができて、食べる少し前にレイヤーにして、
オーブンに入れれば、1品だけでもOKなところが便利。
久しぶりに食べたんで、余計に美味しく感じた♪


by cinq-etoiles | 2017-02-23 07:22 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

お酒×和食ディナー

日本で買ったお酒のお供に、
この日は珍しく和食ディナー。

d0010182_06163884.jpg

メインの料理はワタシが担当した煮魚。
サイドはダンナが担当したのはいいけど、
なぜかイタリアンなサイドメニュー。(笑)

日本で買ってきたお酒の中で一番楽しみにしていた醸し人九平次

d0010182_06162242.jpg

想像通り個人的に大好きな味で、ダンナも絶賛=3
本当に美味しくて、あっという間に1本終了~!
次回の帰国時はできるだけ多く買って帰りたい。


by cinq-etoiles | 2017-02-16 06:25 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

手抜きディナー

ある日のディナー。

d0010182_19505922.jpg

ゴハンを作るのが面倒な日は、
買ったモノとパンとワインでディナー。

日本と違ってお惣菜とかが売っていない代わりに、
ハムやチーズは日本よりもかなり種類が多く、
これにバゲットとワインをプラスするだけて、
(ウチでは)立派なディナーの完成。


by cinq-etoiles | 2017-02-04 19:55 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

ダンナ料理

週末のダンナ料理。

久しぶりの、、、魚のパイ包み=3

d0010182_19054951.jpg

サイドには3種(ジャガイモ、パンプキン、バターナッツスクォッシュ)のピュレ。
ジャガイモのピュレは完全にスムースではなく、
微妙なつぶつぶが残っていたんで、減点ポイントに。

今回の魚のパイ包みは、スズキ。
以前のホラーパイ包みよりも
見た目がかなりマシになりました~。

ダンナは工作系がすごく苦手で、まだドエライ方向へ進みだしたんで、
あの恐怖な見た目になるのを恐れたワタシが耐え切れず、
レッスンも兼ねて?!担当。^^;

パイ包みの中には、別に作ったポワローのクリーム煮が入っていて、
これとパイ&魚との相性が良く、
魚もふわふわに仕上がっていてすごく美味しかった。


by cinq-etoiles | 2017-01-31 19:36 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

ダンナ料理

週末のダンナ料理。

d0010182_04571527.jpg

この日のメインは、肉!
ステーキの横にある野性的なビジュアルのものは、
牛の骨髄エキス(ボーン・マロウ)。
これはコラーゲンたっぷりの牛のゼラチン質の脂。
味は、和牛肉の甘い脂に似た感じ。

これにバルサミックグレイズ(濃縮バルサミコ)を垂らして、
バゲットに付けて食べると美味!

どこでも手に入るわけではなく、
きちんとしたお肉屋さんでしか売ってないけど、
値段はかなり安くて、このサイズの2人分(2本)で3ポンド!

お酒のつまみにももってこいで、大好物♪
これがあるとバゲットを食べ過ぎてしまって危険=3



by cinq-etoiles | 2017-01-27 05:29 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

ダンナ料理

週末のダンナ料理。

メインはスズキのプロバンス風。
サイドは、トマトとブロッコリーのグリル、
ハンドメイドポテトチップス。

d0010182_19392701.jpg

いつもに比べて色バランスがよくて、鮮やか。
スズキのプロバンス風(パン粉、ニンニク、パセリ、オリーブオイル)は、
分量的にちょっとニンニクが多かったけど、香ばしくて◎
トマト、ブロッコリーは焼きが足らない感じ・・・

料理をすべてが温かい状態でサーブするためには、
出来上がりのタイミングを逆算しないといけないけど、
まだその辺りまでアタマと行動が一致しないよう。

この「ダンナ料理シリーズ」は2011年から始まり、
かれこれ6年が経過しようとしてるけど、
たま~に出来ない週や旅行中などを除いては、週一ペース。
そのため成長もゆっくりペースながら、
続けることが何よりも確実な進歩への道。

以前のダンナは、パスタを茹でることくらいしか出来ない人で、
そこにバターを絡めて食べてるのを横目で見たときには、
バターライスならぬ、バターパスタで引きつつも大爆笑=3^^;

それが、普通に料理できる人レベルまで成長し、
見ていてイライラすることも多々あったけど、
そこはぐ~っとこらえて、失敗すると分かっていても放置し続け、
一からやり直したり、材料がないときは数が減ったりしたけど、
最近では、料理をしているときに、
余裕が出てきたな~と感じられる今日この頃。

そこで、次のステップとしては、
「同時に複数のことが出来る脳を鍛えること!」

もともと、一つのことをとことん追及するのは得意のようで、
同時に複数のことを幅広くするのがあまり出来ないタイプ。
料理は同時に複数のものを作らないといけないため、
料理作りのテクニックに余裕が出てきた今は、
ひとつのことにかかりっきりにならないで、
複数のことが同時進行できるよう、
オーガナイズさを鍛えていただきます=3

終わりなきスパルタ教育、まだまだつづく・・・^^v


by cinq-etoiles | 2017-01-19 20:28 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

ダンナ料理

週末のダンナ料理。

d0010182_18362284.jpg

メインは、ラム肉のグリル。
サイドは、茄子とチョリソーを薄切りポテトで周囲を覆ったものと、
ブロッコリー、薄切りポテトのソテー。

薄切りポテトを使った作品?!にオリジナリティがあって◎
中の素材を変えて、色々と応用できそう。


by cinq-etoiles | 2017-01-12 18:48 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(0)

ダンナ料理

週末のダンナ料理。

d0010182_07344005.jpg

鶏肉のパプリカ&ガーリックトマトソース。
サイドはバターナッツスクワッシュとポワロー。

鶏肉はワタシが担当、ジップロックに入れて熱湯ボイル。
袋に入れてるからと油断してしまい、ちょっと加熱しすぎた...反省。


by cinq-etoiles | 2017-01-05 19:36 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(2)

クリスマスランチ@ウチ

いつもお世話になってる友達を招いて、
ウチにてクリスマスランチ。

d0010182_19353480.jpg

まずはアミューズブーシュのフォアグラのパテ×フィグジャムと、
茄子ペースト×カリカリベーコン。
そして、日本在住パティシエールM嬢からのプレゼント、
イタリアンスパークリングで乾杯~!

d0010182_19354690.jpg

スターターは、洋ナシのコンポートにトロトロカマンベール×ハチミツ
×クルミ×サラダ×リンゴのピュレを添えたもの。

メインは、鴨肉のソテー×プラム赤ワインソース、
サイドは、バラのポテト、3種のピュレ(カボチャ、フェンネル、ブロッコリー)。

デザートは、完全に創作なんであえて名前を付けるとしたら、
洋ナシとプラリネクリームのシャルロット?!
初めてヘーゼルナッツからプラリネクリームを作ってみたけど、
思っていたよりも作業が大変・・・買ったほうが早い^^;

中には、ビスキュイを敷いた上にクレームパティシエール×洋ナシ、
真ん中にもビスキュイを敷き、そこへ薄くプラリネクリームと生クリーム、
最後にプラリネクリームを絞って、洋ナシをトッピング。

d0010182_19434636.jpg

お昼から始まって、ダンナが帰ってくるまで続いた宴。
いつも通りみんなからの美味しいワイン提供のおかげで、
ハッピーな時間が過ごせて大満足~♪


by cinq-etoiles | 2017-01-03 20:04 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(2)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles