3年振り!

先日、3年ぶりに友達と再会しました。
その友達とは、日本人のI夫妻で、ワタシたちとちょうど同じ時期にロンドンへ来た組。
彼らと知り合った経路がオカシくて。。。

まず、ワタシたちがまだパリに住んでいたときの、かれこれ4年ほど前の話。
ダンナが家の近くを一人で散歩していた(ワタシは家で寝てた)時に、
とある駅前で、日本人3人娘がスーツケースと地図を片手に道に迷っている様子・・・
そこで、ダンナが英語で声を掛けて、彼女達が探していたホテルまで送ってあげることに。
その時ダンナが、「もし、また何か困ったことがあったら連絡してくれていいから」と、TEL番号を渡す。
まぁ、ある意味ナンパ?!とも取れる行動。^^;
その翌日、家のTELが鳴る⇒その彼女達からで、お礼をしたい・・・とのこと。
なんとも、礼儀が正しい!!で、みんなで会うことに♪♪
その3人娘のうちのひとり、Iちゃん。ワタシは、「誰かに似てるなぁ~・・」と密かに思いつつ、
だんだん話をしているうちに、ダンナがみんなに、「日本では何をしてるの?」と
職業の話題になったときの、Iちゃんの答え⇒ミュージシャン。
ワタシ:「えっ??も、もしかして、花*花の人?」
そう、実は彼女は花*花のひとりだったのです。(←早よ、気付けって・・・笑)

さて、ここまでは前置き?!^^;
3人娘のうちのもうひとり、Hちゃんのお姉さんがマルセイユに住んでいて、
そのダンナさんの同僚I氏夫婦が、近々ロンドンへ転勤になるから、
もしロンドンに知り合いがいないなら、そのご夫婦を紹介しますよ・・・という話になり、
ワタシたちのメールアドレスを渡しておいた。
その後、I夫妻のMちゃん(奥さん)は、すぐにメールをくれたみたいやったけど、
ワタシたちのロンドン生活初めの2ヶ月間は、ホテル住まいだったため、
ネット環境が整っていなかったのもあり、そのメールに全く気づかず、、、
ネットが出来るようになってメールに気がついたのは3ヵ月後くらいのこと。
慌てて、メールを返信したら、Mちゃん「もう、ほぼ諦めてた・・・」って。(笑)
それから、彼らと仲良くなったのも束の間、彼らは1年のみのロンドン滞在だったため、1年後には日本へ帰国。><
その後、I夫妻にSクンが生まれ、今回、Sクン連れのロンドン旅行ということで、
彼らの日本帰国直前に、ロンドンでゴハンを食べに行ってバイバイした日以来、3年ぶりの再会となりました~!
早いもんだわ~あれから、3年、、、

どこでどんな風にして’’友達の縁’’っていうのが転がってるか分からんわ~ってこと。
あの日、ダンナが3人娘に出会わなかったら、もし、声を掛けていなかったら、
このI夫妻との出会いもなく・・・
そしてワタシたちのロンドン1年目生活も、も~~っとツラくて大変なものになっていたかと思うと、
本当に、出逢いって大切やな~・・と思う、今日この頃。。。し~んみり・・・(笑)
d0010182_2274579.jpg
前置きが、め~っちゃくちゃ長かったですが・・・^^;
そのI夫妻+Sクンを招いての、ウチでのディナーとなりました♪
今回は、2歳のSクンもいたので、Sクンも食べやすい料理と思い、
前菜は、トマトとモッツァレラ+(好みで、ビネガードレッシング)
メインは、チキンの丸焼き+グリル野菜&マロン添え(写真撮り忘れ)
デザートは、もちろん買いました。(笑)
久々の再会で、会っていなかった3年間の積もり積もった話をしたのでした♪

トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/5636459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 14melanie at 2007-06-19 17:55
人生ってそういう出会いあるよね。あの時、あそこにいなかったら、この人と出会ってなかったわぁ・・・とか。そういう出会いでいまだにつながっている人たちは、やっぱり縁を感じるんだよね。一時期すごく仲良くしていても、連絡途絶えてしまう人もいる中、何年も続いている友達ってのはすばらしいと思う。そういう縁は大切にしなくちゃだね。って、私最近誰にもメールしてなかったんで、もうそろそろ、メールしなくちゃっ(笑)。
Commented by Mlle_Amary at 2007-06-19 23:47
私もまさに、そういうことありましたわ。パリ時代の彼もとんでもない偶然が重なって知り合ったんですわ。
あと、4月のパリで偶然帰国以来会ってなかった友達に道でばったり会ったの。
それが縁で共通の友達に会えたり。。。ほんまこういうの縁ていうか。。。
すごいよなぁ。。。私もまめにメールしたり返したりせなやわ。
チキンの丸焼き。。。想像したらたまりませんわ。
で、花花って。。。知ってるけど、ちょと名前と顔が一致しない失礼な芸能にうとい私です^^;
Commented by lovely_morning at 2007-06-20 00:38
わあ~~、そんな出会いがあったんだね。
ホント、どこでどう繋がるか分からないよね。
ましてやこうして外国暮らししていると、日本人との出会い自体が貴重だったりするじゃない?
こうしてまだお付き合いが続いているってことは、Iご夫妻とは縁があるんだろうね。最近「縁」を感じることが多くなったよ、年のせいか!?
今月はオカンもいらっしゃるし、cinqぽん大忙しだね。楽しんで!
Commented by lun_lun_deracine at 2007-06-20 04:24
Mayです。こんばんは。
人との縁って、不思議ですよね~。出不精、人見知りの私。随分解消したけれど、アンテナをしっかりのばして人との出会いを大切にしようかなぁと思いました。まずは、ご無沙汰してる友達にメールしよう!
余談ですが、私はあの時Georgeではなく、アランドロンの若い頃のようなお城持ちと出会っていれば今頃・・と真剣に妄想に浸るときがあります。Georgeとの出会いも、ある意味ドラマチックだったんですけどね…リンクいただきます☆
Commented by love_songbird at 2007-06-20 16:52
正直、前置きの部分の繋がりを理解するのに3~4回読み返した
おバカsongbirdです^^;
偶然が偶然を呼んで素敵な出会いがあって現在に至る!
縁って不思議ですよね~。
私がこうしてcinqさんと繋がったのもラッキーだったし☆
私はあまり人付き合いが得意ではないのですが、
こういう話を聴くと、もっと社交的になって外に出て行かなくちゃ!って思います。頑張ります^^

ちなみに花花は名前しか知らないので、
会っても気付かない自信100%です(汗)
Commented at 2007-06-21 17:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-06-22 03:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by cinq-etoiles | 2007-06-19 16:04 | 食*UK【家ゴハン&デザート】 | Trackback | Comments(7)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles