カテゴリ:France【リール】( 5 )

ネットで検索してお店の外観から良さ気だったんで、ランチに入ったJour de Pêche
店名からも分かるように、ここはシーフードがメインのレストラン。

d0010182_2555613.jpg

魚が新鮮でプッリプリ!
ヨーロッパでは基本、魚料理のほうが値段が高く、
値段はそこそこするのに出てくると切り身が小さいことが多々あるけど、
ココはかなり大きくて、このメインだけでお腹がいっぱいに・・・
注):デザートはもちろん別腹。(笑)

ダンナは、シーフード・シュールート。
通常のソーセージなどの肉類の部分がすべてシーフード+ザワークラウト。
これもすごい量の魚(しかも安い魚ばかりではなく、高級魚も)入ってた。
味も美味しく大満足♪

そして土曜のディナーに行ったフレンチレストランLa Bastide 48

d0010182_2561114.jpg

各料理の間のサーブに時間がかかったけど、ココも美味しくて満足。
ミシュランスターを狙ってるな~・・と思わせるような料理。

土曜のディナーは直前になって、ネット検索⇒TEL。
なので、目ぼしいレストラン3~4件に電話をしたらどこもすでに満席。
かろうじてココが空いていたのは、他よりも値段設定が高めだったからかも?!
地方都市にしては高めの値段で、他の目ぼしいレストランのほうがコスパは良さそう。

それにしてもさすがフランス、首都以外の町でも美味しそうなレストランのチョイスが多いこと!
そして直前の検索でテキトーに選んだにも関わらず、どちらもアタリ♪
ロンドンからも車でアクセスし易いし、事前計画なしでも使えるユーロトンネル利用なんで、
週末トリップで美味しいモノを食べに来る目的だけでもいいと思った。

翌日は、ちょこっとベルキーまで・・・★


****************************

ロンドン~リール★車の旅 "ホテル"
ロンドン~リール★車の旅 "町散策"
ロンドン~リール★車の旅 ブルージュ

****************************

by cinq-etoiles | 2013-03-25 03:04 | France【リール】 | Trackback | Comments(0)
リールで一番有名な老舗パティスリーMeert(メール)
外観や内装が美しいんで、すっかりココは観光名所でみんな写真を撮っていた。
シックなサロンドテもあるけど、こちらは犬禁止のため入れず・・・・><

d0010182_18543892.jpg

ここは何と言ってもゴーフル(la Gaufre)が有名。
ゴーフルと言っても、日本にあるサクっとした風月堂の子どもの頃によく食べたものとは違って、
しっとりした生地に、凝縮した荒めのバタークリームが間に挟まれている。
未だに昔ながらの鉄板型で手作業で作られてるため、お値段は高め。
フレーバーは季節によっていろいろで、基本甘め。
d0010182_18544872.jpg

定番のバニラは以前食べて甘かったんで、今回は家用にピスタチオ&グリオット(チェリー系)と、
プレゼント用にプラリネ&ライススフレを購入。
甘いだろうと腹をくくって食べたけど、ピスタチオ&グリオットはなかなか美味しかった。

リールに来るのは今回が初めてで、正直なところあまり期待していなかったけど、
意外にもお店も多くて、旧市街の町並みも可愛かった♪
あと、パティスリーがすごく多くてビックリ!

d0010182_1855341.jpg

ただ、週末に来ると日曜日はほとんどのお店がクローズ。
でも、Meertは午前&午後の時間制でオープン。

あと、旧市街の北のほうでマルシェがオープンしていて、
その界隈のカフェやレストランは開いていて、そこだけ人で賑わってた。
d0010182_18551656.jpg

この町はベルギーに近く、路地によってはベルギーやオランダを思わせる雰囲気も。
あと、ベルギーやオランダ発祥のクッキーをよく見かけた。
これは、パリのカフェでコーヒーを頼むとよく付いてくる、
ピッチリとした袋に入ったブラウンシュガーとシナモンの香りのクッキー、
フランス語で言うSpéculoos(スペキュロス)
クッキーだけに留まらず、Spéculoosのスプレッドやら食品関係までいろいろあった。

日曜日は時間があったんで、Citadelle de Lilleへ・・・

d0010182_18553325.jpg
が、閉まってた。。。^^;
どうやら、空いてる日と時間が細かく決まっていて、事前に予約しないとダメらしい。
ま、天気も良かったんで散歩がてらフラフラ旧市街へ戻ることに。

d0010182_1855544.jpg

その帰り道、町の看板広告でダンナが"Salon du Chocolat"の文字発見!
しかもこの週末に、ここリールで開催されてるとか=3
そりゃ~・・行かなアカン!と、急いでおクレを車に置き去り(爆)、
いざ、会場へGo~!!

d0010182_18563963.jpg

でも入場料もパリの半額以下で、規模もかなり小さめ。
しかも、パリの有名ショコラティエの名はなく、
どちらかというと地元のショコラティエが出展してた感じ。
でもその中で味見をして美味しかったComptoir du Cacaoでチョコ購入♪

そして驚いたことに、パリの美味しいカヌレ屋さんのLemoineが出展しててM嬢と再会=3
もちろんカヌレも買って、帰りのユーロトンネルの中で10個入りがあっという間に半分に・・・

d0010182_18565135.jpg

左が、Comptoir du Cacaoのチョコ。
右が、カヌレ。

次回は、リールのレストラン・・・★


****************************

ロンドン~リール★車の旅 "ホテル"
ロンドン~リール★車の旅 "レストラン"
ロンドン~リール★車の旅 ブルージュ

****************************

by cinq-etoiles | 2013-03-21 19:09 | France【リール】 | Trackback | Comments(5)
3月初め、おクレも一緒に車でフランス・リール(Lille)へショートトリップ・・・
リールはフランス北部、ベルギーの国境に近い町。

d0010182_9495688.jpg

**London自宅 ⇒ Dover 130km/約2時間 運転:ダンナ**
**Eurotunnel 約30分 **


ユーロトンネル(Eurotunnel)下車後、走ること約1時間でリール到着!
ただし時差の関係で、フランスは1時間進んでるため、1時間プラス。

**Calais ⇒ Lille 111km/約1時間 運転:ダンナ**

ユーロトンネル内で、すっかりリラックスのおクレ。

d0010182_950919.jpg

到着した翌日、まずはおクレUK再入国のため獣医さんへ。
事前に予約をしておいた、Clinique vétérinaire Gambettaで。
ココの獣医は、昨年詳細が変更しているPet Travel Schemeのこともきちんと把握していて、
問題なく、ちゃちゃっとミッション終了~。

ペット連れ旅行の詳細は過去記事、コチラ(UK出国)コチラ(UK入国)参照。

d0010182_9502993.jpg

注射されたおクレは、すっかりブ~タレ顔・・・

今回のホテルは、市街地ど真ん中にあるグランプラスに面したホテル。
Best Western Grand Hôtel Bellevue

部屋からの眺めもフランスらしさを満喫できて◎

d0010182_9504942.jpg

通常、フランスはほとんどのホテルが犬OKなのに、
このリールの町では結構な確立で犬NGのところが多かった。

d0010182_951814.jpg

特に、オシャレな雰囲気で泊まりたいと思ったブティックホテル系は全滅。
今回のようなチェーン系ホテルは大体が犬OK。(ペット代金は別途)
このホテルは場所が本当に便利で、短期滞在には無駄なく動けて良かった。

本日のおクレ・・・ニッカボッカを履いたとび職のオッサン風。(笑)

d0010182_9512076.jpg

次回は、リールの町散策・・・★

****************************

ロンドン~リール★車の旅 "町散策"
ロンドン~リール★車の旅 "レストラン"
ロンドン~リール★車の旅 ブルージュ

****************************

by cinq-etoiles | 2013-03-20 09:58 | France【リール】 | Trackback | Comments(0)

Lille


偶然にもリールでサロン・ド・ショコラ中・・・

d0010182_23524551.jpg
パリの友達にも会ってビックリ!


by cinq-etoiles | 2013-03-03 23:44 | France【リール】 | Trackback | Comments(0)

Lille

d0010182_49150.jpg
ディナーへ・・・

おクレさんはホテルでお留守番のためふて寝。(笑)


by cinq-etoiles | 2013-03-03 04:06 | France【リール】 | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles