Repointing brick

数ヶ月前に行ったウチの建物の外装(壁)工事で、
テラス部分のRepointing brickの様子。

d0010182_330674.jpg

Repointing brickとは、古くもろくなったレンガのジョイント部分の修復。
こうしてジョイント部分を削って、修復する工事。

d0010182_3304080.jpg

外壁の表面をひたすらこすって汚れ削除→ジョイント修復→それからペンキ塗り。
この作業がかなりの長期間を要して、足場が組まれてた期間は約6ヶ月。
その間、工事の人の出入りや足場&シートのせいで日光激減など不便なこと多し。

ウチのフラットはFreeholdなんで、同じフラットの人たちの合意で、
外壁リペインティングの時期を決定し、工事費用はみんなで頭割り。
大集合したフラットではないんでフラット数が少なめのため、頭割りしても結構な額。
でも、いいコンディションをキープするのは不動産価値UPにも繋がるし、
10年に一度のことなんで、まぁ仕方ない。

d0010182_331649.jpg

覆われていた足場も外され、ファッサードが真っ白に生まれ変わったのを見ると、
やっぱりやって良かった♪、、、と思う瞬間。

トラックバックURL : http://cinqetoile.exblog.jp/tb/17206407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 優美 at 2012-11-22 06:24 x
サンクさん、大変でしたね〜! 壁に6ヶ月もかかったの〜〜!! びっくり。 そんなに大変な仕事なのね。 ただ、ペンキを塗るだけじゃダメなのね〜。 でも、こんな真っ白な美しく出来上がって、良かったですね。♪
by cinq-etoiles | 2012-11-22 03:48 | ロンドン・フラット改装/DIY | Trackback | Comments(1)
Portfolio

ロンドンから食いしん坊情報、 発信中~!


by cinq-etoiles