DIYな2週間半、パート4「水漏れリペア」

2か月ほど前に上階からの水漏れがあって、
ダメージを受けた部分は、上階の保険を使って直す予定が、
ウチの電気配線工事の後始末と一緒に、
自分で直したほうが早いということで、自分でリペアすることに。

ダメージを受けた部分は、数か所あり。
まずは、エントランスの天井↓↓

d0010182_08112021.jpg

そして、その近くの側面の壁の天井部分↓↓
天井装飾の部分までダメージ。><

d0010182_08114003.jpg

実は、以前も上階から別の場所が水漏れしたことがあって、
その時に初めて自分でリペアしたのですでに経験済み。

ダメージ部分が完全に乾いてから、紙やすりでゴシゴシ。
これは沈着した色を落とすのではなく(やすりで削っても色は染み込んでいて落ちない)、
この作業はダメージを受けて浮いてしまったペンキを剥がすのが目的。

その後、沈着した色を消すために、プラスターペーストを塗って、
乾くのを待ってから、平らにするために再びやすりがけ。
その後、湿気リペアペイントを塗る。

湿気リペアペイントにも沈着した色を消す効果はあるけど、
濃い場合は何度も塗らないといけないため、
ワタシの場合は、プラスターペーストを塗って時短。

その後、最後の仕上げにペンキ塗りをして、完成~!

d0010182_08123255.jpg

上階のオーナーには、もちろんこのリペアにかかった資材費を請求。
実際に保険を使うよりも1/3くらいの費用で済んだので、
上階の人にとってはラッキーだったと思う。
資材費+ワタシの仕事分を請求したいくらい。(現実的には不可能だけど...)

結局、今回のもろもろDIYで家の8割くらいのペンキを塗り直して、
その勢いで、Cinqビルダー、止まらない止められない...状態に。

もう少しDIYつづく・・・


*****************************************

電気配線プロブレム~!・・・DIYな2週間半、パート1
電気配線プロブレム~!・・・DIYな2週間半、パート2
DIYな2週間半、パート3「湿気防止加工」
DIYな2週間半、パート5「ペンキ塗り」
DIYな2週間半、パート6「3Dパネル」

*****************************************


トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/23910345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by cinq-etoiles | 2017-03-05 08:38 | 改装/DIYのコト | Trackback | Comments(0)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles