Merci mille fois、Crea!

ありがとう、クレア!
d0010182_16523534.png
昨日、5月25日(土)17時半ごろ、クレアが旅立ちました。
約14歳(あと1週間でジャスト)。
d0010182_1755166.jpg
写真は、先日行ったブルージュにて。





先々週くらいか急に、時々おしっこをチビるようになって、
獣医へ連れて行くと膀胱炎と言われ、薬をもらって一度は症状が引くも、
先週くらいから食欲がなくなり、時々、吐いたりするように。

その後、血液検査をすると慢性腎不全と判明。
犬の場合は症状がギリギリまで出ず、気付いた頃には症状がかなり悪化している状態で、
すでに3/4の腎機能は失われているとのこと。

今週に入ってからは獣医に半日預ける日々が続き、獣医からもあと少しと言われ、覚悟。
でも食欲がないだけで、まだフツーに歩けるし、トイレもいつも通り行ける状態。
とにかく食べさせないと!と思って、無理やり口の横からスポイトでピュレ状のものをあげたりしたけど、
食べると余計に吐き気を起こして、吐くとかなり体力を消耗してグッタリするんで、
もう、本人が望まないし、余計にしんどそうなんで、
おとといからは食べ物をあげるのを止める決断をして、本人が自分で飲みに行く水だけに。
その後は、吐くものがないけど吐き気が止まらず、胃液+少し血まで混ざるようになってきて、
吐き気や吐いた後が、かなりしんどそう。

昨日も、家の中では水を飲みに行ったり、テラスにトイレに行ったりしていて、
まだまだ大丈夫と思って、用事があったんでダンナと15時くらいから出かけて、
17:40に帰ってきたら眠るように倒れてた。
まだ温かかったし、雰囲気からきっと10分くらいしか経ってない感じ。

正直、もう年なんでこのまま良くなることはないと分かっていたし、
一生、生き続けることはありえないんで、気持ちの整理は完璧。

本人が日に日に辛い状況になっていくのを見るのが何よりも辛く、
食べなくなって数日経つと、昔飼っていた犬みたいに寝たきりになって、
意識も半分くらいしかない状況が何日も続くのが正直、一番望んでいなかったこと。
今回、もしそうなったら安楽死を検討していた。
また寝たきりになると、クレアが一番好きだった、
ワタシたちのベッドで一緒に寝るのが難しくなることは、できれば避けたかった。

前日も、いつも通り一緒にベッドでくっついて寝むれたことが何よりも嬉しい♪
かなり急に心臓が止まったみたいで、苦しむのが最小限で済んで本当に良かった。

あと数日ということは確信してたけど、まさか昨日だとは思ってもみなかったけど、
どこかでそういう急な最期になることを望んでいた自分がいるんで、
正直、帰って見たときは悲しいという気持ちよりも先に、安心感と満足感でホッとした。

人生においていつも思ってることだけど、生きていく中で何に対しても、
"受け入れる(認める)こと"と"決断すること"を、自分の中でうまく処理できれば、
何があっても後悔しないし、逆に満足のいく結果になるということを改めて思った。
幸い、自分の性格的にはこの辺りは得意分野なんで、
今回のことも、アタマとココロで感じたことが一致したため、葛藤がなくスッキリした。

実は、この日出かけていた用事のひとつに、
この日のダンナディナーのお肉を買いに行ってて、ラム・チョップを買ったのに、
いざ、料理しようと開けてみると、立派なサーロインステーキに変身=3
ラムよりも遥かに高級で、しかも1kg近い量・・・
これはおクレの仕業に違いない!と、この夜、美味しくいただきました♪

・・・ハイ、全く、食欲の減らない飼い主です=3
我ながら、アッパレ!(汗&笑)

このブログのアイドル犬として、たくさんの友達を繋いでくれたり、
持ち前のベビーフェイスを最大限に活用して、女性のチチに顔をうずめる職権乱用、
飼い主譲りの強靭な胃を持ち、食い気、盗み食い、拾い食い・・・数知れず。

たくさんのシアワセと笑いを共有できて、本当に楽しかった!
クレアと遊んでくれたみんなもありがとう♪

スペシャル、Photo!
d0010182_18161180.jpg
1999年、パリで出会った頃のベベおクレ3ヶ月。
この手足の短さ、たまらん~~~=3
ありがとう、可愛いおクレさん♪

トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/18850543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mimi at 2013-05-26 20:12 x
おクレさん、
一杯遊んでくれてありがとう〜。お家に行く度にべろべろキッスの大歓迎ぶり!おクレさんの下心は知りつつ、いつも喜んでセクハラ受けていました^^寂しくったらまたブログに会いに行くね♡♡♡ 
Commented by london-romio at 2013-05-27 00:16 x
クレアちゃん、ロミオとたくさん遊んでくれてありがとう〜!
私たちをいつも笑顔にしてくれてありがとう〜!!
ノーリードでロンドンの街を颯爽と歩く姿は愛おしくて忘れられません。
我が家でおもらし(しかもサンクちゃんの膝で!)したことも、盗み食いしたことも!たくさんの伝説を残してくれてありがとう!!

いつか必ず訪れる愛犬とのお別れ。。いつか私もその日が来たらサンクちゃんの今日のこの記事を読み返すと思う。サンクちゃん立派だよ!
Commented by artlondon at 2013-05-27 00:48
おクレちゃん、残念でしたね。
天国で元気に遊んでいてくれます様に。
Commented by メラニー at 2013-05-27 01:52 x
クレアマン。すごくすごく素敵なワンコで、ココちゃんを飼うきっかけをくれた。本当〜にいつも元気で可愛くてお茶目でエロい、キャラの濃いとこがまた好きだったなー。いつか来るお別れだから、受け入れなくちゃいけないんだよね。ココちゃんとの生活、これからもエンジョイするよ。クレアマン、すっごく楽しい一生だったと思うよ。私とココちゃんから、心からありがとうと伝えたい。天国でも食い意地はっていろんな物食べてるんだろうなー^^;
Commented by 雪です。 at 2013-05-27 02:36 x
ずっと前にOff会であったきりのゆきこです。おクレちゃんが永眠したということで、どうしてもメッセージをしたくて・・・・。とっても愛らしくてキャラクターたっぷり。悲しいけど、絶対幸せな人生を送ってましたね!すっごく愛らしかったですよね・・・。
Commented by Florence at 2013-05-27 04:49 x
おクレちゃんが旅立ってしまったなんて、信じられない気持ちでいっぱいです。家にも遊びに来てくれて、ヘンリー&ソフィーの憧れの先輩になって、一緒にランチしたりお散歩したり... 楽しい思い出をどうもありがとう!!素敵なおクレちゃんと出会えてとっても嬉しかったです♡
Commented by hammohammo at 2013-05-27 04:58
愛されていっぱい美味しいもの食べさせてもらって、楽しい幸せな14年だったろうね。
ベベ・クレアちゃんの写真がかわゆすぎて、ちょっとしんみり。
でもできるだけのことをしてあげたからサンクちゃんも受け入れられたようで、ほっとしました。
R.I.P.Crea...
Commented by ウメもも at 2013-05-27 08:26 x
たまらず、コメ。

この前会ったとき、サンクりん、覚悟してたよね!あれから、意外に早かったな、と思ったけど、本当に長逗留みたいになって苦しみ続けるなんてことにならなくて、よかった!

お疲れ!でも最後、親孝行なおクレちゃんだったね。
ご冥福、心から祈ります!!
Commented by JO母 at 2013-05-27 10:23 x
おクレちゃんのご冥福をお祈りします。

ほんのちょっと目を放した隙に、天国に旅立つコは多いようですね。
きっとおクレちゃんの親孝行だったと思います。

Commented by ひろみん at 2013-05-27 12:05 x
クレアちゃん・・・遠くに住んでいる私にとっても何度か一緒に寝させてもらったり、キスキス攻撃にあったり・・事件もあったり!と思い出がいっぱいです。思わずびっくりして会社のデスクのPCで呆然としてしまいましたが、サンクちゃんの言ってる「本人が日に日に辛い状況になっていくのを見るのが何よりも辛く」というのが、実体験でわかるので本当その通りだと思うの。
覚悟って出来ると、自分も信じられないくらい腹をくくれるよね。
サンクちゃんも受け入れて強くなっているんだね。

きっとクレアも天国で見守ってくれてるからね。

クレア、本当に可愛い姿でなごませてくれて本当にありがとう~~



Commented by petite-kitchen at 2013-05-27 18:39
このないだおクレちゃんのお話を聞いていたばかりだったので
驚きました。。。
サンクさんが覚悟できていたように、
おクレちゃんもきっと同じでサンクさん達の悲しみを少しでも
減らしたいという親孝行だったんでしょうね。
R.I.Pおクレチャン!
Commented by alittlespice at 2013-05-27 18:42
サンクちゃん、今ブログみてびっくりしてます。
クレアちゃん具合が悪かったの?? 全然知らずにごめんね!
犬を飼っている以上、いつかこの日がどうしても来てしまうのは
覚悟しているけど、やっぱりつらいよね・・・。
でも、つらいのは残された者だけでクレアちゃんはサンクちゃんのもとで
幸せだったと思います。。。
最後にクレアちゃんに会えなかったのが本当に残念だけど、
クレアちゃんのご冥福を心より祈っております。。。
Commented by pichico at 2013-05-27 21:30 x
オクレちゃんの突然のお知らせ、信じられなくて…。
サンクさんに甘える仕草が、何とも愛くるしくて、印象的でした。一緒にお散歩した時間は、大切な宝物です。オクレちゃん、どうもありがとう。
ご冥福をお祈りしております☆
Commented by パセリ at 2013-05-27 23:21 x
クレアちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
あまり長期間苦しまずにすんだようなのが、なんというか、何より。覚悟していても、愛するヒトが苦しんでいるのを見るのは、お別れをするのと同じくらい辛いものね。
ブログで、リアルで、"愛くるしいオッサン"姿を楽しませてありがとう!
Commented by 優美 at 2013-05-28 01:59 x
サンクさん、びっくりして、言葉がありません。。。。。本当に、ご愁傷様でした。 
14年も一緒にいた家族がいなくなるなんて、どんなにかお辛い事でしょう。
でも、オクレさんの一生は、サンクさんに飼ってもらって本当に幸せな一生だったと思います。
そして、サンクさんの言う様に、長い間苦しまなかったのが、何よりでした。
これからも、天国からずっとサンクさんの後を追いかけ回して見守ってくれますよね。
私達に、沢山の愛くるしい姿を見せてくれて、本当にありがとう!

ご冥福をお祈りいたします。
Commented by MOCO at 2013-05-28 05:29 x
サンクさん、今ブログを拝見して、びっくりしました。
涙でテッシュが何枚もくちゃくちゃになり、自分がどれだけオクレさんに癒されていたか、励まされていたか・・・
感謝の気持ちでいっぱいです。
オクレさんにお会いした事がない私ですが、このブログと出会って、どれだけ心が救われた事か。。。沢山の癒しと笑いを、本当に今まで、ありがとう><  
最後にサンクさんの思いがオクレさんに伝わった事は、素晴らしい関係だったと言う証ですね。
 サンクさん、どうかご無理をなさらないでくださいね。
    ご冥福をお祈りいたします。
     
Commented by vallerfish at 2013-05-28 16:16 x
私も今、これを見て言葉を失ってます・・・
元気なおクレちゃんに一目会いたかったです・・
心からご冥福をお祈りします。
Commented at 2013-05-28 22:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanyajohnson at 2013-05-29 17:22
昨夜この記事を読んで、どうコメントを残せば良いか、ちょっとわからなくて。。
今コメントしています。
14歳、大往生だったね、おクレちゃん。
サンクちゃんと旦那様の子として、沢山可愛がられて
幸せな人生だったとおもう。
この現実をすんなり受け入れられたサンクちゃん、強いなぁ。
私も老いた毛深い子を持つ身、そろそろ覚悟しているけれど、私には難しそう。
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:01
■mimiさん■
ありがとう~♪
ホンマ、mimiさんは喜んでエクハラ受けてたよね。(爆)
すんごいええコンビやったわ~=3
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:05
■メラニーどん■
まいど~!
おクレをメラニーどんに預かってもらったこともあったから、彼のアノ性格がバレて恥ずかしいやら・・・^^;これからは、クレアマンの弟分、いや、妹分として、ココちゃんに何倍もの犬生楽しんでもらってね~♪
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:10
■雪さん■
こんにちは!
温かいメッセージ、ありがとうございました♪
会ったこともないおクレに、こうして親身になっていただけてホント嬉しいです!
ありがとうございます♪
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:26
■ロミオママN嬢■
ありがとうね~!
おクレの数少ないお友達、ロミオくんともたくさん遊べたし、
おかげで、ロミオくんのコルク椅子曲芸も見られたし(爆)、本当にいい犬生やったよ♪
後悔なく見送れたんで、気分爽快です!
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:39
■JO母さん■
こんにちは~。
温かいメッセージ、ありがとうございました♪
ホント、この日はまだ歩けてたし、自分でトイレも行ってたんで大丈夫だと思っていたんですが・・・急に心臓が止まったんでしょうね。でも、本人もその瞬間をワタシたちに見られたくなかったのかも知れませんね。
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:40
■ひろみん■
どもども~!
ホント、もうすぐ会えると思ってたのにね。
一緒に寝たり、勝手にひろみんのスーツケースに入ってたりと、楽しい思い出ができて良かったわ♪
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 22:55
■パセリちゃん■
まいど~!
メッセージ、ありがとうね♪
本当に急に悪くなっていったんでビックリしたけど、長期間になると過去の経験上からも本当に辛いんで、長く苦しまずに旅立ってくれて良かったよ♪
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 23:04
■MOCOさん■
こんにちは~!
MOCOさん、大丈夫ですか?(笑)
ワタシよりも泣いている気が・・・^^;
会ったこともないのにそこまで感情的になってもらえるなんて、本当におクレはシアワセ者やわ~♪おクレの登場はなくなるけど、またブログに遊びに来てくださいね!
Commented by cinq-etoiles at 2013-05-29 23:08
■鍵コメ・Yaさん■
こんにちは、お久しぶりです!
もちろん覚えてますよ~♪
おクレのおかげで、お互いが認識できたんですもんね。
あの時の礼儀正しい娘ちゃんにビックリして、とっても印象的でした★
あの後もお会いしたのに、ボケボケですいませんでした。(大汗)
いつかは来る別れなんで、悔いなく見送れたことが本当に良かったです♪
温かいコメント、ありがとうございました!
Commented by MOCO at 2013-05-31 04:47 x
こんばんは! はい!私は大丈夫です~^^;
サンクさんに励まされるだなんて、お恥ずかしい><
でも、そんな風に言ってくださって、ありがとうございます!   もちろん!このブログのファンなので、また遊びに来ますとも~~♪ これからも、楽しみにしています♪     
Commented by カエル at 2013-06-02 19:55 x
サンクさん、こんにちは。時々ブログ拝見していました、初めてコメントさせていただきます。クレアちゃんのできごとにも驚きましたが、サンクさんが気丈でいらっしゃることにも驚きました。ご立派ですね。私も犬と暮らしたことがあり、最期が似ていたので、症状を思い出し、そばに居たサンクさんとご主人のお気持ちお察しします。実は私がブログを訪問するきっかけになったキーワードが『パリ、クレア』だったのです。そのころ仕事関係の調べごとをネットでしていて(クレアはお客様の名前)、それがサンクさんの愛犬ちゃんと偶然にも同じ名前だった、と。私もフランスに住むようになってブログを訪問するようになっていました。これもクレアちゃんがつなげてくれたご縁かも、と思わずコメント書き込みました。また遊びに来ますね。クレアちゃんが天国で幸せでありますように。
Commented by ラパン at 2013-06-04 05:17 x
サンクちゃん、、、なんだかサンクちゃんを思ってこちらに来たら、、、おクレちゃんが呼んでくれたのね~。
サンクちゃんの気持ちの整理、素晴らしいね。なかなかこんな風に出来ないもの。。サンクちゃんのブログでいつでもまたおクレちゃんに会えるね。
サンクちゃんちの子でおクレちゃんは幸せ~!っていつも思ってたと思うヨ。
Commented at 2013-06-04 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinq-etoiles at 2013-06-04 18:01
■カエルさん■
こんにちは!
コメントありがとうございます♪
「パリ、クレア」のキーワードでこのブログを見つけていただいたんですね。探していらっしゃったものとは全く違いましたが(笑)、こうして繋がることができてウレシイです♪このブログを通してもですが、実際にパリやロンドンを歩いていて声を掛けられて、それから親しくなったお友達もたくさんいて、おクレはワタシの人生そのものを本当に濃厚なものにしてくれました♪おクレのことなんで、今頃は天国でも飄々と暮らしていると思いますよ~。(笑)これからも時々覗きに来てくださいね★
Commented by cinq-etoiles at 2013-06-04 18:06
■鍵コメ・Aちゃん■
久しぶり~!
優しいコメントありがとうね♪
Aちゃんもカワイイわんこいるもんね~。いつかは来ることなんで、日々後悔のないよう一緒に人生をエンジョイしていれば、自然な流れ、当たり前なこととして受け止められるんで大丈夫やよ!かなり自立(←放任ともいう。爆)して育ててたけど、最期まで自立してたのにはアッパレ!やったよ~。(笑)
Commented by Chigu at 2013-06-08 23:58 x
最近パソコンから遠ざかった生活をしていたので、遅ればせながら今、おクレさんの事を知りました・・・(涙)
もう一度会いにロンドンに行きたかったけど、それも叶わず・・・あのカワイイお尻がもう一度見たかった・・・
でも、おクレさんが苦しまなかったのがなによりです。

おクレさん、ありがとう!!!!

Commented by mayu-bus at 2013-06-09 12:26
そうだったんや・・・ クレアマン。 でも、クレアマンは幸せだったと思うな。
クレアマンは、サンクちゃんと旦那さんにいっぱいのありがとうを言って旅だったと思う。今ごろ橋のふもとで仲間たちと走りまわってるよ!バスちゃんとも遊んであげてね、クレアマン!
Commented by cinq-etoiles at 2013-06-11 17:48
■Chigusaちゃん■
お久しぶり~!
コメントありがとうね♪
おクレが長期間苦しまなかったことが本当に何よりも救われたよ。
Chigusaちゃんがおクレにイチゴを盗まれたこと、PCのトップ画像にしてくれてたこと、楽しい思い出を作ってくれてありがとうね!おクレ、オジイになっても最後までお尻はオネエ並にプリプリでした~♪(笑)
Commented at 2013-06-17 00:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-05-03 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinq-etoiles at 2014-05-04 00:23
■鍵コメ・まりちゃん■
ども、ども~・・久しぶり!
おクレは飼い主よりも丁寧に扱ってくれる&構ってくれる(爆)まりちゃんのこと、大好きやったもんね♪おクレのこと可愛がってくれて、ありがとう!ワタシも思いっきりエンジョイしたんで後悔はゼロ!
犬関係の調べものをしてたってことは、こっちに来るのかな?
もしこっちに来るようなことがあれば、ぜひぜひ連絡ちょうだいね♪
by cinq-etoiles | 2013-05-26 18:46 | お犬サマ | Trackback | Comments(40)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles