ボルドーの家、改装~!<フレームワーク(H形鉄鋼)編 Part.2>


ちょうどフレームワークをしたリビングの真下にあるのが、
ガーデンのあるフロア。

d0010182_01435504.jpg

本当はこの真ん中の邪魔な柱を撤去したかったけど、
この上にある3フロアを支える重要な役割を果たしているため、
これを撤去するにはU型ではなく□型のフレームで、
まさにロンドンの自宅改装と同じ工事をしなければならず、
工事期間がさらに長くなってしまうのと、
もちろん工事費もアップ↑↑

この部屋の主な利用目的は、第二のリビングルーム。
主に、夏にガーデンを使うときに活躍する部屋。
メインのリビングルームは別にあるため、
そこまで大きな工事をしてこの部屋にお金をかける必要はないと判断。

でもガーデンがある部屋なのに、なぜメインとして使わない?
・・・と思った方、その通り!

その説明は次回にするとして、
まずは、この部屋のフレームワークについて。

この真ん中の柱を触らないとしても、
実はこの柱からガーデンの手前までの部分は、
過去にエクステンションされた場所。
上階のリビングも同じ面積分エクステンションされていて、
この柱のある位置全体が昔は外壁だったため、
こんなに分厚く立派なワケ。

この柱と柱の間の天井の石部分をよ~く見てみると
ジョイントのあちこちに亀裂が・・・

d0010182_01440300.jpg

この亀裂は何十年もかけて出来たもので、
今すぐにどうこうなってしまう心配はないけど、
この部分は3フロアを支えているため、
ココを鉄鋼で補強するなら、大改装している今がチャンス!
構造部分は家の要となり、後々、上階の壁にも支障を来すため、
この部分にお金をかけることは理に適ってると判断し、
補強の鉄鋼を入れることに。

d0010182_01450770.jpg

このフレームワークも、
ダンナが到着した時にはすでに完了!

d0010182_01452192.jpg

この鉄鋼部分は最終的にはプラスターボードで隠すことに。

そんなワケで、改装の大きな部分があっという間に終了。
これからは、リビングルームx2(天井、壁、床)、
エントランス(壁、床)、部屋x5(天井、壁、床)、
バスルームx4(サニタリー撤去&設置、天井、壁、床)、
キッチンx2(配管、壁、床、ユニット等設置)、
電気配線工事(家全体)のリノベーションへ。

その前に、<ガーデンルームの活用編>へ・・・

*************************************

その他のリノベーション記事は、
コチラ…→ ボルドー・メゾン改装

*************************************


トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/26155511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by cinq-etoiles | 2017-11-19 02:17 | ボルドー・メゾン改装 | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles