自宅大改装!◆マテリアル選び・バスルーム編

改装する上で、仕上がりのスタイルに大きく影響するたくさんのマテリアル選び。
改装会社にお願いした場合、ビルダーがバスルームやキッチン・・・
色んなカタログを持って来てくれるけど、
それにもさまざまなランクがあって、一般的なもの~高めのジャンルまで。
かなりの種類のカタログを持って来てもらったけど、
結局そこからは選んだのは、ほんの数点。
殆どのものは自分でネット検索して、頭の中でイメージしている近いモノを探すことに。

本来なら、ビルダーはビジネスアカウントがあるため、一般価格よりも安く入手できるはず・・・
が、今のネット時代、かなり根気よく検索すると、ネットのほうが安いお店、多々発見!
それを見つけては、ビルダーの取引先にこの価格を提示して交渉してもらったりと、
かなり面倒な客(←大阪人)全開!・・・(爆)
言うのはタダ、成功すれば儲けモン精神で、あっという間に数百ポンドは節約可能=3

一番探すのに苦労したのが、バスユニット。
モダンでシンプルなチョイスはかなりあるけど、デザイン性に優れたものがない!

d0010182_6182862.jpg

や~~~っと探し抜いて見つかったのが、イタリアンブランドのDevon & Devon
「これぞ、探していたもの!」と、嬉しくなってロンドンにも支店があったので早速お店へ・・・
かなり好みのものが多くて、その中からお気に入りを選ぶ。

d0010182_618306.jpg

オーダーしようと話を進めていくうちに、残念なことが発覚・・・
オーダーを取ってから製作にかかるため、納品は約2ヶ月後。
ちょうどこの頃は7月中旬で、8月の1ヶ月間は工場が休みに入る、、、と、
ザ・イタリア!な事実発覚=3

なので、実際に納品されるのは10月末・・・
この時点では、改装の完成予定が遅くても10月初めだったんで、間に合わない~。(大泣)
しかもさらに遅れる可能性大!と思うんで、どう考えてもムリ。
せっかく、自分のイメージにピッタリのものが見つかったのに、ホント残念!

こうして、またまたバスユニット探し、振り出しに戻る・・・

以下の自分の条件に合うバスユニットを探すこと、数週間。

① ウォールハンギングタイプ
足元にユニットがないため、立っても足が気にならない。
タイル部分を多く見せることで、床面積がUPして広く見える。
掃除がラク。


② デザインはあくまでもシンプル、でもデザイン性が感じられる。
ドアに無機質なハンドルが付いていないもの。
どこかポイントになるデザイン性がある。
シンクはブラックで、シンク部分とテーブル部分がすべて1枚作りのもの。

そして、条件にあたるものを見つけて選んだのが、こちら↓↓

d0010182_6183387.jpg

ミラーはオーバル型、ランプはミラー両サイドの壁に2つ取付けると決めていて、
このユニットに合うようなものをネット検索⇒購入。
そして、完成した図↓↓

d0010182_6183788.jpg

バスルームのバスタブに付ける、バススクリーン。
ウチの場合は、バスタブの横のスペースが狭いため、
ごく一般的なバススクリーン↓↓を取り付けると、スクリーンの開閉が不十分。

d0010182_618418.jpg

なので、出来ればパタパタと3~4段階くらい折りたたみになるものを探すことに。
しかも、折りたたむ方向もあって、その取り付け方法も商品によっては要注意。
目ぼしい商品を見つけては、それをどういう方法で取り付けるのか、
ウチの場合に適しているかなど、商品詳細の資料集め。

d0010182_6184432.jpg

そして調べた結果、コチラに決定↓↓

d0010182_6184644.jpg

ウチの場合は1cm単位のズレが原因で、残念な結果になってしまう可能性大で、
自分で調べて手配するため、失敗したら完全に自己責任。
実際に取り付けるまでは本当に合うのか、ドキドキ。
そして、取り付けた結果・・・

d0010182_6212476.jpg

ピ~ッタリ!!(これは閉じた状態)
バスタブと壁の間にできる隙間を、途中までタイルで塞いでもらったけど、
そのエンド部分に来るバススクリーンを畳んだ時のサイズも見事ピッタリ!

ただ、設置の位置関係でスクリーン下部分とタイル部分に少し隙間が出来てしまっていて、
シャワーを浴びるとそこから水が床へチョロチョロ・・・
こういう細かいことは、実際に使ってみないと分からないのが現実。
自分でシリコンで隙間を埋めて、無事、問題解決=3

ウチの場合、一般的な長方形のバスタブを入れると狭くなるんで、
スペースがセーブできる、オーバル型のコーナーバスを設置。
普通のバスタブよりも小さくなるかな~と思ったけど、全く問題なく、
コーナーを斜めに利用できるんで、スペースに無駄がなくてオススメ。
見た目的にも曲線が美しく、雰囲気のあるバスルームになってお気に入り。

次回は、マテリアル選び・キッチン編・・・


****************************

自宅大改装!◆初めの第一歩、ペーパーワーク編
自宅大改装!◆工事の進行方法
自宅大改装!◆収納スペース編①
自宅大改装!◆収納スペース編②
自宅大改装!◆マテリアル選び・キッチン編
自宅大改装!◆マテリアル選び・フローリング編
自宅大改装!◆ライティング編
自宅大改装!◆こだわりのハンドル編
自宅大改装!◆ペンキ&ウォールペーパー&カーテン編
自宅大改装!◆1トン!鉄骨フレーム編
自宅大改装!◆最終回ハイライト!ビフォー&アフター編

****************************


トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/20325789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あいしゅー at 2014-02-07 19:56 x
お久しぶりです!
めっちゃ素敵なバスルーム〜!ほんとにホテルみたい。絶対素敵に仕上がるんだろうなぁと思っていたけど、やっぱりすごいですね。それまでのサンクさんの綿密な計画やリサーチが凄すぎる!
読んでてとっても楽しませてもらってます^_^
Commented by cinq-etoiles at 2014-02-19 04:20
■あいしゅーちゃん■
まいどー♪
返事が遅くなって、ゴメン!><
ぜひぜひあいしゅーちゃんにも遊びに来て欲しいわ~・・お立ち寄りの際はぜひ♪
by cinq-etoiles | 2014-02-07 06:01 | 改装/DIYのコト | Trackback | Comments(2)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles