犬用フード&ウォーターフィーダー

オルセットが来た2ヶ月のときから、
ウチでは水&ドライフードは、セルフサービス教育。

そこで、それに合った犬用のグッズをネットで探すが、
もともとセルフサービスグッズが少ないということもあって、
見つけたとしても、まぁ~ダサイ!!

仕方なく、一番マシなデザインを購入。(↓これでもマシなほう!爆)
一番色が目立ちにくい、後ろのワインカラーの水入れ。

d0010182_07084303.jpg

目に付きにくい場所に置いてはいるものの、
やっぱりこのダサさに耐え切れなくなって、
ついに、家にあった角材で自分で作ってみることに。

販売しているものは、水の容量が最大500ml。
1Lほどの容量が欲しかったんで、それに耐えられる構造で、
ペンキ(防水対応)も塗って、完成~=3

d0010182_00285117.jpg

ボトルをキャッチしてる部分は、ダサイものから再利用。
高さ調節もフレキシブルで、1Lのペットボトルを装着。

木と木の各結合部分には、重さに耐えられるようにL型メタルで補強。
平らになってる部分は、ドッグフードを置く場所で、
ここは塗れてもいい&掃除しやすいように、
無印で買ったナイロン製のテーブルマットをカットして接着。

ドッグフードを置くとこんな感じ↓↓

d0010182_00285968.jpg

このフードフィーダーもかなり探して、
比較的カラー&デザインも納得したのが見つかった。

そして、普段はこのスグ横のドアは開いてる状態なんで、
常に、ドアで隠れるような感じ。

d0010182_00290507.jpg

海外で売ってるペットグッズって、本当にデザインがダサくて、
色もあり得ない原色系ばかり・・・
かといって、日本のものは幼稚なデザインが多かったりするんで、
なかなか自分が想像するものに出会えなくて残念。


トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/21960973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yubikingwell at 2015-07-20 08:07
ハハハッ〜、さすがはサンクちゃん、このこだわりすごいねー。 で、良く考えて作ったねー!さすがだわ〜。無いものは作る、その考え方、100%納得です(笑)
by cinq-etoiles | 2015-07-20 01:01 | ハンドメイド | Trackback | Comments(1)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles