カテゴリ:食*France【パティスリー】( 9 )

昨年の12月半ばにラデュレが新しくショコラティエをオープン。

Les Marquis de Ladurée
↑↑まだ公式サイトがないようなので、別のリンクで。

"Les Marquis(レ・マルキ)"とは、"侯爵たち"の意味で、
店内やチョコレートに侯爵の横顔のシルエット。

さすがラデュレ、店内のあらゆるディテールにこだわっていて、
ホワイトを基調にしたインテリアが洗練されてて素敵~♪

d0010182_729547.jpg

ラデュレは特別なメディナへの宣伝はあえてしないマーケティング法で、
その代わりにインテリア雑誌(Marie Claire、Elle)などでパティスリーを含む小物系に脇役で登場。
ページの端っこにある小さな説明を読むとLadureeと分かるような、
決してメインではないけど、さりがな~い露出のマーケティング手法。

そのため今回も店内の写真撮影を得るために、店員さんに許可を得たけど「もちろん!」とOK。
これもインターネットを利用したラデュレ流の一種のマーケティング法。
でもなぜか、ハロッズにあるラデュレでは基本店内撮影禁止・・・これはハロッズの規定か?!

d0010182_7293660.jpg
家用に、グラム売りで好きなチョコレートを詰めてもらうことに。
店内のリュクスさとは反比例して、値段は意外にお手頃感アリ。

パッケージもオンナ心をくすぐる仕様。

d0010182_7431891.jpg

以前、フランスのTVドキュメンタリーでラデュレの舞台裏の番組を観たことあるけど、
パッケージにこだわっていて、時にはパッケージ原価が
マカロンよりも高いものもあるのだそう。(笑)

d0010182_7313363.jpg

ワタシはミルクチョコ専門なんで、オールミルク。
Les Marquisのカメオ型チョコは、こんなに薄いのに中にガナッシュが入っていた。
どれも口どけが良くて、おいしゅうございました♪

Les Marquis de Ladurée
14, rue de Castiglione, 75001 Paris
10時~19時 / 日曜休

次回は、パリで日本食・・・★


****************************

Paris★ランチ”Cristal Room Baccarat”
Paris★ランチ"Yen"
Paris★カフェ ''les éditeurs'' "A Priori The"

****************************


by cinq-etoiles | 2013-02-25 07:47 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(2)

カフェ "Jacques Genin"

朝、、、というか、朝&お昼ゴハン。

d0010182_7354011.jpg

この日もショッピングのため、ダンナとは別行動。
ワタシたちは、日曜日もお店が開いてるマレ地区へ・・・

d0010182_7355357.jpg

途中、スグ後ろに日本のテレビで見たことのある男の人。
H嬢に聞いても名前が出て来ず、二人して分からず仕舞い。
ロンドンに帰ってから調べてみると、お笑いコンビ、ピースの綾部。
日本のテレビはほとんど見てないけど、「すべらない話」は結構見ていて、
それに出てたからたまたま分かった。

そしてティータイム ⇒ Jacques Genin
ココで、ワタシたちと同じくテーブル空き待ちをしていた一人の日本人女性。
待ちながら一緒にしゃべり始めて、一人でパリ観光中とのこと。
そしてせっかくなんで!?、一緒にお茶することに。

d0010182_736739.jpg

色んなことを楽しくしゃべって、パリのあと南仏へ行くと言ってたY嬢。
あっという間にワタシたちはユーロスターの時間になり、
連絡先を交換して、ホテルへ急ぐ=3
Y嬢、その後、南仏楽しんだかなぁ~?

次回は、H嬢とロンドン観光・・・♪


by cinq-etoiles | 2012-07-24 07:43 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(1)

パリ最終日

パリの〆は、やはりココで♪

d0010182_5265334.jpg


思いがけない出逢いもあったりして、楽しかった~!


by cinq-etoiles | 2012-07-09 05:24 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(1)
気になるパティスリー2件の味見大会。
まずは、La pâtisserie des rêvesのモンブラン。

d0010182_2352732.jpg

マロンクリームも栗の味がしないし、中のクリームも100円ケーキのような安っぽい味でガッカリ。
そして同じくLa pâtisserie des rêvesのサントノレとティラミス。

d0010182_235478.jpg

サントノレのクリームは美味しくて、全体的にちょっと甘めだけどなかなか◎な味。
ティラミスはやはりクリームが安っぽい味がして、コーヒー味もあまりなく大変残念賞。
ティラミス好きとしては、これはティラミスとは呼べない別モノ的な味。

そして、Hugo & Victorで2種類。

d0010182_23621100.jpg

マロン系サントノレと、プラリネ系ケーキ。
こちらはどちらも美味しかった!
ココのケーキは見た目的にもかなり芸術的で、他のケーキも食べてみたい♪

Hôtel Plaza AthénéeのLa Galerie des Gobelinsにて、
クリストフ・ミシャラク氏のパティスリー。

d0010182_237246.jpg

塩バターキャラメルのサントノレ。
キャラメルの塩加減が若干効いてるけど、クセになりそうな味。
mappetちゃん、パティシエールM嬢のケーキもすごく美味しかった!

そして帰る日の直前、ユーロスターに乗り遅れそうになってまで買いに走った、
La pâtisserie des rêvesのパリブレストとババオロムとパンをお持ち帰り。

ココのパリブレストはかなり好みの味で大好きだけど、
どうして他のケーキとの美味しさの差が激しいのかが不思議。

d0010182_2372764.jpg

ブリオッシュ(ヘーゼルナッツ)と、ブリオッシュ(ノーマル)。
ヘーゼルナッツは甘すぎで、ブリオッシュ(ノーマル)のほうが好み。

d0010182_2374722.jpg

ラム酒、クリームなど二人分がセットになっていて、自分で仕上げるババオロム。

d0010182_2382485.jpg

サバラン生地が固くて、付いてるラム酒が強すぎで浸すとサバランの味が全くしない。
クリームもバターっ気が多くて全然美味しくなく、ふた口食べて捨てましたー・・><

mappetちゃん、パティシエールM嬢が買って帰ったアップルパイ、
Chausson aux pomme(ショッソン・オ・ポム)がかなり美味しかった模様。
次回パリに行ったときは買って帰らないとー=3

d0010182_2391831.jpg

何気にきちんとした計画を立てていなかったパリだけど、テキトーに・・と思っていたら、
街を歩いていると気になるお店がたくさんあって、なかなか目的地に辿り着けない・・・
なので、気が付いたら時間がなくなってきていて、お目当てのお店へ早歩き、
もしくは小走り、最終的には走って汗だくになってましたー。(笑)
帰りのユーロスターも、もう乗り遅れ覚悟!したくらい、ギリギリの滑り込みセーフ=3

ほんわかしたmappetちゃんが、ワタシの詰め込み満載スリリング旅行と、
"歩くの早い大阪人(=ワタシ)"に付いてくるのが大変だったと思う。(爆)
でもこれに懲りずに、また一緒に行けたらいいね~♪

<立ち寄った主なお店>

Le Bon Marché
Galeries Lafayette
Geneviève Lethu
La Vaissellerie
MORA
G.Detou
Flamant
Comptoir de Famille
BONTON
Monoprix
La joie de vivre
Pharmacie
Odorantes(注:音アリ)
Pierre Marcolini
Lemoine
Le Café de la Paix
les éditeurs
La pâtisserie des rêves
Hugo & Victor
Lemoine
Mamie Gâteaux
La Locanda
A Priori Thé
Hôtel Plaza Athénée



by cinq-etoiles | 2011-12-27 02:40 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(2)
ランチ後、すぐ近くのLemoineにてカヌレ調達。
残念ながら、ココで働くM嬢はバカンスのためお休みで会えず。

そしてココまで来たら、、、と、珍しくエッフェル塔へ行ってみることに。

d0010182_18123970.jpg

ココでも、T嬢、H嬢、ハジケる、ハジケる・・・
二人の不思議なポーズに周りからも笑いが。

さんざん記念撮影をし、次に向かったのはマレ地区。

d0010182_18125052.jpg

H嬢&T嬢の希望で、Merciへ。
そのお隣のBONTONで、ECOバッグにできそうなカワイイBagを発見!

みんなお揃で購入♪(後日UPします。)
年齢はどうであれ、ガールズゴゴロ忘れず?!

d0010182_18131686.jpg

そしてすごく楽しみにしていてパリブレストを食すのが目的だったJacques Genin
行く前から何度もTELしてたけど全く出ないんで、「バカンスで休みやよな~」と
ほぼ確信していたものの、自分の目で見て確かめない限りは納得ができない3人。
わざわざお店まで行って、"休み”を確認・・・!><

すっかりパリブレストの口になっていたため、
他で美味しいパリブレストが食べられるところ、、、と考えた結果、
6月に行ったLe Royal Monceauを思い出す。

パリブレストを求めタクシーを飛ばして、いざ=3
Le Royal Monceau

d0010182_18134468.jpg

そしてココでも、まさかの、パリブレストなし・・・告知。|||(; ̄∇ ̄)
2~3ヶ月に一度の頻度で、デザートメニューが変わるそう。
今回は、タルト中心のメニューに変身。

なので、仕方なくフランボワーズとピスタチオのタルト。
でもこれがすごく美味しくて、サービスもすごく心地よくて、
気が付けばココで3時間もおしゃべり・・・

夜のライトアップされたエッフェル塔も見たい!ということになり、
エッフェル塔近くのレストランにてディナーすることに。

Le Coq

d0010182_18141329.jpg

昔、インテリアを改装する前に何度か来たことがあって、
その時はもっと美味しかったと思ったけど、この時はフツーに感じた。
前よりも何だかお店のコンセプトが"ファッション化"しすぎて、味が落ちた気がする。

d0010182_18144937.jpg

この翌日の早朝にH嬢は日本へ帰国・・・
ディナー終了後、エッフェル塔のライトアップへ。
ちょうど、0時過ぎだったんで「キラキラやってるかも~!」とダッシュ=3

「キ゛ャ~~~~~!!!」

d0010182_18151210.jpg

ガールズたちの歓声が響き渡る・・・

テンションMAXになりつつも、ワタシは急いでカメラを出してパチリ★
0時5分数秒前だったんで、H嬢がシャッターを押そうと思ったところで、
キラキラ、ハイ終~了~!

遠くからキラキラを見たことはあったけど、トロカデロのこの最高のスポットで
このキラキラを見たら、テンション上がるわ~。

キラキラが終了して我に返ると、
ワタシたちの声があまりにも響き渡っていたようで、
周りのみなさんに笑われてました・・・真似されたほど。^^;

それにしても、今回のガールズParisは本当に面白かった♪
瞬間、瞬間のタイミング任せに動いた旅でもあり、良くも悪くもすべてがいい思い出に。
久しぶりに、自分が"女子"だったことにも気付いた旅。

翌日は、T嬢ラストのパリ1日・・・★

**************************

ガールズ in Paris・・・vol.1
ガールズ in Paris・・・vol.2
ガールズ in Paris・・・vol.4
ボーイズ in Paris・・・vol.5
ボーイズ in Paris・・・vol.6
パリ雑貨

**************************


by cinq-etoiles | 2011-09-23 18:20 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(9)
新しく生まれ変わったLe Royal Monceauへ・・・

このホテル内に数件あるレストランやサロン・ド・テのパティスリーは、
すべて、Pierre Hermé監修という、
今までありそうでなかった、ホテル業界では新しい試み。

少し遅めのランチは、ホテル内のLe Grand Salonにて。

d0010182_19485178.jpg

お値段は星付きレストランのアラカルト並みに高かった。
でも、大好きなシーザーサラダがめっちゃ美味しい♪

そして、Pierre Herméのパリブレスト、初挑戦!
美味しかったけど・・・高っ!←確か1個16ユーロぐらい。


高いなら高いなりに、盛り付けにソースやらフルーツやらクリームやらでお上品に、
ウソでもいいから誤魔化して工夫して欲しいな~。
ポイっと、そのままお皿に乗ってきただけ。。。
これなら、Jacques Geninのパリブレスト(7ユーロ前後)のほうが断然イイ!
サイズも、Jacques Geninのほうが大きいし。

その後は気になっていたショコラティエ、Hugo et Victorへ。

d0010182_1949919.jpg

お店がすごくキレイで、ケーキが芸術的!
ジュエリーのようにガラスケースに飾られていて、見せ方が上手い!
単純だけど、かなり購買意欲が刺激される。
でもここでは販売のみでカフェスペースがないため、断念・・・

店員のお姉さんが日本語を少し話す人で、
チョコレートの試食もたくさんくれて、とても感じが良かった。
その中で、グレープフルーツピールのミルクチョココーティングが美味しく⇒購入。
あと、クロワッサンが美味しそうなオーラを発してたんで、
翌朝の朝ゴハン用にゲット。

見た目がすごく可愛いパン屋さんLe Boulanger des Invalides
ココはリヨンが本店のパン屋さんで、プラリネパン目当てに来店。

d0010182_19494320.jpg

どのパンも、形や質感など、見た目的にはかなり残念な状態・・・
なので全く買いたい意欲が沸かず、とりあえずミニプラリネパン1個だけ購入。

ミニプラリネパンは全く大したことなく、、、見た目予想通り。
クロワッサンは、Hugo et Victorのもの。
こちらは翌朝食べたにも関わらず、美味しかった♪

その後は、パリに来るたびに恒例になってるJacques Geninへ。

d0010182_19501595.jpg

この日は二人でシェアしようと、別のケーキをオーダー。
右のケーキはまぁフツー。
やっぱりここのパリブレスト、断然美味しい!


**************************

Paris ホテル編 "Hotel Cluny Square"
Paris グルメ編 "Le Tournebievre"&"Le versance"

**************************


そんなワケで、パリキロクはさくっと終了~。
そうこうしてるうちに、来週またパリ♪

急いで日常のロンドンレストランと、バルセロナ旅行も続々UPします=3


by cinq-etoiles | 2011-08-11 20:02 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(1)
この日ワタシは、8時起床。
M嬢は、いつもワタシより早く起きてますー・・
お互い1日中歩き回って、明け方までしゃべっていたにも関わらず元気!
恐らく、''食い気''がそうさせてる・・・

まずは、M嬢が気になっていたDu Pain et Des Idéesへ。
ワタシは買わなかったけど、M嬢が買ったパンを味見させてもらったらかなり美味しいー!

その後、Jacques Genin fondeur en chocolatへ・・・
オフィシャルサイトと思われるjacquesgenin.comをクリックしても、エラーになるんで、
フランス人が写真入りでUPしてるコチラのBlogのサイトをリンクに載せます。

この日、サロン・ド・テでケーキを食べる予定が、この日に限ってサロン・ド・テがお休み。><
ケーキの販売はしてたんで、2種類購入。

d0010182_721882.jpg

どっちも、スゴク美味しい!!
ココのは、かなり好みの味♪

この後、Pralusへプラリネ入りパンを買いに。。。

d0010182_723595.jpg

お店に日本人の店員さんがいて、丁寧に説明してくれた。
おねえさんのオススメで、このチョコバーも購入。
(このチョコはまだ食べてないため、味分からず。)

このプラリネ入りパンは、パンというよりはおやつ感覚。
中にもこのピンクのプラリネが同じような間隔で入って、クルミも入っていて美味しいけど、ちと甘い。
もう少しプラリネが少ないほうが好みかも??
でも、朝ゴハンには最適(そのままスグに食べられるから・・・苦笑)!
パリに行って、お店の近くにいるようなことがあれば絶対に買うな~といった感じ。

この後、M嬢がオーダーしていたJean-Paul Hévinへガレット・デ・ロワを引き取りに。
ココは、フェーブだけの販売は基本していないけど、
今までのフェーブの残りを保管していて、1つ2.60ユーロで譲ってもらえる。

そして、いつものカヌレ屋さんLemoineへ。

d0010182_754767.jpg

カヌレの形をした可愛いチョコレート。
この中に、塩キャラメルクリームが入っていて、これがスゴク美味しい!!
これはミルクチョコバージョンだけど、ブラックチョコバージョンもあり。
これは次回、カヌレと一緒に必ずお買い上げするな~。^^
Mちゃん、いっつもありがとう♪

この日のお昼前に、petitukはんからTEL・・・
「テレビのニュースで、ユーロスターがまたトンネルで止まってる!」と。
ワタシたちの電車は16時台だったけど、念のために12時くらいに北駅へ様子を見に行ってみることに。
ユーロスターの入り口がある階が閉鎖されていて上がることもできず、
その下にはたくさんの、人・人・人・・・
しかも、ユーロスターの従業員の姿が一切なく、いてるのは警備員のみ。

無理やり上へ上がって様子を見てきたフランス人の話によると、
上の窓口も閉まっていて従業員の姿もなく、状況が全く分らない状態。
この時点ではまだ、トンネル内に電車が止まっていたんで、それが動かない限り変化なし。
結局、この日の朝の9時以降のパリ⇒ロンドンは全く動いていなかったらしく、
もしこの後、電車が動き出したとしても、乗るはずだった人たちで溢れてるし、
自分達の電車が動いたとしても、かなりずれ込むと予想して、この時点では延泊も視野に・・・
で、ココにいても仕方ないんで、とりあえずはパティスリー巡り続行。

一度ホテルへ戻って、すでにチェックアウトを済ませてるんで部屋は使えないけど、
ホテルロビーにあるサロンで、Jacques Genin fondeur en chocolatのケーキを頬張る。
そうすると15時くらいに、ダンナおかんからのTELで「ユーロスターが再開したみたい。」との連絡を受け、
さっきTELして繋がらなかったユーロスターのカスタマーサービスに再度TEL。
繋がって現在の状況を聞いてみると、「現在は通常通り運行してます。」と・・・??
絶対に、"通常通り運行"なワケがないと思って、
「本当に、時間通りですか?」と念を押して何度聞いても、
「少しの遅れはあるかもしれませんが、通常運行です!」と言い切った。

そうなると、急がなければーー=3=3
、、、と、慌ててSadaharu AOKIでガレット・デ・ロワをピックアップ。

d0010182_781471.jpg

ココのは、抹茶アーモンドプードル+あずき入り。
でも、抹茶の味はほっとんどしない。ナゼ・・・??
で、あずきの味も薄い。
味は、抹茶味のガレット・デ・ロワというよりも、フツーの中身の味に限りなく近いけど、
甘さやバターが軽く感じられ、そこへアルコールが効いた感じ。
全体の味がすご~く優しくて、とにかく甘さ加減がちょうど良くて美味しいーっ!!
フツーのガレット・デ・ロワは結構重いけど、ここのは本当に食べやすく、
今までで食べた中で一番好きかも♪

さてさて、この時点で15:40くらい。
ワタシたちの電車は、16:13発。
AOKIを出てすぐにタクシーを拾って、サンジェルマン・デ・プレ⇒北駅に到着したのが16時。
絶対に人で溢れかえってると思ったんで、遅れても大丈夫と確信していて、
到着したら、やっぱり人がいっぱい。。。
ワタシたちの1本前の電車もまだ出発していない状態。

何が、「通常運行!」やねーーんっ=3=3
ユーロスターの対応には本当に呆れる。
で、ココで並んで立ったまま自分達の電車の出発手続きを待つこと、3時間!!
この3時間遅れの原因は、溢れてる人たちを空いてる席へオーガナイズする作業もあるけど、
さらにアホなことに、途中からのアナウンスで「登場手続きのシステムが故障した・・・」と。(呆)

立って待ってるところには、コーヒーとマカロンやミニケーキなどのコーナーが手際よく登場してたけど、
こういう手配のヒマがあるなら、もっと復旧のほうに人と労力を使ってもらいたいと思った。

そんなこんなで無事電車に乗って、本来なら17:30ロンドン着予定が、着いたら22時でした・・・
ダンナは「延泊しーしー。」と言ってたけど(帰ってきて欲しくないのか?!笑)、
たくさんのお菓子も買ってたんで、出来れば帰る方向で考えていて、
しかも延泊代が出る話も全くない様子だったんで、とりあえずは予定日に帰れてよかったかな~と。

この日は恐らく、ワタシたちの電車の1本前と、ワタシたちが乗った電車がこの日のラストだったんで、
絶対に乗れなかった人もたくさんいたはず。
ワタシたちも、通常みたいに遅い電車を取っていたら、絶対に翌日に回されてたんやろね~。

今回、M嬢とは初めての旅行で、しかも知り合ってからも間もない関係だったんで、
どんな感じになるか全く予想ができなかったけど、か~~なりラクチンでした。
M嬢は礼儀が正しく丁寧で、すーっごく気を使う、気が回る人で、全く自己中なところがない人。
それは初めて会ったときから分ってたけど、人を気遣える人ってやっぱり一緒にいて心地がいい。
そして、すごい美人+スタイル抜群(細い!)のに?!、めちゃくちゃタフ!!
毎日、荷物がどんどん増えながらもかなり移動しまくって、睡眠時間も短かったのに、
全然疲れてる表情も雰囲気もなく、不機嫌になることもなく(笑)、終始穏やか~・・だった。

とにかく、かなり濃い旅行で楽しかった~♪♪
M嬢、アリガトウ!!!

****************************

Parisパティスリー巡り Part.1
Parisパティスリー巡り Part.2

****************************
by cinq-etoiles | 2010-01-14 07:26 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(5)
8時半に起きる予定が、9時になっても起きなかったワタシ・・・
9時半にM嬢に突っつかれ、起床。(爆)

この日は、大好きなvanessa brunoで2着、
Maje(←注:音アリ)でもカワイイ2着お買い上げ。
ロンドンのMajeでチェックした時は全然なかったけど、
やっぱりパリのほうが品揃えがダンゼン多い。

そうこうしているうちに、雪・・・・・サブッ

d0010182_6522687.jpg
Hervé Chapelierで、10年ほど前から愛用している同じサイズの旅行用Bagがセール中!
カラーチョイスが少ないながらも、好みのカラーがあったんで予備として購入。
d0010182_6525672.jpg
その後は、Le Bon Marchéを物色。
気に入ったブーツがあったけど、サイズ切れ、、、んー・・残念!
La Grande Epicerieで、Diamant de sel de l'Himalayaの塩と、
Duranceで、ルームフレグランスの詰め替え用ストックを大目に購入。
d0010182_6532651.jpg
ランチは、Mamie Gateauxへ・・・
d0010182_654094.jpg
この後、
La Pâtisserie des Rêves
にて、ケーキ購入。

d0010182_6541861.jpg

購入した2種類は、、、

d0010182_654404.jpg

カフェ・エクレア(左) ちなみに、右はチョコ。
パリ・ブレスト(右) ちなみに、左はサントノレ。
どちらも美味しかったけど、「飛びぬけて、美味しー!」とまでは行かず。
パリ・ブレストのプラリネクリームの中に、ちょっとだけチョコクリームが。
このチョコクリームは、個人的にはいらないな、、、と。
あと、シュー生地が柔らか目なんで、あまり好みじゃない。
カフェ・エクレアは、甘すぎずカフェのビターさが出てて美味しかった。

ココのケーキは、ホテルに持ち帰って食べたけど、箱を開けると・・・
d0010182_6551082.jpg
スティックが挿してあって、何かなぁ~とよく見ると、
底板が発泡スチロールのような素材で出来ていて、
このスティックでケーキがしっかり固定されていた。
このおかげで、ケーキはビクともしない状態。お見事っ!!
ちなみに今回のパリは、ホテルの部屋で食べることを予測してフォーク&ナイフ持参。

その後、Carl Marlettiへ・・・

d0010182_6552680.jpg

こちらで購入の2種、、、

d0010182_6553828.jpg
Le millefeuille pralinéとLe censier
ミルフォイユのパイもサックサクで、クリームも美味しかった!
Le censierは下のお米のパフがサクサクしていて、チョコレートもビターながら食べやすく美味しい。

その後、ホテル近くまで戻って、近所の雑貨屋さん物色。
d0010182_6555388.jpg

そして大好きな、Pierre Marcoliniでチョコ購入。
この1箱で、26ユーロ。安いっ!!

d0010182_6561375.jpg

ディナーは、les éditeursにて。

d0010182_656316.jpg
・・・と、長~い1日が終了!

かと思いきや、、、
この日も結局、明け方4時くらいまでしゃべり続けたのでした。(笑)

****************************

Parisパティスリー巡り Part.1
Parisパティスリー巡り Part.3

****************************
by cinq-etoiles | 2010-01-13 06:56 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(8)
今回の滞在ホテルは、Hotel Clément

この日はソルド前日のため、街は日曜日のように静か。
まずホテル到着後、この界隈の気になるショコラティエを数件ダダーッと。

Jean Charles rochouxにて、トリュフチョコ購入。
d0010182_17561934.jpg
これは見た目通り、ブラックチョコだったけどマイルドと聞いたんで買ってみた。
でもやっぱり、ワタシはミルクチョコが好きなんだな~と再確認。(苦笑)

途中、Sadaharu AOKIのロールケーキを買って、サブイ中(笑)公園で試食大会。
d0010182_1757664.jpg
Sadaharu AOKIのガレット・デ・ロワが気になっていたら、ちょうどお店で試食をさせてくれた。
食べると美味!だったため、帰りの日にピックアップの予約。

そして、La Cacaotierへ・・・
d0010182_1758198.jpg
家用に袋入りで買ったんで、持って帰ったらちょっとグチャグチャ。(笑)
ココのチョコ、この日あったミルクチョコを全種類買ったけど、なかなか美味しい♪
M嬢がギフト用として買ってた、オレンジの小さな箱に入っていたチョコもあって、
箱がオシャレですごく可愛かった♪

その後、お菓子作りが上手なM嬢のリクエストで、
お菓子材料がたくさん売っているお店へ・・・
d0010182_1803668.jpg
"Detou G Sté"
58 Rue Tiquetonne 75003 Paris

その他、料理やお菓子関係のお店E.DEHILLERINなどへ行き、その後ホテルへ。

Laduree(←注:音アリ)のソフトクッキーが気になっていたんで行ったけど、
実物を見ると、そんなに興味が沸かなかったんで買わず。
d0010182_181261.jpg
この後は、ディナータイム♪
L'Absinthe

d0010182_1812462.jpg

ランゴスティンのスープが美味しかった~♪
メインの子羊とファルシのトマト詰めも満足。
20時くらいに入って、結局0時近くにやっと退散・・・^^;

そしてホテルに戻ってからも、永遠しゃべっていたら朝4時に・・・!
翌日は、いよいよソルド当日★

****************************

Parisパティスリー巡り Part.2
Parisパティスリー巡り Part.3

****************************
by cinq-etoiles | 2010-01-11 18:03 | 食*France* 【パティスリー】 | Trackback | Comments(3)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles